/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

お墓参りも9年目になると

結婚して、この家族でお墓参りをするようになって
今年で9年目になる。

9回目ともなると、
さすがに勝手が分かってくるもんだ。
今年のお墓参りはとてもスムーズなお墓参りとなった。

思えば最初の頃。


8月の炎天下、長時間歩いてへろへろになって、
自動販売機を求める餓鬼状態になったり(笑)、

蚊に刺されまくったり、

手順の悪さに誰かがキレたり、

 

腹減った!腹減った!と言い出したり、

ぐずったり、
喧嘩したり、
ぐずったり、
喧嘩したり、

バスに置いていかれたり、
何キロも歩くことになったり、


と、色々あったなぁ(笑)。



自家用車を所有しない我が家。
公共交通機関と徒歩だけで、二か所のお墓場を回る。

バス路線の連携がうまくいかなかったから、
タクシーを予約してみたが、
タクシー会社の手違いか何かで、予約がされていなくて
結局歩くことになったり、

まぁ、いろんなことがありましたよ(≧w≦)。



今は、どの順番で、どの路線のバスに乗って
どういう風に行ったら快適なのか、
どういう時間帯に行ったら快適なのか、

把握できたので、


なんのトラブルもなく、
何の喧嘩もなく(笑)、
平和に、無事に、スムーズに、
お墓参りを済ませることができました。

 



子が大きくなってきたというのもあるのかもしれない。
私たち夫婦も、お互いのことを、熟知してきたというのもあるのかもしれない。
不要なぶつかり合いは、
もう、全くなくなった。


毎年毎年、ぶつかりながらもよく欠かさずやってきたお墓参り(笑)。

ご先祖様にも、示しがつくだろう(笑)。
この変化の様子を見て、ほほえましく思ってくださるだろう(笑)。

 

 

 

今朝は大雨だったので、

どうなることか、明日に延期した方がいいか、とか思ったけれど、

実際行ってみると、

お墓参りの時間は全く雨が降らず曇り空。

炎天下の暑さもなく、

今までで一番回りやすい気候だった。






二か所のお墓参りを済ませた後、
アクアリウムにも家族で行くことができた。
デジタル水族館アート。

naked-inc.com


混んでいてすごい人だったけれど、
私たちが見終わった後の方が、待っている人の列の長さがすごかったから、
私たちが行った時間帯は、まだましだったのかもしれない。



 

同時展示で、「ふしぎな生き物展」をやっていて、

スベスベマンジュウガニ」の実物を見ることができたことにウケタ(≧w≦)。

 

これ、今回、「名前がおもろい生き物」として展示してあったけれど、

昔、「海の生き物辞典」を家族で見ていた時に、

スベスベマンジュウガニ」っていうカニがおる!!!!と、

家族みんなで大笑いしていたんよね。

 

ここで実物に出会うとは!!

 

「なんちゃらカシパン」っていうウニかクラゲかなんかも居た。

 

いろんな変わった生き物がたくさんいたけれど、

スベスベマンジュウガニ」が一番印象的だった(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/