広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

頑張らないことを頑張るということ

一時期、「頑張る」のって、

無理しているようで、いけないことのように、感じていたことがある。


頑張らないように、頑張らないように、
「頑張らない」ことを頑張る。


そんな感じ。




最近気づいたのは、



「頑張る」のがいけないのではなく、

しんどい思いをしてまでやらなくてもいいよ、

っていうだけで、



やりたきゃ、いくらでもやったらいい!ヽ(´▽`)/ 


ってこと。



やっているってことは、
やらずにいられないってことは、


実はそれは、「自分がやりたいことだったんだ!!ヽ(´▽`)/ 」

ってこと。


自分が気づいていなかっただけで。


だから、もう、遠慮なく、

嘘つかないでごまかさないで、


「私、やりたくてやっている!!」って、
自覚しながらやると、

もう、めっちゃ楽しくて、止まらないヽ(´▽`)/ 
加速するヽ(´▽`)/ 。


それを外から見ると、
「頑張っている」という風に見えるかもしれないし、

自分も「頑張っている」ような気になるかもしれないけれど、

その「頑張る」は、

「頑張り教」の「頑張る」とは違って、
「やりたいことをやる」方の頑張る。

だから、むしろ、ブレーキかけることなく、
どんどんやったらいいんだね^^。





そういう風に見ていくと、

実は、惰性でやっているように感じていることも、
惰性でも続いているっていうことは、


あれ?自分、もしかしたら、
これ、大好きでやっていた!?

イヤイヤながら頑張っていたと思っていたけれど、

実は、


止められないくらい大好きだったのかも・・・・??

ってことがいっぱいあることに気づいた。




そしたら、

私、大好きなことばっかりして
生きているじゃん!!!Σ(@0@)

実はずっと前から・・。

気づいていなかったけれど!

ということに、気づいた^^。






ほんまに嫌なことは、

とっくにどうにか投げ出しているし、
やっていない。
選んでいない。





なんだかんだ言いながらも、
選んでいるっていうことは、

実は、

それが、やりたいことだから。
選ぶわけが、どこかにあるから。



人も、そうなのかもな。

実は、それがやりたいこと。


だから、やっぱり、
変えてあげようなんて、
めちゃおせっかいなことで(≧w≦)。


やりたいかどうかを、
試している最中かもしれないし。



今やっていることは、
みんな、その人にとっての今のベスト。


だからやっぱり、結局、

なんでもOK~ヽ(´▽`)/って思った 。

e87.com(千趣会イイハナ)


広告を非表示にする
*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/