広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

トラブルを絶対に起こさないって不可能やね、知らんとまにもたくさん受け入れてもらっていることに気づく。

トラブルや、

悲しい気持ちや、

怒りや、

病気や、

失敗や、

嫌われることや、

人に迷惑をかけることや、

 

これらの陰性的なものが怖くて、

起こさないように起こさないようにと、

頑張っていた。

どうにか起こさない方法をと思って

心理学を学んだら、

 

これらを絶対に起こさないようにするのは

 

どんなに頑張っても

 

不可能なんだということが分かった。

 

 

 

これらはどんなに頑張っても、

起きるときは起きるものなので、

 

起きても受け入れる。

 

逃げよう逃げようとしても、

生きている限り、どうしても遭遇するときは

遭遇するもので。

遭遇することが、すなわち生きているということでもあるみたいで。

 

だから、もう観念して、

 

受け入れる。

 

 

受け入れても、大丈夫。

どうにかなる。

 

心理学は、それを知るための学びでもあるのかなぁ。

 

 

トラブルが起きても、

必ずそこには学びがあり、後からギフトがやってくる。

 

それが分かっているから、

 

トラブルに、冷静に対処すればいい、

と思える。

 

f:id:happy-v:20160428102306g:plain

 

その物事の、良い面に注目すれば、

 

そのトラブルをきっかけに、

今まで当たり前だと思っていたものの有りがたさに気づいたり、

持っているもの、既に「有る」モノ、

の確認ができたり。

 

さらなる成長のステップになったり。

 

 

すぐに切り替えて、

その起こった物事を、「ギフト」に変えることができる。

 

 

一方、

そうしなくて、

いつまでもグジグジと問題を問題にして

悩み続けるのは、

問題への対処を後回しにして、

悲劇のヒロインで居続けたいという、

自分の願望を叶えてくれている。

 

 

どっちを選んでも、

やっぱり意味のあることなのかもしれないな。

 

f:id:happy-v:20160428102304g:plain

トラブルを起こさないように、

嫌われないように、

人に迷惑をかけないように、

 

頑張って頑張って、

 

それで私は、

トラブルを起こしていない、

人に嫌われていない、

人に迷惑をかけていない、

 

って思っていたけれど(笑)、

 

実はもうすでに、

 

たぶん、

トラブルも起こしているし、

嫌われてもいるし、

人に迷惑もかけている(笑)。

 

気づいていなかっただけで(≧w≦)。

 

うん。大丈夫。

もうすでに、

いっぱい迷惑かけているから。

気づいていないだけで( ̄▽ ̄)。

 

だから、

私気づいていなかったけれど、

 

周りは、

いつも私を受け入れてくれていたんや!!

 

そう思うと、周りに、

めちゃくちゃ「感謝!」しか浮かばんくなるな!

 

そういうことか!!

 

 

f:id:happy-v:20160428102306g:plain

 

陰性感情、

トラブル、

人に迷惑をかけること、

 

そんなのが全くないような、

完璧な人間に成りたいと自分を思っている方が、

笑えるな( ´艸`)。

どんだけ完璧な人間なんじゃって。

そんな、完璧な人間に成り得るかもって

思う方が、笑えるな(≧w≦)。

不完全で当たり前。

迷惑をかけながら生きていて当たり前。

陰性感情も、涌いて当たり前。

 

 

誰もかれもが完璧じゃない。

だから、この世界が成り立っている。

 

だから、

トラブルも、

陰性感情も、

人に迷惑をかけることも、

 

なくすように、がんじがらめにならなくてもいい。

無くならない(≧w≦)。

どうしても、起こるときは起こる。

 

起こったときは、観念して、

どう対応するか、考えればいい。

できることを、するだけ。

ギフトが待っているし、すぐそこにある。

 

 

そんな風に、思った(^-^)。

やっぱり、大丈夫だぁ。

 

 

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/