読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

成長って、頑張るって、何だ?

これは、 『ドラゴン桜』を読み終わったばかりの私には、 頭がぐらんぐらんする話題。 k-nali.hatenablog.com そして、 これも。 ameblo.jp

勝手に解釈しない。「ドラゴン桜」国語の解説から

『ドラゴン桜』で、現代文の解き方を説明してある場面がある。 ドラゴン桜 全21巻完結セット (モーニングKC) 作者: 三田紀房 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2010/01 メディア: コミック 購入: 1人 クリック: 24回 この商品を含むブログ (8件) を見る 答え…

NCワードとザワザワは、自分へのチャンス

心の中がザワザワしたとき、 NGワードが見つかったとき、 向かう意識を、「外」ではなく、「自分」に向けたとき、 人は成長するし、 モヤモヤは宝になるのかもしれんなぁ(^-^)。 佐伯和也さんのメルマガ。 https://kaihou.biz/BackNumber/view/MdHayfBI/AnzAu…

既に持っているモノ、気づいてあげないともったいない!

自分が既に持っているもの、有るものは、持っていることが当たり前すぎて、持っていることに気がつかない。 自分が持っていなくて、人が持っているものは、自分にはないから、よく目に付く。 だからすぐ、無いものねだりがしたくなるね。 いいものいっぱい持…

嫌な思いをしないをしないのではなくて

嫌な思いをしたくないと思ったら 何もしなかったら、嫌なものも降ってこない。 何かをやっている人は、嫌な思いをしていないわけではなく、 嫌な思いをしても、 受け止めて、すぐに次へパスしているだけ。飛んできたボールを、いつまでも自分が持っていない…

「ジャッジしない」をジャッジしない(笑)。NGワードにはまったら。

「ジャッジしない」って難しいよね。だって「ジャッジしない」って言っている時点で、ジャッジしている(≧w≦)。ジャッジするが×でジャッジしないが○って、ジャッジしている!(≧w≦)。そんなら、「ジャッジしては【いけない】」では強すぎるから、少し緩め…

ヘバーデン結節という指の症状の記事から派生して

「ヘバーデン結節」という、指の関節が痛くなる病気がある。 今の医学では、原因も対処法も不明で、 何も施しようが無いらしい。 死に至る病では無いけれど、 とにかく「痛い」らしい。 これに、数年前からうちの母がかかって、 しょっちゅう痛い痛いと言っ…

ワーキングマザーこそ母乳育児。

なんだか突然、思いついたので、 久々に母乳育児ネタ。 春から、お子ちゃんを保育園に見てもらって、 職場復帰するワーキングマザーさんも多いんじゃないかな、と、ふと浮かんだので小ネタを^^。 フルタイム勤務のワーキングマザー歴9年。 母乳育児歴9年の…

「やらない理由」より「やる理由」

何かを「やらない」ときは、 「やらない」ということをやりたいのだから、 「やらない」ということを選択したいのだから、 別に、やらない「言い訳」を、しなくてもいい(^-^)。 堂々と、胸張って、 「やらない」って言っていいし、 「やらない」ことを選択し…

メルカリ、デビューして衝撃を受ける(笑)。

遅ればせながら、 メルカリ、デビューしました。 4品くらい売ったかなぁ。 知らなかった新たな世界にびっくりよ!!ヽ(´▽`)/ 特にアイドルグッズの世界(爆)。 約20年前に、某アイドルにはまって、 プチ追っかけみたいなのをしていた時期があって(笑)、 せっ…

子は親に似るとは限らない・ドッジボール編(笑)。

子供の頃の私は、 ドッジボールが世界一嫌い(≧w≦)だった。 人が人にボールをぶつけて喜ぶだなんて、 世の中に、なんでこんなに野蛮なスポーツがあるのかと、 不思議で不思議でたまらなかった。 さらに、小学校の体育の時間なぞ、 殆どドッジボールの時間ば…

「分かって欲しい」よりも、「分かろう」とするということ

物事が、なんだかうまくいかないとき、モヤモヤするとき。 たいてい、 「分かって欲しい」が前面に出ているなぁ。 相手に、「分かって欲しい」よりも、相手を「分かりたい」が前面に来たとき、 憑きものが落ちたように、すっと、上手くいくようになったり、…

アドバイスがしたくなるとき

特に誰も求めていないのに(≧w≦)、 人が人にアドバイスをしたくなるときっていうのは、 自分の中に、どこか不安があるときなのかもしれんな。 アドバイスしたくなったとき、 ちょっと立ち止まって、 あれ。自分は何が不安なんだろうって考えてみる。 反対に…

