広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

今年の運動会は座って観覧。小学4年生編

今年の小学校の運動会。

初めて最初から最後まで座って見ることができた!!(爆)。

 

これのおかげ↓ 

happy-v.hatenablog.com

 

毎年、場所取りをするのはあきらめて、カメラ席で立ち見をしていたんだ。

カメラ席、最初はいつも一番前を取ろうと思うと取れるんだけれども、

一度ポジションとると、もう後ろに戻れない。

「お子さんの順番が終わったら譲り合って交代しましょう」ってことになっているんだけれども、

譲り合って後ろに移動するものなら、二度と前に戻れないので、その場で立ち見するしかなかった。

カメラ席の後ろのあたりは、脚立を持ってきているお父さんとかもたくさんいて、

大混雑になるんだ。

 

今年は、抽選で場所取りの順番が決まり、

どういう感じになるかな?と思っていたら、

抽選に参加したのが約240世帯で、おそらく、

その240世帯はみんな、敷物広げて場所を確保できたんじゃないかという感じだった。

その外側で例年のように立ち見となっていた方が

たくさんおられたけれど、

おそらく、抽選に来ていらっしゃらなかった方たちだと思われる。

抽選に来た人は、みんな席が確保できた感じ。

人数的にもぴったりだったのかも。

 

113番の札を取った私でさえ、3列目が取れたのだから、きっと240番の人も、そこそこの場所が取れたんじゃないかな。

 

周りの立ち見もすごい人の数で、

一度外に出ると中になかなか入れない状態だった。

 

 

私は3列目だったけれど、なぜか2列目の人も、隣の人も、

席だけ確保して、最初から最後までいらっしゃらなかったので空席となっていた。

だから私はとても見やすかったんだよね。

 

ほんと、今年の新しいやり方は、ありがたかった。

f:id:happy-v:20160428102307g:plain

 

運動会。午後から雨の予報だったのが、

なんと、雨降らず。夕方には晴れ間まで見えてきた。

開始時刻を少し早めに繰り上げたという小学校の対応も素晴らしかったけれど、

その心配も不要となったくらい、天候は大丈夫だった(^^)。

 

暑くもなく、ちょうどよい天候で、申し分なかった。

なんて恵まれているんだろう。

 

f:id:happy-v:20160428102307g:plain

毎年思うのだが、

カメラを回しながら見るのはやっぱりすごい困難だ(笑)。

 

まず、自分の子がどこにいるのか探すので精一杯。

大人数のなか、演技も場所を移動するし、

見つけた!と思ったら半分ぐらい済んでいる(笑)。

事前にだいたいの場所を教えてもらっていてもこうなる(笑)。

 

いつもは、目立つ靴下をはいてもらっているのだが、

今年のソーラン節は、裸足で、みんなおなじハッピを着ている(爆)。

 

うちの子、小さくて一番前だから見つけやすいってわかっているのに、

それでも違う子を追っていたりして、

なかなか自分の子を見つけられなかった(爆)。

どうにか見つけたら半分終わってた(笑)。

 

そんな私のことを、子は、ちゃんとみつけているんだよね~。

「最初、間違えて〇〇君を撮っていたでしょ。」って、後で言っていた(笑)。

はい。確かにそうです(笑)。

踊りながら私の位置もいつも私より先に見つけるんだよね。

 

おっかしいなぁ~もう、どれか分からんから、

全体を撮ろうか、とか、適当に映しとくしかないか~とか思ってた(笑)。

私、めちゃくちゃ目が悪いから無理(笑)。

 

ソーラン節、大好きだから、

よく見えなかった分(笑)、

子に家でやってもらおう(≧w≦)笑。

雰囲気は、最後、ちょっと味わえた。うん。味わえたぞ。きっと(笑)。

味わえたことにする(爆)。

 

もう来年は、カメラなしにしようかな、と、

毎年思うんだけどね。

少なくとも、徒競走は、カメラで撮ろうとしたら、絶対だめだ(笑)。

一瞬で行ってしまうので、何も見れないまま、映せないまま、

数秒の感動を、とりこぼしてしまう(爆)。

 

 

一方、カメラで撮る必要のない、他の学年には、

感動できるんだよね(笑)。

 

今年は、6年生の組体操が復活していた!!

これ、泣けるのよ!!

 

でも、年によっては、組体操なくて、

代わりにエアロビクスダンスみたいなのになっていたりして、

実はちょっとがっかりしていた。

2年連続無くなっていたから、この学校は組体操をやらないことにしたのかと

思っていたけれど、

今年復活していた!!

 

泣けた~~。

カメラ回していないから、全体を見ることができるし、

なんなんだろうなぁ。自分の子が出ていなくても、

組体操は感動するのよ!!

 

自分の昔の思い出とかも思い出すからなのかなぁ。

みんなで作り上げるからなのかなぁ。

きっと、再来年は、うちの子あそこに居るって思うからなのかなぁ。

なんか、わからんけど、泣けるのよ。

 

空気が違うと感じるのよ。

 

気持ちの良い涙、って感じがする。

 

これ、親によっては、何の興味も関心もそれほどない

って人もいるし、

うちの親もあんまり興味なさそうだったし、

夫も平然としているけれど、

私は、せっかくだから、味わいたいって思うんだよね。

 

なんか、いいもの見せてもらった~って思うし、

運動会って、子も楽しんでいるかもしれないけれど、

それ以上に、親も楽しむもの。半分は、親のためにしてくれているような

ものでもあるのかもなぁって思うんだよね。

 

こんなに楽しませてくれているのなら、

素直に受け取って、楽しませてもらっちゃおう^^って。

 

親になれて、こんな経験させてもらって、

よかったなぁ~~~。って混じりっ気なしに思う。

 

自分が参加者だった運動会よりも、

ずっと気楽だし(笑)、楽しい^^。

 

私が一生懸命撮ったビデオを、

特に誰も見ようとしないので(笑)、

ビデオは要らんのかもしれんなぁ。

 

私の心に焼き付けて、そしてこうして、ブログに書いて

私が満足すれば、それでええ話なんかもしれん(笑)。

 

じじばばも、夫も、運動会に関しては関心が薄い(爆)。

 

でも来年の騎馬戦では、絶対うちの子、騎馬の上に乗るから、

また私、必死でビデオに撮ろうとしてしまうかもしれん。

そして、リアルを見逃した~~~(><)とか言うとるかもしれん(爆)。

 

まぁ、私自身の騎馬戦も、写真にもビデオにも残っていないけれど、

記憶にしっかり残っているもんなぁ。

私と子の心に残っていれば、それでいいのかも(^^)。

f:id:happy-v:20171014175825p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/