/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

英語のバスガイドボランティア体験してきたよ!

間違えだらけの英作文を、

ブログに晒すことは平気だけれども(笑)、

  Though I don't mind that

       I have a lot of mistake about my English composition.

       And I update it to my blog.

 

ろくに喋れも聞き取りもできないのに(≧w≦)、

度胸だけで

えいっ!と申し込んだ、英語のボランティアバスガイド。

       I say that I will try bus guide volunteer in English.

       It is due to only my courage.

     

 

 

行ってきたのはコレ。

      This is here.

 f:id:happy-v:20180318024603j:plain

 

世界一周中の豪華客船が広島に寄港するにあたって、

広島市佐伯区が、区をあげて、観光のおもてなしをしよう!!っていう企画。

  It is a plan that we will welcome to visitor who ride very rich ship in Saekiku.

 

そこに参加するバスガイドボランティアが募集されていた。

   They were looking for some volunteer members who want to join  that event.

面白そう!!!

と思って、

募集記事に書いてある「あんまり喋れなくても大丈夫だよ~。」

ってな雰囲気にそのまま乗ってきたのです。

    It sounds joyful!!

    I decide to challenge it.

   

 

ろくに喋れない上、初めての参加で誰も知った人がいない。

     I cannot speak  Englihs enogh and nobody knows about me.

 

しかも、本番前に2回開催された事前練習の「予習英語」にも、

日程の都合で両日とも参加できず、

事前のバス試走にも参加できず、

    And I didn't join the prepare lessono  and the prepare bus running.

ぶっつけ本番

で参加することに!!

    I join it without rehearsal!!

 

 

どうなることかとも思ったけれど、

きっとなんとかなるヽ(´▽`)/ 

恥をいっぱいかいて、恥を楽しんで来ようヽ(´▽`)/

と思って出かけた。

     I worry a little, but I think it will be all right!

     I will enjoy it althoug I will put to shame.

 

 

何にも準備できなかったから、せめて、

事前に配信されていたバスガイドアナウンスの紙だけは読めるようにしておこうと思って、

数日前から、何度か音読練習だけして行ったよ(^0^)。

    The only things  to do for me  was to practice to read the paper what is prepare for guide announce.

 

 

心の綱は、一緒に連れて行った10歳の子(^ー^)。

こういう所に飛び込むとき、子を一緒に連れて行くと、

意外に心強い。

    The only aid is my son take with me.

 

 

 

そしたら、やっぱり、

なんとかなったよ!!ヽ(´▽`)/

どころか、

めっちゃ楽しかった!!!

   So, it was all OK!!

   It is not only "dont'mind",but also "had a very joyful time"!!

 

初めて出会ったスタッフ仲間も、

とてもフレンドリーな方たちばかりで、

事前準備に参加できなくても大丈夫だった!!^^

まるで私も事前準備から参加していた昔からの仲間かのように、

すぐに打ち解けて、みんなで盛り上がった。

  Every staff who meet first time were friendly.

      It was OK that I couldn't join the pre resson.

 

 

外国人の方に自分から積極的に話しかけて学ぼう!っていう

心意気のある方たちは、

日本人に対してはなおさら、垣根などなく、

フランクに話しかけて打ち解けられる方が多いのかも!って思った。                      

    The people who try to talk with foreigner and to learn English   are flanky and calm persom.

 

 

朝から晩まで、子と一日中ここで、

たくさんの地元の人や外国人の方たちとの触れ合いを、

遊び倒してきた(*'▽')。

    I had enjoyed all daytime to play with a lot of people.

 

これは本当に素敵な企画で、

子と一緒に、「来年もあったら来たいね。」と言いながら家路についたよ。

  This was the very good plan.

  My son said that "I will go again last year,too."

 

f:id:happy-v:20160428102307g:plain

 

では、肝心のバスガイドの方は、どんな感じでやったかというお話。

 

もちろんガイド文を暗記したり、自力の英語でガイドできるなんて最初から思っていないので(≧w≦)、

私は、事前に配布されたガイドの紙の日本語説明と英語説明を、朗読。

後は、何か尋ねられた時に、お助けする、と、

そんな感じ。

 

行く前は、

外国人の方でいっぱいのバスの先頭に立って、

ジェスチャーを加えながらあたふたやる感じになるのかなぁ。

と思っていたけれど、

 

蓋をあけてみると、

乗客は、日本人の方ばかりだった(笑)。

 

