広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

2年前の投稿から、自分を知る。変えなくても変わっちゃう

Facebookが、勝手に数年前の自分の投稿を

「○年前のあなたの記事です」って言って

上げてくれるのが、

面白いね~(≧w≦)。

 

2年前の自分の記事を読んで、

書いていること、

今とあんまり変わらないんだよね(笑)。

当たり前のこと書いている(≧w≦)。


でも、書いたときの心持ちと、

今、2年の時を経て、

改めて読み直したときの心持ちと、

 

なんか、微妙に違う気もする。

 

同じ文章でも、

受け取り方が、違っていることに気づく。

 

 

あの頃、ちょっとしんどいな、と思って

書いた文章。

今読むと、しんどそうにはあんまり読めない。

 

ということは、

2年前、あの文章を投稿したそのときも、

あの文章を読んで、

「この人しんどそう」って思う人もいたかもしれないし、

「うんうん。元気そう!」って思う人もいたかもしれないってことだよね。

 

そんなの考えていると、

オモロイな~って思う(≧w≦)。

 

f:id:happy-v:20160428102309g:plainf:id:happy-v:20160428102309g:plain

 

2年の時を経て、

私は、心理学の勉強をしてきたから

変わってきたのかと思っていたけれど、

 

では、心理学の勉強をしていない人は

変わっていないのかと言われたら、

そんなことは無くて、

 

みんながみんな、

自分の世界で向上している。

何もしなくても、

変わっている。

 

周りを見回しても、みんな、そう(^-^)。

何年もFacebookをやっていると、

それがよく分かる気がする。

 

心理学の学習は、

私が、利用したくて利用できた、

ラッキーな手段の一つで、

もはや私には欠くことのできない大切な存在だけれども、

全ての人に必須なわけでもなんでもなくて、

 

それぞれが、

何を題材に、何をきっかけに、

成長しているか、

生活しているか、

の違いだけなのかもな~。

 

どれを選んでもいい(^-^)。

 

何を使って自分は生きて行くか、

自分が選んでいる、

その選択肢の一つ。

 

 

だから、誰のことも、

安心して、

見守っていられるね。

 

「変えなきゃならない人」

「どうにかしてあげなければならない人」

なんて、

どこにも居ないやヽ(´▽`)/。

最初っから、そうだったのかもね!

 

 

 

「心理学って要らないかも」って

思えるようになったときが、

心理学の卒業時だと聞いた。

 

こんなに面白いもの、

卒業するなんて、勿体無い!!ヽ(´▽`)/

って思う。

生きている限り、ココロはあるのだから、

まだまだずっと、

自分のココロとつきあっていきたい^^。

今、こう思っているこの感覚も、

きっと数年後にはまた微妙に変わっていると

思う。

それもまた面白いなぁ~って思う。

思春期の頃の感覚と、

今の感覚が、全く違うのと同じように、

将来の感覚は、また全然別物になっていると

思うのだけれども、

先のことは全く分からないし、

どうすることもできないので(笑)、

今に集中して楽しんでいよう(^-^)。

 

 

 

心理学を勉強し始めたばかり頃、

「他人と過去は変えられない、

変えられるのは、自分だけ」

という言葉を聴いたけれど、

 

今、私が思っているのは、

「他人も過去も、

自分も、

変えなくても大丈夫ヽ(´▽`)/」

 

変えなくても、

変えようとしなくても、

勝手に変わるし、

むしろ、変わらないように

頑張っても勝手にいい方に変わっていくから大丈夫!!

 

強いて言えば、

唯一変えるとすれば、

 

「変えなくても大丈夫!!ってことを、

知ること」

だけかな。これが一番大きいのかな。

 

 

これを知るきっかけが、

どこにあるか分からないけれど、

たまたま、私にとっては、

「心理学」であり、

「心理学」を通して出会った仲間に

あったのかもしれない。

 

そしてまた、

 

これが、私には必要なモノであったけれど、

これが必要ない人もいるかもしれないし、

 

もうとっくに手に入れている人もいるし、

これから手に入れる人もいるかもしれないし、

一生、必要ない人もいるかもしれない。

 

そう思うと、ますます、

 

「変える必要なんてない~ヽ(´▽`)/」

って思うんだな~。

 

 

これって、究極に信頼していることに、

他ならないって気がするんだ~(^-^)。

 

 

悪い方向に進んだと思えば、

悪い方向に見えてくるけれど、

どんな方向に進んでも、

それをいい方向であることにしてしまうのは、自分。

だから、

悪い方向って、そもそも

ありえないのかもね。

 

あ・キモは、むしろこっちだったかもな(^-^)。

 

広告を非表示にする
*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/