広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

アレルギー体質でもアレルギーを発症させないことってできるよ。

アレルギーの血液検査の項目に、

IgE値というのがあって、

正常は250以下らしいんだけれど、

 

私は1900あるのね。

一体何倍??っていうくらい、

正常値を大幅に振り切っている。

みごとなアレルギー体質。  

 

でも、私、アレルギー症状、

 

全くありません

 

 

花粉症?

何それ?(^-^)。

 

 

昔は、喘息とアトピーに悩まされたけれど、

30年くらい戦ったけど(笑)、

 

今は、全く、何もありません。

 

 

もう5年以上、薬と名の付くものは一滴も飲んでいないし、

病気にならないから病院にも一切行っていない。

 

 

アレルギーのIgE値が高くても、

血液検査でいくらひっかかっても、

 

全く無症状でいることってできる。

そんな人間もいるよ~ヽ(´▽`)/。

 

 

 

どういう経緯でこうなったか?

 

 

いろいろやりまくったので、

正直、何が効いたのか、

分からん(≧w≦)。

 

 

ただ言えるのは、

 

腸内環境が変わったんだろうな。

精神的なものが大きいんだろうな。

 

ってこと。

 

 

・「プチ断食」が趣味です。

・発酵食品が大好物です。

・特に醤油麹が大好きで何にでもかけます。

・ぬか漬け10年漬けています。

・納豆大好き。テンペ大好き。

・ねばねば食品大好き。

・黒ゴマが大好き。

亜麻仁油が大好き。

・お魚は大好き。

 

・砂糖と牛乳は極力取りません。

・小麦はなるべく摂取しないようにしています。

・外食が好きではありません。

・市販のお菓子、嫌いなので食べません。

 

ざっと思いついたのはこんな感じかな。

 

あと、一時期、

西式甲田療法にはまって、

青汁生活をしていました。

 

 

人から見れば、変なのかもしれないけれど(笑)、

もうこれがいつもの自分で

フツーなので、

変だという気が、全くしていません(≧w≦)。

 

最初は、意図的にやっていた部分もあるけれど、

今は、こうしたいから自然にそうしているのであって、

無理にやっているわけではありません。

好きにやっていいよと言われても、

自然にこういう風にやってしまいます。

 

アトピー性皮膚炎、喘息、

アレルギー性結膜炎、

アレルギー性鼻炎

と、アレルギー症状のオンパレードだった私が、

 

まずステロイドの塗り薬を捨てることから始まり、

10年くらいかけて色々試行錯誤した結果、

 

何もしない

 

のが一番の治療法だということに気づいて、

飲んだり塗ったり、貼ったり、こすったりつついたり(笑)、

あらゆることを一切何もしなくなったら、

 

 

本当に、

何もしなくてもよい自分になれました。

 

 

アトピー性皮膚炎がひどくて、

肌を露出することのできなかった私が、

今はバレエのレオタードを着て、

背中を出して踊っているのだから

人生、どこでどうなるか、分からんな~^^。

 

あの頃の自分に、

「十数年後には、

全部治っているよ」って、教えてあげたい(^-^)。

 

 

そうそう。よく聞かれるのが、

甘いものが欲しくならないのか?ってこと。

人工的な甘いものは、

幼いころからあまり好きではなかったというのもあるけれど、

 

摂取しないようになって慣れてくると、

たまに摂取した時に異様な違和感を感じて、

自然に「摂取したくない」って舌が教えてくれるようになってくるんだよね。

化学調味料の味とか、白砂糖の味は、

違和感感じてすぐに分かる。

 

果物の甘さや、玉ねぎとかの自然な甘さの方に、

慣れてくるんだよね。

 

 

 

あと、それから、最近はまっているのが、

刀豆茶。ずっと飲み続けているんだけれど、

これ、鼻水系にすごい効くような気がする。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか、突然思いついたので書いてみた。

時々登場する私の健康オタクネタ(笑)。

 

あ。アレルギーのIgE値が1900って、

15年くらい前の検査結果だから、

今検査したら、また違う数値が出ているかもしれないな。

もう病院に行くつもりがなくて

検査もしないので、今の数値は分からんわ(≧w≦)。

 

 

 

 

広告を非表示にする
*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/