広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

文章は生モノ

文章は、生モノだから、
話し言葉と同じで、

発した後、時間が経つと、
もう、自分の中では違うものになっているのかもなぁ。


そして、そこに置かれた文章を、
また別の人が読んだとき、

発した人にとってはもう古いその文章が、
読んだ人にとっては読んだ瞬間、その瞬間が、

まさに「今」の生もので、


時間を超えて、


出したとき、
受け取ったとき、

その瞬間が、まさに今、その人にとって一番新鮮なとき。

その次の瞬間から、また、別物になる。



不思議な感覚だなぁ。





文章も、話し言葉と一緒で、発したとたん、
自分の手を離れるんだね。




広告を非表示にする
*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/