広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

文章に残したくなるわけ

あぁ。なんだろう。私は、思い出を、写真よりも文章にして残したいタイプなのかもしれない。
   
写真という、「自分ではない機械を通したもの」
ではなく、
「自分の感覚のフィルターを通したもの」を、
忘れずに残したいという気持ちの方が強いのかも。
    
それで、何か経験したら、
すぐに文章に残したくなる。
感動を忘れないうちに書き留めておきたくなる。
ブックレビュー(読書感想文)にしても同じ。
      
時間がたつと、薄れて、
だんだん形も変わってくる。
そのときの感覚は、そのときだけの一瞬のものだから、
忘れずに拾い集めておきたいと思うんだなぁ。
    
写真は、自分の見たものと、同じとは限らない。
自分の見え方と、違う見え方の世界がまたそこにある。
だからなんだかもどかしくて、
自分が見たそのままの世界を、
文章に起こしたくなるのだと気づいた。

 

f:id:happy-v:20170626105545p:plain

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/