広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

とっさに質問をされたとき、あせることもあるけれど、結局、大丈夫!!

とっさに自分のことを聞かれると、
馬鹿正直にとっさにストレートに答えてしまって、
後でモヤモヤすることがよくある。

なんだろこれ?って考えてみた。

 

f:id:happy-v:20160428102304g:plain

 

そしたら、

まず、


「相手に良く思われたい」と思っている
自分が居ることに気づいた。


そして次に、


相手の質問の「意図」よりも、
何よりも真っ先に、とっさに、
質問の「内容」に答えることに必死になって、
状況を見渡していないんだなぁ。

学校で、先生に当てられてとっさに答えように(笑)、
反射的に、質問の「内容」に、忠実に答えようとしているんだなぁ。

ってことに気づいた。

 

 f:id:happy-v:20160428102304g:plain

 

相手は、何が聞きたいんだろう。何を知りたいんだろう、
何のためにその質問をしたんだろう。

相手の意図によっては、
私の答えの内容など本当はどうでもよいのかもしれない(笑)。

相手の意図に集中すると、
自分がとっさに何を答えようと、
答えた内容って、あんまり関係ないのかもな。

 

だから、「相手に良く思われたい」のに繕えないで(笑)素の自分を出してしまった(笑)!あちゃ~。
と後から思っている私の気持ちって、
ちょっと方向違いかも。
相手にとっては、私が何と答えても別にどうでもよくって(笑)、

 

「相手の不安」

 

これを分かることが先なのかもな、って思った。

何か不安があるから、質問してきている。

 

ナリくんが言うように、

 

もしかしたら、会話って、
「大丈夫だよ。」「愛している」の二つしか、
要らないのかもしれないね。

www.facebook.com

 

この二つを、形を変えて伝えるだけ。

 


とっさに答えた内容って、
相手が不安を持っているから私もそれに便乗したのか、
とっさに、更に不安をあおるような答えになっていたりして(笑)、

ますます後で、あちゃ~ってなった(笑)。

 


でも、ま、いっか!

どんな風に発してしまっても、
相手は、うまい具合に受け取ってくれるわ。
大丈夫だもん!ヽ(´▽`)/。

だから、大丈夫。

 

 

 

こうして、モヤモヤは、気づきの種になるんだね。
気づかせてくれて、ありがとう^^。

 

 

広告を非表示にする
*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/