/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

ラヴェルを弾いてきた!!うは~!!!となる一音!!

先週の木曜日くらいに、 突然、ラヴェルの「亡き王女のパヴァーヌ」が うぉ~~~~~~!!!弾きたくてたまらん!!!(≧w≦) っていう状態になったので、 急遽公民館を予約。 日曜日は大阪に行くので、日曜日には公民館に行くことが出来ない。 今週弾くた…

ラヴェルを弾いてきた!!うは~!!!となる一音!!

先週tの木曜日くらいに、 突然、ラヴェルの「亡き王女のパヴァーヌ」が うぉ~~~~~~!!!弾きたくてたまらん!!!(≧w≦) っていう状態になったので、 急遽公民館を予約。 日曜日は大阪に行くので、日曜日には公民館に行くことが出来ない。 今週弾く…

今年も牡蠣の季節が来た!

また今年も牡蠣の季節が来た!!The oyster season has come ! 毎年、職場に牡蠣のお歳暮をいただく。 職場で牡蠣が大好きなのは私だけ(≧w≦)。 みんな要らん要らんと、遠慮なさるから(笑)、私がいつも丸ごと持って帰らせていただく。 家に帰っても、他の…

ラヴェルの「亡き王女のパヴァーヌ」来た!!

突然、 ラヴェルの「亡き王女のパヴァーヌ」が、降ってきた!! この曲、 前から気になってはいたし、 持っているラヴェル曲集の中に入っているから楽譜もあるんだけれども、 なんとなく、片手ずつちょっと触るだけで、 きちんと向き合ったことなかった。 (…

日本に8億人くらいいるくらい普通のことだって!(笑)

もうね、ナリ君読んでいたらね、 どうしてもどうしても、 お母さんお母さんお母さんお母さんお母さんお母さんお母さんお母さん、って、 お母さんばっかり出てくる気がするのね!!(≧w≦) 他の話していても、結局はやっぱりお母さん出てくるし、 しばらくし…

約束を忘れたりすっぽかしたりしたことが無い

今日、子が、習い事があるのをすっかり忘れてすっぽかした。 これ、2回目。 習い事は好きで、辞めたいわけでは決してないのだけれども、 曜日をすっかり忘れていたという。 そういえば私自身は、生まれてこの方、 習い事や約束の類を、忘れたりすっぽかした…

英語の集まりに行っていつも思うこと

英語の集まりに行っていつも思うのは、 I usually think that all I have to do is how to get a listening ability and how to be able to make English sentence in a moment when I went to some English meetings. リスニング力と、 It is important for…

英語の集まりに行っていつも思うのは、 I usually think that all I have to do is how to get a listening ability and how to be able to make English sentence in a moment when I went to some English meetings. リスニング力と、 It is important for…

鍼灸マルシェに行ってきたよ

地元で開催された、「鍼灸マルシェ」というものに行ってきたよ。 これは、ものすごくおいしいイベントだった。 I went to the “acupuncture and moxibustion marche". This is a very joyful event for me. 一日で、鍼灸院5件ぐらい回ったような収穫!! It …

「みだりに人を師とすべからず」という吉田松陰の言葉

吉田松陰の言葉に、 みだりに人を師とするべからず というのがあるらしい。 最近、この言葉が何度も心に反復される。 吉田松陰の意図するところとは違うかもしれないけれど、 自分はここ数年、 「師」を、「正解」を、「依存先」を、「責任を押し付ける先」…

炊飯器5台。冷蔵庫3台。電気ポット2台。これが我が家の快適(笑)!

我が家には炊飯器が5台あると言うと、 みんなが面白い面白い!と言ってものすごく喰いついてくれた我が家事情 (≧w≦)。 この度、冷蔵庫も3台目が増えて、 ますます奇妙な我が家となりました(笑)。 炊飯器がなぜ5台もあるのかの、面白へんてこ事情はこちら…

「仲間である」という共同体感覚

アドラー心理学「パセージ」の第一章では、一番最初に、 Thr first page of the Individual psychology "passage“ showes the message that "Humans are my friends." and "I have some abilities". ・人々は私の仲間である というのと ・私は能力がある と…

感情の目的の確認=自分の「前提」の確認

今さらだけれども(笑)、 「感情の目的」を振り返る作業は、 自分の中にある「前提」は何か?を確認する作業。 だね。 本当は、 自分は、この人と仲良くなりたいのか? 少し距離を置きたいのか? 仲良くなりたいのなら、 愛されている、とか、素晴らしい、…

ゲシュタルトの祈り

「わたしはわたしの人生を生き、あなたはあなたの人生を生きる。 わたしはあなたの期待にこたえるために生きているのではないし、あなたもわたしの期待にこたえるために生きているのではない。 私は私。あなたはあなた。 もし縁があって、私たちが互いに出会…

自分が気にしていることを人は気にしていない

自分が気にしていることを、人は全然気にしていなかったりする。 その代わり、 自分が全然気にしていないことを、人は気にしていたりすることもあったりする(笑)(^-^)。 Others don't mind about the things that I mind myself. Insetead of it, Sometime…

