広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

問題を問題にしなくなったら、暇すぎて何も出てこん(笑)

「「問題」を解決するイチバンの方法は、
「問題」を「問題」にしないことだ」、と意識し始めると、


だんだん、することがなくなってきた。



休日に特に計画することなく何もしないでいたら 、
暇すぎて、

暇すぎるから、
アウトプットするようなヒラメキも、
何も降ってこず(笑)、

ますます暇になる、ということに気付いた(*'▽')。



忙しければ忙しいほど、
自然にインプットも多く、
出したいものが溢れ、
アウトプットしたい欲が高まる。
書く時間があまりなくても、
どんどん書きたくなる。

逆に、暇なら、暇な上、何も入ってこなくて、
何も出て行こうとしない。
時間があるから書く時間もたっぷりあるのに、
出て行きたいモノがないから、書けないし、
書いてもあんまり気持ちが良くない(笑)。


暇すぎると、
何かすることがある人がうらやましく感じてくるな ( ̄▽ ̄) 。



家事さえも、手伝われると、あぁ、私の楽しみを奪われた!(爆)
なんて感じたり(笑)。




そんな風に思っていると、

問題を抱えてうんうん唸っている人のことが、
さらに「問題無い」し、
「やりたいことをやっている」風に見えてきて(笑)、

ますます、私の中で、


どれもこれも、問題が無くてALL OK!!


と思えて、


人の問題に関わることや、
おせっかいをすることが、

その人の生き甲斐を奪うことになりそうに思えて、

立ち入らず、見守っておくことになり、
ますます、
私は、することが無い、という状態になる(笑)。


何か計画して、無理矢理にでも、
自分を楽しませること、
楽しいことを、自分から作りに行かんことには、
暇すぎて干からびそうじゃわ ( ̄▽ ̄) 。


休みの日は、やっぱり
早朝から出掛けるのが私の性に合っとるわ。
一日家でゴロゴロする日を作ってみたら、
これ、やっぱ、もう充分やわ、って思った(*'▽')。

 

 

 

暇になった理由は、ここいらへん↓にもあるかも^^。
何も言う必要がなくなってきた。

 

k-nali.hatenablog.com

 

広告を非表示にする
*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/