今更ながら、『ドラゴン桜』にはまる。

今更ながら、「ドラゴン桜」の漫画にはまっている(≧w≦)。 ドラゴン桜 全21巻完結セット (モーニングKC) 作者: 三田紀房 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2010/01 メディア: コミック 購入: 1人 クリック: 24回 この商品を含むブログ (8件) を見る 昔っか…

結婚10周年に、さかもとや市兵衛でお祝い

結婚10周年のお祝いに、 夫婦で回らないお寿司屋さん(^-^)へ行った。 前から気になっていたココ。 さかもとや市兵衛 https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34000037/ ちょんまげの大将で有名。 外食すると、どこの何を食べても蕁麻疹が出る特異体質…

光ファイバーの天敵はカラス

先日職場で、突然、 「電話もFAXもインターネットも繋がらない」 という現象が起きた。 最初、うちのネットワークトラブルか?と思って 調べていたら、お隣さんも駆け込んできた。 お隣の会社の方も同じ現象とのこと。 どうやら、うちのビル内での現象らしい…

「ゲシュタルト崩壊」と「ありがとう1万回」

前回の岡山の集まりで、 「ゲシュタルト崩壊」の体験をして遊んだ^^。 「ゲシュタルト崩壊」って、 一つの同じ字をず~っと見ていたり、 連続でたくさん見続けたりすると、 だんだん形がよく分からなくなって混乱してくるようなこと。 たとえば、 怖い怖い…

世の中を、敵だらけだと思わないということ

人は皆、「違うものだ」っていうことが分かると、人と自分とが違っていても、 そんなに怖くなくなってくるんだね。 人と違うということに対して、「罪悪感」や、「劣等感」を感じなくなってくる。 そうなってくると、やっと、 人と違ってもいいんだ。人と違…

アレルギー体質でもアレルギーを発症させないことってできるよ。

アレルギーの血液検査の項目に、 IgE値というのがあって、 正常は250以下らしいんだけれど、 私は1900あるのね。 一体何倍??っていうくらい、 正常値を大幅に振り切っている。 みごとなアレルギー体質。 でも、私、アレルギー症状、 全くありません。 花粉…

岡山STEPフォロー会 みんな違う

月一で心理学を学ぶために岡山に通い始めて、どのくらになるんだろう。 4年目くらいなのかなぁ。 当初の感覚と、今は全然違う感覚で生きているような気がする。 感じ取るモノが、毎回違う。 最近、私が感じていることは、 共通の趣味があったり、 似たような…

アドラー心理学を学んでいる者が語る、ドラマ「嫌われる勇気」第8話の感想

今回も、フジテレビのネットサイトで先週の分を見てみた。 個人的に、血が出るようなシーンがある殺人事件ものというのが好みではないのだが、 そういえば、このドラマは、 アドラー心理学の解説ドラマとういうだけではなく、 刑事ドラマでもあったんだった…

【BOOKレビュー】『今日よりよい明日はない』

図書館で、なんとなく手に取った本。 内容も、書き方も、 とても読みやすい新書だった。 今日よりよい明日はない (集英社新書) 作者: 玉村豊男 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2009/06 メディア: 新書 クリック: 14回 この商品を含むブログ (13件) を見る …

「嫌われる勇気」ドラマ第七話 アドラー心理学を9年学んでいる者からの感想

話題のドラマ、「嫌われる勇気」。 アドラーを昔から学んでいる仲間の間でも、 あんまりいい評判を聞かない上、 アドラー心理学会からクレームが来たりしたとか。 ことごとく、アドレリアンから悪評ばかりのドラマ。 私はTVは見ないので、 このままスルーし…

問題が無くなったら書くことが無くなって来たでよ

最近、日記の更新が滞っていたので、 「どうしてる?」っておたずねいただきました。 いや~。ありがたいねぇ~。 気にかけていてもらえるって(^-^)。 それがね、いろいろ思うところあって調整中 でもあるのかも。 「問題を解決する一番の方法は、 問題を問…

「課題の分離」と「問題を解決する一番の方法」

問題を解決する一番の方法は、問題を問題にしないこと=「課題の分離」 ということが分かりやすく書いてある。 佐伯和也さんのメルマガ↓ https://kaihou.biz/BackNumber/view/MdHayfBI/AnzAu0VJ/yKeIXihr 「課題の分離」って、学び始めたころは、 相手に、「…

