広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

会話も経験も、同じものって二つと無い。

人とちょこっと会話をすると、、

気づきや学びや発見って、大量にあるもんだね!o(^0^)o

 

 

話は、「相手が話したがっていることを聴く」

ものだとしたら、

 

 

 

相手が、自分がもう既に知っているようなことや

経験していることを、

あたかもそれを無知な人に話すかのように話してきても、

 

 

口を挟まずに聴いた方が、

しゃべり手も気持ちがいいし、

自分もなんだかソワソワしなくて、いいのかもな(≧w≦)。

 

 

あたかも、「それ、私の方が知ってる!私の方がもっとやってる( ̄▽ ̄)」ってな風に、

相手の話を遮って、しゃしゃり出ると、

 

相手の、せっかくノっていて、しゃべりたい気持ち、

教えたい気持ちに、水を差してしまうかもしれんもんな。

 

こっちがしゃしゃり出るのは、

「あなたはどう?」ってこっちに振られたとき、

でいいのかもしれんな。

 

 

f:id:happy-v:20160428102307g:plain

 

子どもとの会話のときには、割とうまくいきやすい。

子どもが子ども目線で仕入れてきた情報を、

子ども目線で理解したように伝えてきたとき、

たとえそれが間違っていても、当たり前のことであっても、

「そうなんだね。そんな風に理解したんだね。そんな風に感じているんだね」

ってな風に、聴くことができる。

「母ちゃんもうそれ知っているし、やったことあるもん!o(`ω´ )o」

なんて言わないし、しないよな(笑)。

 

「子ども目線の見方」というものを、

「自分目線の見方」とはまた別のものであって、

必ずしも自分のものと一致させなくてはならないものでもない、

というのが分かっているからかも。

 

 

 

ってことは、

 

 

人との会話で、

「それ、私、もう経験して知っている」って思ったとしたら、

そっちの方が勘違いだな。

同じ事柄でも、「私」の経験と「人」の経験とは、

また別のものなのだから、

どれもが新しくて、同じものは一つとして無い。ってことだわな。

 

 

ってことは、

「もう知っているから。もう経験しているから」って思いは、

なんて驕った怠慢な( ´艸`)態度だったんだろう(笑)。

 

f:id:happy-v:20160428102306g:plain

 

な~んか、私の日記も(笑)、

当たり前のことで、誰でも知っていそうなことを、

 

わざわざ、発見したよ!発見したよ!って

 

嬉しそうに書いているけれど(≧w≦)、

 

みなさん、あたたかく見守って読んでくださっているのは(*'▽')、

そんな気持ちも含めてくださっているのかもなぁ。

 

そんなの当たり前だし、

みんなとっくに実践しているし、

何をいまさら大騒ぎしているの!?な~んてツッコミ(笑)、

誰も入れることなく、

あたたかく見守ってくださっているのは、

 

私の私がインプットして、私がアウトプットした、

その形を、見てくれているから。

同じようなことを言っているようでも、全く同じものは二つとない。

 

みんな、それを、受け入れてくれていたということ(*'▽')。

 

 

守られていた~。

 

ありがとうありがとう!

うわぁ~。感謝があふれてくるヽ(´▽`)/。

 

 

だから、ますます、自分も、人に対しても

そうありたいと思ふ٩( 'ω' )و 

 

f:id:happy-v:20160428102308g:plain

 

私がここに書くのは、人に広めようだとか、

人に伝えたいだとかよりも、

むしろ、自分の中に落とし込みたい、という思いが強いから。

 

 

自分の言っていることは、数分後にはもう違うものになっているかもしれないし、

間違ったことや変なこともきっとたくさん言っている。

だけど、「今、自分はこう思っているんだ」、

っていう思いを、自分で確認する作業。

それを見て、もし、なにかを得るものがある人がいらっしゃったら、

それはラッキーと思って、公開しているのだけれども、

 

 

それと同じく、

 

 

会話で人がしゃべっているのも、

しゃべることで、その人がその人の中で何かを整理して

今の自分を確認する作業なのかもしれないな。

情報の内容、真偽のほどがどうだとかは、二の次なのかもしれない。

 

 

 

 

 

こういう発見が、楽しくてたまらないんだ~(≧w≦)。

こういうのが、大好きなんだぁ~。

こんな変人なんだぁ~(爆)。

そして、こんな変人ぶりを隠さずそのまま出せるようになると、

それがとっても爽快なんだぁ。ありのままの自分を出せるって感じで。

(←もはや付ける薬はないでしょ( ´艸`))。

 

 

 

 

 

 

読んでくださってありがとうございますo(^0^)o

これからも、当たり前のことを、

新発見したかのように書くから、読みたくない人は読まなくていいから(笑)、

読みたい人だけ読んでくんなまし٩( 'ω' )و 

広告を非表示にする
*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/