広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

どんな行為も、実は、自分が自分を守っている、大切にしている、行為、なのかもな

み~んな、自分を守っているのかもな。

 

怒っている人も、

批判している人も、

悲しんでいる人も、

 

今、

その方法が、その人の、自分を守る、

自分を大切にする、

ベストな方法なのかも。

 

自分を大切にすることが、

自分という「宇宙」を大切にすること。

 

それぞれが、それぞれの

宇宙を、

今、大切にしている瞬間なのかもな。

 

f:id:happy-v:20160428102308g:plain

 

もし、一見、粗末に扱っているかのように見えても、

それが、今の、その人の、

自分を守るベストな方法なのかもしれないな。

 

 

本当は自分のためなのに、

「子どものため」とか、

「人のため」とか言っていると、

心理学では「自己欺瞞」と評されるけれど、

 

その、「自己欺瞞」こそが、

今のその人にとっては、

自分を守る方法、自分を大切にする方法であり、

それによって、自分のためになっているのであったら、

 

その人の今は、「自己欺瞞」であることが、

必要なのかもな(^-^)。

 

 

 

人を批判している人が、

人のことを傷つけ、自分のことを傷つけしているように

見えたとしても、

それは、批判している人が、

「自分を守っている」、というだけで。

 

批判された人が、傷つくかどうかは、

批判された人自身が選べること。

巻き込まれるか巻き込まれないかは、

その人の自由。

ということはやっぱり、これも、

コトが起こっているのは、

批判している人の世界の話。

批判している人が、「今は、そういう形で、自分を守ろう」としていて、

今、その必要がある、というだけの話。

 

 

だから、悪いことでもなんでもないのかもな(^-^)。

 

ただ、そのまんまじゃ、しんどいかもよ、

ってことだけで。

 

それがしんどかったら、

来たるべき時期に、自分で気づいたときに、

自分で変わりに行くだろうし、

勝手に変わるだろう。

 

 

f:id:happy-v:20160428102306g:plain

 

 

どんな行為も、

実は、自分が自分を大切にしている行為。

 

そう思ったら、

どこにも誰にも、

口出しできないなぁ。

見守っていられるような気がするなぁ。

 

みんなみんな、自分を大切にしている

真っ最中だと思ったら、

邪魔なんかできないし、

安心していられるかもな(^-^)。

 

 

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/