読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

日弁連・事務員能力認定試験に合格したときの話

久々に、仕事関連のネタです(*'▽')。

 

日弁連(日本弁護士連合会)の、

事務員能力認定試験。

 

この試験、

受験できる人が限られているため、

受験者数も少なく、

ネット上に情報があまり無い。

 

手探りと試行錯誤で情報をかき集めた

受験者・合格者の一人として、

情報をネット上に挙げておくことにします。

何かのきっかけにたどり着いて、

誰かのお役に立てることがあるかもしれないしね(^-^)。

 

1.講座について

まず、試験の前に1年くらいかけて開催される講座。

東京以外の方は、DVD購入か、

最寄りの弁護士会館に集まってみんなでDVDを聴く講義か、

どちらかを選べるのだけれども、

私は、弁護士会館でみんなで聴く講義の方を選んだ。

 

家で自分で時間を確保してDVDを見る自信がなかったのでね^^。

 

私が受けたH27年度からは、この講義の受講が

受験の必須条件から外れたので、

事務員の経験年数が数年ある人なら、

受講してもしなくても、どちらでもいいかもしれない。

 

受講したら安心して試験に臨めるっていうのはあるかもしれないけれど、

過去問と問題集をしっかりやっていたら、

試験自体はパスできそうな感じ。

大雑把な概要や、構造を頭に入れる意味とか、

業務に直結する知識を仕入れるには良いかも(^-^)。

 

続き、2.問題集・過去問については、

次回へヽ(´▽`)/

 

 

広告を非表示にする
*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/