私流、ヒトカラの楽しみ方

一人カラオケ(略してヒトカラ^^)歴十数年(≧w≦)(笑) の私が、 ヒトカラの極意を聞かれたので、ちょっと書いてみる٩( 'ω' )و 。 というか、極意は何も無い^^。 ただ、 好きなように楽しむヽ(´▽`)/!以上! しかないんんだけど(≧w≦)、 普段、当たり前…

アドラー心理学。最初は、頑張る方向を間違えていたかもなぁ(笑)。

これはすごすぎる!!感動した! 佐伯和也さんの記事。 親としてがんばることをやめて、自然体でいることが何よりの『勇気付け』 https://kaihou.biz/BackNumber/view/MdHayfBI/AnzAu0VJ/xOXmzhYn 『本物のポジティブ思考』っていうのは「目の前の現実を見る…

ベーシックインカムが実現したらいいな~^^

これ、 ・頑張ってお金稼いだ、 ・無理してお金稼いだ、 ・しんどい思いしてお金稼いだっていう思いが無くなったら実現するだろうな~ってなんとなく思った^^。 どこかで誰かが、「自分さえ我慢すればなんとなかる」って風に自己犠牲になって流れを止める…

自然に聴けばいい

「人の話を上手に聴かなければ!」、って思っているときって、相手のことを信頼していないときかもしれんな。上手い具合に聴かなきゃ、私が聴き上手でいなきゃ。とか思わなくても、相手はそもそも別に、私に上手に聴いて欲しいなんて最初から要求してないし…

「楽してシアワセを勝ち取ってはいけない」という信念

子が、音読の宿題をやらないけれど、 やったことにしてサインをして欲しいと言ってきた。 なんか、モヤモヤした。 モヤモヤモヤモヤした。 なんなんだこれ。 いくらでも言い分は出てくる。 そんな不正は許せない。 せこい。 先生に嘘をつくことになる。 なに…

正解も不正解も無い。

学校のテストや試験に正解・不正解があったように、 世の中にも正解・不正解があると思っていたよ。 「世間の常識」や「みんなと同じこと」が【正解】で、 そこから外れたら【不正解】。 そんな風に思っていたなぁ。 だから、常に、 これは正解か不正解か?…

考えてもしゃーないことは考えない٩( 'ω' )و

考えてもしゃーないことは、 考えてもしゃーないので、 考えない٩( 'ω' )و 。 ただそれだけのこと٩( 'ω' )و 。 これが自然にできるようになったとき、 心理学で言う、 【「反応」ではなく「行動を」】 というのが出来るようになっていたということに気がつい…

ジャッジをやめると、ほんと、楽になる

ナリ君が、しょっちゅう、 「ジャッジをやめるだよ。」 ってなことを言っているけれど、 k-nali.hatenablog.com ほんま、 ジャッジを止めると楽になるわ!!٩( 'ω' )و って最近思う。 考えなくていいこと、 考える必要のないところ、 考えなくなるもんな。 …

最近の動画や音声からメモ。

お気に入りのブロガーさんたちが、いつもとってもステキなことを発信してくれていて、ほぼ毎日チェックしているのだけれども、それがたまに動画や音声のみの形になっているときもある。ブログの活字だと、これ!と思った箇所があったら、スクロールを止めて…

国語の問題集が面白いわけ

子供の頃、国語が大好きだった。 中学のとき、「力の5000題」っていう 辞書みたいに分厚い問題集を買ってもらって、 5000題の問題は、殆ど解かなったんだけれど(爆)、問題に出されている文章が面白くて、 文章だけ布団の中で全部読んだ。 今思えば、 問題…

聴き上手にならなくてもいい

聴き上手になりたいと思っていた。ずっと。 だから、 「聴けない」って思ったとき、 どうやったら聴けるようになるかと、 色々勉強した。 でも、なんかいつまでたっても しっくりこない。 理屈では分かっていても、 どうもしっくりこない。 「共感」できない…

やるのかやらないのか、迷って迷って迷うとき(笑)。

やるのかやらないのか自分で決断するのって、 自分がやりたいのか、やりたくないのか、自分の気持ちを知るのって、めっちゃ勇気が要るな~!!自分の気持ちって、分からないもんやな!!(爆)。 昨日、子が、音読の宿題をやるのかやらないのか、「自分で決…

悪口は、自分の披露。

人が第三者の悪口を言っているのを聴いたとき、 その第三者みたいにならないようにしようって思っていたけれど、 第三者は全然悪者じゃなかったのかもしれないね! 悪口言っている人が、自分の見え方、つまり、自分を映した鏡のことを言っていただけだったの…

仕事を増やすということは、世の中を回すということ

人に迷惑をかけて、仕事を増やすということは、実は、悪いことじゃなくて、良いことだったのかも!(笑)。「仕事が発生した」ということは、その仕事をする人が「必要とされる」ということ。「必要とされる人」が発生するということ。「人の役に立てる人」…

ザワザワも失敗もチャンス!

