読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

メルカリってすごいのな!需要と供給のお話

最近、メルカリにはまりつつあって、

今、12件くらい、商品を売ったところ。

 

これ、すごいな!

 

需要と供給。

経済の流れ。

 

今まで全く意識していなかったことを意識するし、

驚くことがいっぱい!

 

取引の際に、購入者さんとの会話があまりにも楽しく弾んで、

メッセージ欄の字数制限400字を超えたりすることもある。

なんか、お友達になったみたいで、

SNSに近い感覚も、生まれるときには生まれるのかもしれんなぁ。

 

(※メッセージ欄に、400字超えて投稿したとき、

字数オーバーのエラーメッセージが出る。

元の書き込んだ内容は残らず、

いっぺんに全部消えてしまうので注意!!

2回ほどかなりの長文が一瞬で消えてしまい、

ショックを受けた(≧w≦)。 (pc版の場合))

 

 

自分が、価値が無いと思っていたものが、

人にとってはとても欲しいものだったり、

 

自分が、これは売れるかな、と思ったものが、

な~んの動きも無かったり(笑)。

 

これは、ブログのアクセス数にも似ていると思った。

自分の予測もしない記事が、

知らぬ間に人気記事になっていたりウケたり。

 

自分が、当たり前すぎで、なんとも思っていないことが、

人に重宝されたり必要とされたり、

することもあるんだね~。

 

ゴミ箱行きの予定だったものが、

「これ、探していたんです!!」って、

すごくすごく感謝されたりして、

びっくりすることの連続。

 

あぁ。出品してみてよかった!って思う。

 

人それぞれ色々な事情がおありで、

こちらの予想もしないところで需要があったりするんだね。

 

f:id:happy-v:20160428102306g:plain

 

きっと、これは、なんでもそうなんだろうね。

人の役割についても。

 

役に立っていない、と思っていても、

自分の予想だにしないところで、

役に立っていたりするし、

需要があったりする。

 

その需要と供給が、ぴったり合ったとき、

みんながシアワセな気持ちになるんだなぁ。

提供する側も、提供される側も。

誰もが、気持ちが良い状態になれるんだなぁ。

 

需要と供給がぴったり合っていないのに、

誰かがどこかで、我慢したり、

不得意なことやりたくないことを無理矢理やったりしていたら、

ひずみができたまま、

物事が上手く回らずつっかえたまま、

気分の良くない連鎖が拡がっていくのかもしれんなぁ。

 

 

だから、まずは自分が、

得意なこと、やりたいこと、好きなことをどんどんやること。

 

連鎖の流れを、澱んだものにしないこと。

 

f:id:happy-v:20160428102306g:plain

 

 

だんだん脳が、メルカリ脳になってきて(笑)、

モノを見るときに、

「これヤマト運輸の「ネコポス」サイズに入るか?」という基準で見るようになってきたから恐ろしい(≧w≦)笑。

 

(ネコポスサイズに入ると、

「らくらくメルカリ便」という、

完全匿名取引が、一番安い送料で配送できるのです。)

 

 

 

広告を非表示にする
*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/