読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

お母さんが、お母さんのお母さんを幸せだったと塗り替えていくエンドレス!

「お母さん」が、

実は
最初からずっと、
幸せだった。と、認めること。

素晴らしかった。と、認めること。

ダメダメなところも含めて全て、
全部OKで、そのままで愛される存在だった。と、認めること。

 

こうしたとき、

自分が幸せになることを、自分に許すことができ、

ありのままの自分を受け入れることができるようになるのかもな、

と思った。

 

f:id:happy-v:20160428102307g:plain

どんな風に見えていたとしても、

おかあさんは、もし、「かわいそうだった」とか「ダメダメだった」「苦労していた」
ように見えていたとしても、
それは、私がそう見ていただけであって、
本当にそうだったとは限らない。

そうかもしれないし、そうでないかもしれないし、
どっちでもいいのなら、
都合の良い方に思っていた方が、シアワセかも(*'▽')。

 


そして、「お母さん」になった私が、

幸せそうに生きることで、

子に、どれだけの可能性を引き渡せるか!とか思うと、
ワクワクするねヽ(´▽`)/

 


お母さんが、お母さんのお母さんを、
「シアワセだった」と塗り替え、

そのまたお母さんがそのお母さんを「シアワセだった」と塗り替えていったら、


先祖も子孫も、みんな「シアワセ」になるじゃん!ヽ(´▽`

 

 

もしや、シアワセになる罪悪感って、
苦労して命を紡いでくれた先祖(母親)に対し、

自分の世代だけシアワセになって悪い・・
っていう思いがあったからなのか!?

それだったら、


先祖に引け目を感じることで、
子孫も先祖もみんな不幸にしてしまうより(≧w≦)、

「母ちゃんシアワセだった」と塗り替えて、


子孫も先祖も自分も、みんなシアワセにしてしまったほうが、

よくね!?ヽ(´▽`)/ 
その方が、ご先祖様もきっと喜んでくれるべ!?

とか思った!

 


そして、私がいくら「シアワセそう」に暮らしていても、
それを、
子が、どうとらえるかは、子の好き好きで、子の勝手なので、
もしかしたら、子が思春期になったら私は、「カワイソウでダメダメな母」(笑)
と評されることがあるかもしれないけれど、

そうなったとしても、


カンケー無いわな!!ヽ(´▽`)/


私が勝手に自分の母親像を作り上げたのと同じように、
子がどんな母親像を作り上げようと、

それは、子が自分のために、自分の都合のために、
作り上げる世界。

私の世界とは別。


だから、私は私で、

自分の人生を世界を、面白がって、楽しがって、
生きていくだけヽ(´▽`)/。 

 

 

 

なかなか演技のうまい、
女優なお母さん多いからね~。本人さえ気づいていない可能性の高い演技。
まんまと騙されておったわ(≧w≦)。

今は。肩すかしくらった感覚^^。
めっちゃ幸せで、めっちゃ愛されとったやん。めっちゃ幸せやん。
過去も今も、ずっと。


母から、「ばあちゃん(=母の母)は、苦労ばかりの人生だった」と
山ほど聴いた。
その時期、母は、それを持っていたかっただけなのかもね。

 

苦労の連鎖、
大変でぇ~。大変でぇ~の連載は、

もう要らんなヽ(´▽`)/。

 


「お母さんも、自分も、シアワセでそのまんまで素晴らしい」

それを認めたくないときは、
それを認めないことで、「何か」を自分が得ていて、
それを手放したくないとき。

「お母さんも私も、実はずっとシアワセ」って認めてしまったら、
今得ている何かの特権を失ってしまうのではないかと、
恐れているから。
「『不幸であったら』愛される」だとか、「『苦労していたら』許される」だとか、
自分に条件をつけているから。
「不幸であってもなくても」「苦労していてもしていなくても」
どっちだって『愛される』ヽ(´▽`)/。


どっちを選んでも大丈夫だよ~!って、

そこに気づくだけ。

 


昔は、

不幸になることが、
苦労することが、
大変な思いをすることが、
人に愛される最善の方法だと勘違いしていたなぁ(≧w≦)。


シアワセそうにしていたら、
放っておかれる、お母さんを兄弟に取られる、って思ったのかなぁ。

 

幸せそうにしていたら、

「この人は放っておいて大丈夫!」と、

放っておかれる?孤独になる??

 

実験してみたら、

イヤイヤ反対だった!

 

シアワセそうにしていたら、

同じようにシアワセそうな人が

周りに集まってきて、

同時に、

今まで周りに居た人も連鎖してシアワセになるだけヽ(´▽`)/。

 

 

 

 

なんか、なんとなく、
お墓参りに行きたくなったかも^^。
お盆はもう少し先だけどね。

 

 

 

これ読んで、そんなことを思いました(^-^)。
「お父さん」じゃなくて、あくまでもキーは、「お母さん」なんだね。

ameblo.jp

広告を非表示にする
*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/