読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

名言「罪悪感が無いと、問題は生まれない」、もらいます!!

心屋さんのところで見つけた名言。

「「罪悪感」が「無い」と、「問題」は生まれない。」 

■借金などの問題はどうすればいいのですか|心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」Powered by Ameba

「罪悪感が無いと問題は生まれない」

2016/11/28 12:43

 

 

たとえば、誰かに責められたとして。

でも、それに対して罪悪感が無かったら、

責めている人をそのまま受け止めるだけに終止して、、

物事は、オオゴトになったりしないかもなぁ。

 

なんだか上辺のごにゃごにゃとしたモノは捨て去って、

「改善点があれば、改善する。」

 

ただ、それだけのことに終止するかもなぁ。

 

「問題が問題になる」瞬間というのは、

責められた場合に、

・責められた自分に罪悪感を持ったり、

・責めた人に罪を感じたり、

して、どうにかしなければと思ったり、

モヤモヤしたりするからであって、

 

ここに最初から「罪」が無いとなると、

 

ただ、「物事に対処する。以上!」

 

それだけのシンプルな出来事であるだけだなぁ。

 

 

罪が無い上で、

物事に対処するかしないかは、

選べばいいし、

対処できなかったりしたくなかったら、

しなくてもいい、

ってことなんだろうな。

 

f:id:happy-v:20160428102306g:plain

 

 

できるかどうかは別としても、

「あ、今、罪を感じている」って気が付くだけで、

違うかもな。

 

自分に対してか、相手に対してか、

どちらかに感じている「罪」。

 

 

 

「問題を解決する一番の方法は、

問題を問題にしないこと」という名言とセットで、

 

私が意識しておきたいなぁと思う名言(^-^)。

 

 

 

そして、

罪悪感を感じたとしても、

「罪悪感を感じた」ということも、「罪」ではないo(`ω´ )o。

 

 

どんな感情にも、罪はないし、

どんな風に感じても、罪はない。

 

「罪はない」という言葉を見て罪を感じても(笑)、

「罪は有る」と思っても、罪は無い。

どんな風に感じても、

どこまで行っても、罪はない٩( 'ω' )و 。 

 

面白いなぁ~^^。

 

広告を非表示にする
*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/