人が、自分の物差しだけで人を見て、 「変なの~!」とか言ってきて、自分が妙にザワザワしたとき。「変なの~!」って言っている人に対して、自分こそが「自分の物差しだけで物事を判断している」、ということに気づく(笑)。 「変なの~」って言ったのは…

子宮委員長はるちゃんが気になる理由^^

子宮委員長はるちゃんの生き方。 目が離せない(≧w≦)。 どこに衝撃を受けているかというと、 性の解放とか、 みんなはそっちの方に驚くかもしれないけれど、 私はそっち方面は実はあんまり興味が無くて(笑)、そっちは私にとっては別にどうでもよくて(笑)、 …

シアワセになることを許す勇気

バンジーを飛んで、天国を味わった後、 押し寄せる「罪悪感」の波。 今までの自分に戻ろうとする力。 モトの自分に戻ろうとする力。 天国味わって、罪悪感感じるくらいなら、 最初っから、なじみの深い、苦しいところにいた方が楽なのかも・・ 自分には分不…

「反面教師」じゃなくて「許可教師」という言葉に衝撃!

人が、第三者の陰口を言っているのを聴いたとき、 「あんな風(=陰口のターゲットになった人)にはならないようにしよう」 あんな風なことをしたら、少なくともこの人には嫌われるようだから、 「あんな風には、私はならないようにしよう」 って思って、 悪…

心理学を学び始めたときに陥りやすいこと

心理学を学び始めた頃に陥りやすいトラップ。 自分が正解を知ったような気分になって、 心理学をやっていない人や、 他の心理学をやっている人、 他の派閥の人を、 「間違っている」って思うこと。 自分たちは、他の人たちとは違うんだ。 と、選民思考を持っ…

お金についての話が集まってきたよ

沖縄に行って、お金のブロックについて考えていたら、 こんなブログが集まってきた٩( 'ω' )و お金にブロックがあるから、なんでもかんでもお金に換算して考える癖があって(≧w≦)、 世の中の見え方も、書く文章も、そ~んなものばかりになってきていたな~私(…

沖縄オーガニックツアー・レポ その5(ココロの動き・2)

続き。 一生に一度、行くか行かないかと思っていた沖縄に、ついに行ってみて、ビジネスホテルみたいなところにしか泊まったことのなかった私が、思いがけずゴージャス(笑)なリゾートホテルの、しかもスーペリアルーム以上の部屋に生まれて初めて泊まってみ…

沖縄オーガニックツアー・レポ その4(ココロの動き)

続き。 何を見て、どう受け取るか。 結局、どこに居ても、何をしても、 自分の受け取り方、選択の仕方、次第なのかもかなぁ と思った。 大きな旅行に行って、 「楽しかった♪⁽⁽٩( ᐖ )۶⁾⁾ ₍₍٩( ᐛ )۶₎₎♪」と言って帰ってくる人もいるし、 「しんどかった~(≧w≦…

沖縄オーガニックツアー・レポ その3(備忘録)

続き。 旅行中に気づいたことを、今後のためにもメモしておこうと思う。 公共交通機関について 食事について 地元の民家路地 ホテルについて 1.公共交通機関について まず、最初から路線バスを使い倒す予定で行ったので、 最初のモノレール(ゆいレール)の…

沖縄オーガニックツアー・レポ その2(行程)

その1 の続き 2泊3日。主な行程は以下の通り。 めっちゃ楽しいハプニングの連続(≧w≦)。 なにせ予定がゆるゆるなもんでねヽ(´▽`)/。 敢えてきっちりキツキツに予定を立てないのが私流。 文章を書きながら文章を作っていくのと同じように(笑)、 旅行をしな…

沖縄オーガニックツアー・レポ その1

行ってきたよ!!ヽ(´▽`)/生まれて初めての沖縄!! 市販のツアーやタクシーやレンタカーを使わず、 ALL公共交通機関で、 独自のオーガニックツアーをしてきたよ。 いつか行ってみたいとずっと思っていた沖縄。 ずっと「いつか行く行く詐欺状態(笑)」で、 …

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/