広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

うんこ漢字ドリル、メルカリで売られる(笑)。  Poo-Kanji-drill sold in Mercari

これも英訳するの!?まぢ!?って内容だけど、 今日の日記の題材がこれになってしまったのだからしょうがない(''ω'')ノ。 You maybe say ”Is it true? will you write this diary in English?" But today,It is only my motif of today's diary. LOL じゃじ…

English Cafe the2nd time, and Language Exchange the 2nd time

ペンパルサイトで友達になったネイティブの人に、 このページを見てもらって、 添削してもらったので、直してみたよ!!٩( 'ω' )و 文によっては、微妙に、私の伝えたかった内容とずれているところもあるけれど、 せっかくネイティブの人が英語を書いてくれた…

英語カフェの日記も書くことにした I decide to write English cafe diary.

普段、バレエ日記を書いている。 これが、とても効果的だと感じている。 何かを学んだ時、その後で、できるだけ早く復習をする。 そうすると、記憶に残りやすい。 最近、2つの英語の集まりに行くようになった。 その日記も、書こうと思う。 きっとたくさん間…

アドバイスをしたくなるときは、不安の方をより信じているとき。

またまた佐伯和也さん。 ほんま、分かりやすい。 アドバイスしたくなるくらい、自分が不安になるときは、 信じていないわけではなくて、 大丈夫な方よりも 不安の方を強く信じているとき。 https://kaihou.biz/BackNumber/view/MdHayfBI/AnzAu0VJ/2YQuIMwb

アメリカ人のペンパルに添削してもらっている

InterPalsっていうペンパルサイトで知り合ったアメリカ人のペンパルに、 英語の添削をしてもらって、 こっちは日本語の添削をしている。 英語の添削の解説を、英語でしてもらっていると、 英英辞典を引いて勉強しているような気分になる。 英語の間違えを英…

失敗の後、あっけらかんとしていたら起こるという「すっげえ面白いこと」の正体

昨日貼ったこの内容について。 最後の「すっげえ面白いことが起こる」っていうのについて、 掘ってみる。 私はまだあまりよく分からないのだけれども、 きっと、「自分の中に見える世界」の話のことよね。 自分には、愛しか見えなくなる。 愛されている事を…

ショパンの革命 ゆっくり弾いたバージョンみつけた。

この曲を弾きたくて、何年もだらだらとつついているのだけれども、 一定の所で止まって何年も進まなくて困っていた。 ②のあたりから怪しくなる。 この動画何度も見たら、少しは進むかな。 www.youtube.com www.youtube.com 完成系も。 www.youtube.com おま…

ゲスゲス三部作(笑)。

まだまだゲスゲス言いようるで~(≧w≦)。 前の記事2つ。 心理学を学ぶということは、 ゲスくなるということなのかもしれない。 ゲスくなる=人を信じられるようになる。ってこと。 人が、心理学の学びからフェードアウトするときって、 ゲスくなるのが怖く…

昨日の岡山STEPフォロー会の記事 続編 何をどこでどんな風に学んでもいい

昨日の記事。 「遠足は、おうちに帰るまでが遠足ですよ」ってよく言うけれど、 「STEPは、終わった後、家に帰った後もSTEPです」って思う(*'▽')。 受講しているその場に居るときよりも、 いつも、帰りの道中、もしくは帰った翌日、その後一週間くらいの間、 …

岡山STEPフォロー会 ゲスくなってもいいし、ならなくてもいい

前からそうだけれども、 私が岡山STEPで学んでくることは、 机の上でのディスカッションよりも、 そこでの仲間との触れ合いからの方が多い。 テキストの内容や、その日の主題とは、 全く関係の無いところから学んでくる。 昨日私が感じたこと。 心屋さんでよ…

『アミ小さな宇宙人』エンリケ・バリオス著。さくらももこ挿絵

この本↓を読んで撃沈したので(≧w≦)、 この本なら分かるかもよ、と教えてもらって 読んでみた。 アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) 作者: エンリケ・バリオス,さくらももこ,石原彰二 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2005/08/05 メディア: 文庫 購入: 5人 ク…

『覚えない記憶術』樺沢紫苑・著

『覚えない記憶術』。 タイトルからして魅かれて借りてきた本(≧w≦)。 覚えない記憶術 作者: 樺沢紫苑 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2016/01/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 大当たりだった! こうい…

大丈夫だった!!水泳も自転車も、勝手にできるようになるものだったという驚き!!

私の日記やブログを読んでくれている人には定番の、毎年、夏になると私が騒ぎ出すこれ(≧w≦)。「子にスイミングを習わせたい病!!」(笑)。私自身が、子どもの頃、スイミングを習わせてもらったことを親にものすごく感謝しているので、ぜひ、子にも習わせ…

自分のために生きるのが好きな人もいれば、 誰かのために生きるのが好きな人もいる。

コレは凄く分かりやすい。 アドラー心理学を学び始めたばかりの頃、 「共同体感覚」について、大きな誤解をした私。 こういう解説があったら、路頭に迷わなかったかも^^。 https://kaihou.biz/BackNumber/view/MdHayfBI/AnzAu0VJ/IO2FdLAV 自分のために生…

どうにもならないことは、 諦めて受け入れるしかない。

「待つ」ことについて。 佐伯和也さんのメルマガより。3人目のところ。 https://kaihou.biz/BackNumber/view/MdHayfBI/AnzAu0VJ/9KGPMlcA どうにもならないことを、 どうにかしようとするから、しんどいことになる(笑)、 おかしなことになる(≧w≦)。 どう…

