読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

光ファイバーの天敵はカラス

先日職場で、突然、 「電話もFAXもインターネットも繋がらない」 という現象が起きた。 最初、うちのネットワークトラブルか?と思って 調べていたら、お隣さんも駆け込んできた。 お隣の会社の方も同じ現象とのこと。 どうやら、うちのビル内での現象らしい…

仕事納め!!

昨日は仕事納めの日だった。 今年も一年、楽しく仕事させていただいた~ヽ(´▽`)/。 無事にこの日が迎えられる瞬間。 毎年のことながら、 いつも感動する。 今年も一年、よくやったなぁ~と(^-^)。 何の大きなこともやっていないかもしれないけれど、 コツコ…

私の仕事の意味。

今更ながら、自分の職業の意味を実感。 私の職業は、 トラブルが発生しないようにしたり、 法を犯す人を減らしたり、破産する人を減らしたり、困った人を居なくなるようにしたり、する職業ではない。 これらは、起きるときはどうしても、起こるもので、 有る…

職場のパソコンの総入れ替えをやったのです。

前記事↓に関連して。 happy-v.hatenablog.com 職場で何をしたかというと、 「事務所のパソコンの総入れ替え」をしたのです。 うちの事務所、 なんとWindowsVistaをまだ使っていて、約8年! Webブラウザも、世の中はIE11.0なのに、IE6.0までしか入らないから…

職場で大活躍!この達成感!この充実感!

昨日、とっても嬉しいことがあった! 職場で大活躍!この達成感!充実感!うまくいったときのやりきった感!たまらない(≧w≦)! 前職で得た知識と技術と経験が、今も役に立っているんだよね。 何かの物事が発生したとき、それに一つずつ対処して、最終的に全…

システムアドミニストレーターにもなりますよ

今日は久々に、仕事の話。 パラリーガルの私は、 たまに、「システムアドミニストレーター」にもなります(^-^)。 この資格を取ったのは、 前職をやめて、この職に就いてから2~3年経った頃。 前職の知識を忘れないうちに!!と思って、 急いで取りました。 …

日弁連・事務員能力認定試験に合格したときの話 その3

前回↓ の続き。 happy-v.hatenablog.com 私がこの資格を取ろうとしたのは、 ただ単に、 勉強がしたくなったから(^-^)。隙間時間をみつけては、コツコツ勉強する、 という勉強法を、久々にやってみたくなったから。 いろんな勉強法の本を読んいで、 それを自…

日弁連・事務員能力認定試験に合格したときの話 その2

前回↓の続き happy-v.hatenablog.com 2.問題集について 過去問と分野別問題集が一冊になったものが 出版されています。 一般社団法人法律事務職員全国研修センター このまんなか辺り 日本弁護士連合会法律事務職員能力認定試験対応 実務問題集 【2012年…

日弁連・事務員能力認定試験に合格したときの話

久々に、仕事関連のネタです(*'▽')。 日弁連(日本弁護士連合会)の、 事務員能力認定試験。 この試験、 受験できる人が限られているため、 受験者数も少なく、 ネット上に情報があまり無い。 手探りと試行錯誤で情報をかき集めた 受験者・合格者の一人とし…

事務所のボス-その3

うちのボスの、尊敬できるところ、 たくさんあるんだけど、 その一つとして、 いつも驚かせられるのが、 どんなに感情的になった人でも、一旦ボスの部屋に入って話しをすれば、 帰るときにはニコニコわっはっは! となっている!ということ!!。 うちの事務…

事務所のボス-その2

個人の法律事務所の采配は、 全てボス次第。 だから、ボスとの相性・関係って、 ものすごく影響が大きいと思うんです。 私は、法律事務所の仕事が大好きで、 この事務所が大好きで、 職場で働く人たちも、 みんな大好きなので、 この仕事をずっとやっていた…

事務所のボス-その1

安産記を書こうかと思っていたけど、 長編になりそうなので、 ちょっとその前に。 うちのボスの紹介! なにせ優しいんです! 10年勤めていて、なんと、一度も怒られたことはありません!! 前職で、 毎日のように、 トイレに籠もって泣いていた、あの頃・・…

採用していただいたとき-その4

さて、面接の時に私が抱いた印象は、まず、新聞の小さな求人欄に、「法律事務所」と書いてあるが、法律に関わる事務所なら、社会保険労務士さんかな?司法書士さんや、行政書士さんなのかなぁ?と、それすら、当時の私は知りませんでした。だから、面接に行…

採用していただいたとき-その3

弁護士事務所の事務員さんっていうからに、あなた、法学部出身??と思われるかもしれませんが、いえ。文学部です。システムエンジニ〜ア(まだ言う・笑)ではなかったのかい?って?はい。それでも、文学部です。それがなぜエンジニア?技術者?という話は…

採用していただいたとき−その2

採用していただいたのが運命だった縁だったと以前に書いたのは、理由があるのです。それは、たまたま、私が、前職を辞めてぷー太郎(←もはや死語・笑)になっていたので、結婚して専業主婦になろうかと思っていたけれども彼氏(=今の夫)と大ゲンカして別れ…

事務員として採用していただいたとき−その1

私、前職は、SEなんです。(前職があるんかいっていうツッコミは無しで(笑)。)「SE」?「せ」・ぢゃなくって・・(そんなの分かっとるわい?(笑))エス・イー。システム・エンジニ〜ア。(そうそう。「ニー」のところで上げる)これもカタカナにするとな…

パラリーガルって何?

「パラリーガル」って単語、何それ聞いたこともない!って方もおられるかもしれません。簡単に言えば、法律の看護師!・・のような感じ・・だと、私は思っています。・・簡単に言いすぎ・・・。お医者さんのお手伝いをするのが看護師さんなら、弁護士のお手…

秘書?パラリーガル?

初めまして。法律事務所で働く一児の母でございます。残念ながら、弁護士ではありません。(誰も残念じゃないか(笑))「パラリーガル」とか「秘書」とか言えば、響きは良いかもしれないけれど、なんてことはない、法律事務所の事務員さんです。そこ、「事…

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/