広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

神楽を見に行ってきた。

広島駅前の神楽に行ってきたよ!
毎年この時期にやっているのは知っていたけれど、
子が小さいときは、神楽の太鼓の音だけで
コワイ~って言っていて、
開催時は駅前の地下道さえも通れないくらいだった(笑)ので、
なかなか行けなかったり、
日程が合わなくてなかなか行けなかったりしたのだけれども、
  
今回色んなタイミングが合って行けた!
    
やっぱ、すごいね神楽!
子どもたちがはまるの、分かる気がするわ。
最初あんまり乗り気でなかった子も、
行ったら引き込まれて、
どんどん前に行き、
最後は最前列のかぶりつきの位置で釘づけになっていた。
 
 
ほんま、日本版バレエというかオペラというか。
 
きらびやかで、息を飲むね。釘付けになる。
 
今回初めて「滝夜叉姫」の演目を見た。
これ面白いわ!
平将門の娘が、殺された父の恨みをはらすため、
妖術を身に着けた鬼になってしまうが、
征伐されてしまうという話。
 
姫の役を男性がやっているんだけれども、
目線やら体の動きやら、女性より女性っぽい!(≧w≦)
鬼になったときの変貌具合というか、
力強さとかも、すごい!
そして何よりも、手品のようにお面をつけたり外したり。
あれ一体どうやってるんだろう。
 
こんなすごいのが見られるのだから、
ほんま、生きていてよかったなぁって思うわ(^-^)。
 
世の中には、たくさん、素敵なものがある^^。
 
 
 
 
出演しているお兄さんたちが、
なぜかみんな京本政樹に見えたわ(≧w≦)。
 

f:id:happy-v:20160428102307g:plain

広告を非表示にする
*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/