有るのに、無いと言うということ

もう、いっぱい「有る」のに、「無い」と言う人。 お金、 幸福。 有るのに、無い、無い、と言う人ばかりに遭遇するなぁと、思ったとき、 誰よりも、 自分こそが、 「有る」のに「無い」と言っていることに気づく。 目の前の人が、「『無い』と言っている、そ…

失敗するということ=生きること

失敗するのが怖かった。 失敗するのが嫌いだった。 失敗したらいけないと思っていたし、 失敗したら怒られると思っていた。 失敗しない人間になれたらなぁと思っていた。 で、常に、「失敗しないように!」と思っていたけれど、 失敗は、する。 どうしても、…

やりたいことを、これでもかとやると。 

やりたいことを、楽しいことを、これでもか!というくらい突き抜けるくらいやらせてもらうと、 人に制限かけたり、人の好みにケチつけたりしようとする気が、 全く無くなるね!! 今週末、わけあって、夫とのおデートの予定がおじゃんになったので、 悲しく…

「天日干し洗濯物のパリッパリの気持ちよさ」と、「家事の面倒くささ」を天秤にかける

子どもが生まれてからずっと、 洗濯物は衣類乾燥機で乾かしてきた。 衣類乾燥機を導入する前は、 太陽の熱でパリッパリに洗濯物が乾くのと、 太陽のにおいが大好きだったので、 衣類乾燥機なんて私は一生買わない!って思っていたのだけれども、 出産後、あ…

多様性を認める

佐伯和也さんのメルマガを、 ほぼ毎日どこかにシェアしているような気がするが(笑)、 https://kaihou.biz/BackNumber/view/MdHayfBI/AnzAu0VJ/ecK3XuSa ほんま、毎日、どこかに残したくなる内容なんだ~。 今日の内容は、 多様性を認めるということ。 これ…

合気道教室も、分からないからやる。

昨日は、子と合気道教室に行って来た。 とってもゆるいお教室で、 月イチで、しかも、武道というよりも、 レクリエーションという感じ。 子は、体育館にあるボールを持ってきて、 ボールで遊んでもらったり、 じゃれあい遊びをしてもらったり、 という感じで…

爪切りマニア(笑)。

爪切りが大好きでね(≧w≦)。 ちょっとでも伸びてくると、 すぐに切りたくなる(≧w≦)。 伸びていると、職場でも、事務用のハサミででも切りたくなって、 切ってしまう。 事務用のハサミではやっぱり切り口が変だし、 突然、仕事場で、爪を切るパチン!!と…

タイムマシンって実現するの!?の世界

今日は、いつもとちょっと違う路線の本^^。 タイムマシンと時空の科学 (図解雑学) 作者: 真貝寿明 出版社/メーカー: ナツメ社 発売日: 2011/02/16 メディア: 単行本 クリック: 1回 ユタ院この商品あいん アインシュタインとか、 ホーキング博士とかの研究…

『ビー・ヒア・ナウ』ラム・ダス著

私の心の師が、「私があの世に行くときには棺桶に一緒に入れてくれ」 と言った名著。 ビー・ヒア・ナウ―心の扉をひらく本 (mind books) 作者: ラム・ダス,ラマ・ファウンデーション,吉福伸逸,スワミ・プレム・プラブッタ,上野圭一 出版社/メーカー: 平河出版…

お墓参りも9年目になると

結婚して、この家族でお墓参りをするようになって今年で9年目になる。9回目ともなると、さすがに勝手が分かってくるもんだ。今年のお墓参りはとてもスムーズなお墓参りとなった。思えば最初の頃。8月の炎天下、長時間歩いてへろへろになって、自動販売機を求…

『神様とのおしゃべり』さとうみつろう著

ベストセラーのこの本。 図書館で何か月も待って、やっと回って来た。 スピリチュアル的にも、心理学的にも、 とても分かりやすかった。 神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識- 作者: さとうみつろう 出版社/メーカー: ワニブックス 発売日: …

お盆の帰省について思った。

世の中に、お盆と正月の帰省を 楽しみにしている人と、 実は苦痛に感じている人と、 もしかしたら、半々くらいなのかもしれんな。 年賀状の風習や、お歳暮お中元の風習のように、 辞めたいけれども辞めたいと言えなくて我慢して毎年やっている人の潜伏数って…

ガワフェスで遊び倒す!!ツリーイング体験ではじける(≧w≦)

横川の川で開催の、ガワフェスなるものに行って、 遊び倒してきた!!ヽ(´▽`)/ *シーカヤック! *木登り(ツリーイング)!! はしゃぎまくった~~~!! お隣の結婚式場でもフェスをやっていて、 写真撮影してもらったり、チャペル模擬結婚式に参列した…

子にお手伝いをしてもらうときは、その評価まで子に委ねる、とな!

いつもながら、佐伯和也さんのメルマガ。 親が子どもに、「お手伝い」という名の「学習」を指南するときのコツ。 子育てを仕事と捉えるなら、親はマネージャーの立ち位置にいった方が子どもは成長する なるほどな!と唸った。 到達点、達成点を、私ではなく…

もし宝くじで3億円当たったとしても、私は今の仕事を辞めないと思う。

もし3億円当たったとしても、 私は今の仕事を辞めないと思う。 辞める理由が分からない。 もし、3億円当たったとしても、なんだか 今の土地の、今の家に住んで、 今と同じ生活をするような気がする。 もし、今の状況が不快になったり、 もっと広い家に住む必…

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/