広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

昆虫館への山を登る

今日の日記は、先に英語を書いて、

後から日本語を書いたのだけれども、

 

ブログを開いていきなりつたない変な英語が出てきたら(笑)、みんな読みたくなくなるじゃろうと思うて、

順番を逆に表示してみた。

 

でも、英語を書いた後の日本語というのも、

いつもの勢いやリズムがなくなって、

なんておもろもない文章なんや!!!(≧w≦)。

 

おもろなさすぎて、

かえっておもろい気がしたので、

そのまま載せてみる(≧w≦)。

 

じゃん!

 

f:id:happy-v:20160428102308g:plain

 

今日は子と昆虫館へ行って来た。

「昆虫館友の会」っていうのに入っているんだ。

 

昆虫館は、山の上にあってね。

だいだいの人は車で行くんだけれども、

うちは車が無い。

バスも通っていない。

 

自力で山を登ったでよ。

一時間ぐらいかけて。

へろへろになったわ(≧w≦)。

 

タクシーを呼べば簡単なんだけど、

敢えて歩きを選ぶこともある。

きついけど、達成後の爽快感があるから、

こっちを選んでしまうんだよね。

(懲りんヤツ(笑))。

 

地元のおじいちゃんが、

軽快に山を登っていくのに遭遇することがあって

驚く。

毎日の積み重ねってすごいよね。

毎月歩いて登っていたら、

私らも軽快に登れるようになるかね。

 

 

 

 

Today,I went to iInsectarium with my son.

We join to the "Friends of Insectarium".

The insectarium is at the  top of the mountain.

Someone go to it by their cars,but we don't have a car.

The bus is not running.

So, we ride a mountain, by walk ourselves.

It was so hard.

It's about one hour passed for our walking , we reached the insectarium.

We sometimes call taxi,so we can go easy.

But sometimes we try walking.

It is hard,but bring to us successful feelings.

 

The local old man often walk lightry top to the mountain.

We surprized it to see.

It is wonderful to try everyday. 

If we tried every month, we would be able to walk lightry.

 

 なは(笑)。

 

広告を非表示にする
*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/