『脳のパフォーマンスを最大まで引き出す神・時間術』樺沢紫苑【BOOKレビュー】

JRの中で読んだ本の一冊。 この著者の本は、時々気になっては新しいのを借りてきて読んできていて、 これは4冊目。 この方は、学びにおける「アウトプット」をとても推奨していて、 「読んだ本はアウトプットしないと読んだことにならない」といつも書いてあ…

岡山STEP/TEEN 2巡目 プレ3章 罪悪感と自己責任。自分が生きるのに、誰かの許可は要らない。

今日は、なんと6か月ぶりにSTEP/TEEN。 台風の影響で何度も延期になっての開催で、約半年ぶり。 たまたま欠席者多数により、 今回は、復習会のような、プレ3章のような感じの開催となった。 1日を朝から晩まで岡山で過ごして、 終わってみると、やっぱり、得…

『面白くて眠れなくなる素粒子』竹内薫【BOOKレビュー】

久々に、量子物理学の本を読んだ。 面白くて眠れなくなる素粒子 作者: 竹内薫 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2013/02/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 1回 この商品を含むブログを見る 佐伯和也さんの量子論講座で出てきた 不確定性原…

向上心は課題を作る

地元の心理学の集まりに参加していた頃、 心理学を20年以上学んでいらっしゃる方々が、 今もなお、さまざまな悩みを抱えていらっしゃった。 心理学を何年も学んだら、悩みって、無くなるものだと思っていたから、 20年学んでも、無くならないものなのか!!…

子の11歳の誕生日。目も歯も守りぬいたぞ!!もう子育ては卒業(笑)。

子が11歳の誕生日を迎えた。 もう、子育て終盤だなぁ。と、最近は思う。 My son become 11years old. Recently ,I think that I graduate from the period of child care. 先日の学校検診で、 子は、 ・虫歯無し。 ・視力も大丈夫。 という結果をもらってき…

子の姿勢のよさは一体何なんだ!?一体どこで身に着けて来たんだ??

子の参観日に行った。 前から思っていたのだが、 後ろから見た時、うちの子の、姿勢に釘付けになる。I went to the open school in my son's elementary school. I noticed that my son has very streight figure when I saw his back. 妙に、姿勢がいい。Hi…

バッハ平均律クラヴィーア曲集第2巻BWV881

バレエ教室でかかって、何この曲!?ってずっと気になっていた曲。 バレエレッスン用に編曲されたCDに入っていた曲なので、 当初は、「バッハプレリュード」という簡素な情報しか最初は入手できず。 その後、調べに調べて、最後の最後は、ピアノの先生もやっ…

心屋さんのポッドキャスト 最近のものレビュー。ダイエットの話と前提。受験生の親の話。

最近の心屋さんのラジオ、ポッドキャストをまとめ聴きしたので、 感じたことを記録。I have listened the radio by Kokoroya from PodCast. I will write what I think. ダイエットの話。 もうこれは、「痩せたかったら喰うな~!」って前から心屋さん言って…

AにもBにも所属しないタイプの人間

色んな所に行って、色々な人と交流していると、世の中には、様々な価値観と、生き方と、やり方があるということを知る。When I go to several kinds of places and make friends, I found that there are several kinds of values,several kinds of lifestyl…

AにもBにも所属しないタイプの人間

色んな所に行って、色々な人と交流していると、世の中には、様々な価値観と、生き方と、やり方があるということを知る。When I go to several kinds of places and make friends, I found that there are several kinds of values,several kinds of lifestyl…

PTAお手伝いで思わぬ収穫!ショパンバラード一番が生で聴けた!!!

子の小学校のPTAでは、 その年、役員になっていない人も、 ちょっとしたPTAお手伝いを1個だけやる、というきまりがある。 お手伝いの内容は、 ・地元開催の講演会に出席する、とか、 ・PTA総会の椅子を並べる、とか、 ・ママさんバレーの応援に行く、とか、 …

今更ながら、心理学の真髄。

あぁ。やっと最近、 自分と心理学との付き合い方が見えて来た気がする。 心理学を、お手本や、マニュアルのように見ている限り、 お手本のように「できない」 マニュアルの通り「できない」 というのが、どうしても付いて回る。 そうすると、出来ないことに…

怒りたくなる位置に、自分を配置しない。

「怒られる位置に自分を配置しない」のと同じように、 「怒りたくなるような位置に、自分を配置したくない。」ということにも気づいた。 これは、私の工夫のどころ。 工夫を考えるのも、結構楽しい。 I don't want to set me the position what I want to ge…

自分の役割を全うして、他人の役割に引け目を持たなくてもいい。

自分が不得意で、こなすことができないこと。 人それぞれ、あるよね。 We have some tasks what we can't do because we aren't good at doing it. それを得意としてやっている人を見て、 When you look at someone who is good at doing it.You need not to…

【BOOKレビュー】三谷幸喜『オンリーミー』

吉本のお笑いの面白さが分からないと言っていたら(笑)、 これは笑えるかもよ!と、友達が教えてくれたこの本。 オンリー・ミー―私だけを (幻冬舎文庫) 作者: 三谷幸喜 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 1997/04/01 メディア: 文庫 購入: 5人 クリック: 20…

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/