読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

自分の不幸は蜜の味

ちょっと前に、心屋さんのところで

こんな言葉を見つけた。

 

「自分の不幸は蜜の味」(笑)。

 

まさに、そうだね(笑)。

 

自分の過去の不幸って、なんて蜜の味(笑)。

 

なんかのきっかけに、

掘り出してきたもんなら、

いっくらでも浸れるわな(≧w≦)。

 

 

 

でもそれを、出す場所、浸る場所を選ばないと、

 

不幸の蜜は、10倍にも100倍にも増長されて、

面倒くさいことになるな( ̄▽ ̄)。

問題が、どんどん大きくなるな。

別にどーでもええような、小さな事柄が、

大問題に形を変えることがあるな( ̄▽ ̄)

 

 

ぶつけた相手が、

私が恐れたり不安に思ったりしたポイントと

また違うポイントに刺激されて、

今度は相手が相手自身を守るために

何かをぶつけてきたり(笑)。

 

 

あ、自分は、

何かを「分かってもらいたい」んだな、

と気づいたら、

 

そこで一旦立ち止まろう。

 

同時に、相手も、相手自身のことを、

「分かってもらいたい」と思っている。

 

両者が同時に相手に分かってもらおうと

押し付けあうと、

ぶつかるわな(≧w≦)。

 

 

自分が悲しみを持っているのと同じように、

人もまた、違うポイントで悲しみを持っている。

 

「分かってもらいたい」と思ったとき、

相手も同時に、

「分かってもらいたい」と思っている。

 

自分の気持ち、相手の気持ち、

分かる、分からないじゃなくて、

 

分かろうとする、ということ。

 

www.facebook.com

 

 

 

広告を非表示にする
*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/