外国人の乗客は、数人だけ。

巡回バスだから、入れ代わり立ち代わり乗客の顔ぶれが変わるのだけれども、

バスの中はオール日本人のときもあり、

 

英語のアナウンスは、ただの、私の英語の音読練習時間(≧w≦)と化していた(笑)。

 

でもマイク持ってバスでアナウンスするのなんて、

小学校の遠足のレクリエーション係(*'ω'*)のとき以来で、

なんだか楽しくて( *´艸`)、

日本人ばっかりでも、英文も朗読させてもらった(≧w≦)。

 

 

f:id:happy-v:20160428102304g:plain

 

 

ここでちょっと英語のお話。

事前にアナウンスの紙を読んで練習しているときに気づいたんだけれども、

造幣局」って、英語で何て言うか知ってる?

 

 

 

 

Mint

 

 

 

っていうんだってね。ミント。

検索かけると、ミントティーとかのハーブのミント、と一緒に並べて書いてある。

ハッカのことね。

え~!造幣局って、そう言うんだ~~。普段使うことのない単語だけれども、

これ印象強くて、もう忘れんな~って思った。

アナウンスでも、Mint,Mintっていっぱい出てきたので何度も読んだしね。

 

f:id:happy-v:20160428102304g:plain

 

話は戻ってバスガイドの話。

 

一人あたり2便ほどバスガイドをしたんだけれども、

私の便には、特に英語で質問をしてくる外国人の方はおられなかった。

前の方に座っていらっしゃった日本人の方とおしゃべりをしたり、

日本人の方から、「あの街路樹は何ていう木ですか?」「う~ん。きっと、ポプラじゃないですかねぇ~。違うかな~。違うかも??」っていうアナウンスをしたぐらい(笑)。

 

ちょっとしたバスガイドさんごっこ(笑)みたいで、

楽しかった!

 

一回、読む原稿を間違えたりもしたけれど、

「あれ!まちがえました!!」(てへぺろ!)で乗り切った(≧w≦)。

 

ただ、朗読をしただけの感じなったのに、

最後、終着駅のアナウンスをした後、拍手が起こったのは、

めちゃ嬉しかった!!

 

朗読しているだけだったけど、こっちを見て、

しっかり聴いてくれている外国人の方がおられたり、

 

大分県からクリーンエリザベス号に乗って広島に来られたご婦人は、

「どこに行ってもジャンパーを着たボランティアスタッフの方が居て、

道案内してくれるので、とても助かるわ」と言ってくださって、

とっても嬉しかった。

 

こういうの、わざわざ口に出して言ってくださるのって、

すんごいありがたいね。

私も、そのご婦人の言葉を聴いて、

「おお!ほんとだ!佐伯区役所さん、すごい細やかにおもてなしを企画されたんだな!」って思ったもん^^。

 

思えば、佐伯区の主な観光名所それぞれに、おもてなしスポットがあり、イベントやパフォーマンスがあり、それら全部を無料で回れるように、バスが15分間隔で手配してある。

最寄りのJRの駅や広島市内のイベントにも足を運べるように、

無料のバスが準備されていて、すごいな!と。

佐伯区全体をあげておもてなししているんだなぁ。と。

 

このイベントに参加したのが今年初めてだったので、

その辺の概要は最初、よく分からなかったのだけれども、

もし来年とかもあったら、もう事情が分かっているので、

自分もスムーズに案内ができるかも!って思った。

 

f:id:happy-v:20160428102307g:plain

 

バスガイドをやっている以外の時間は、

埠頭で、イベントを楽しんだり、外国人の方に勇気を持って話しかけてみたり。

 

最初、こちらから話しかけるのは勇気が要ったし、

何を話していいのか分からなかったのだけれども、

 

出展ブースの一つに、神社の出店として、おもちゃの貨幣とかアクセサリーとかを売っているお店があった。

そのお店の前に居ると、外国の方にも話しかけやすいというのを発見^^。

ものすごい片言とジェスチャー(≧w≦)で、何人かの外国人の方とコミュニケーションを取った。

売り子をしていらっしゃったご婦人は、「英語が全く喋れないので助かります」と言ってくださって、

こちらこそ、勉強になって助かります!!って感じだった(^-^)。

 

f:id:happy-v:20160428102307g:plain

 

もう一つ。

子が大活躍したのが、けん玉!!

 

うちの子が通っていた保育園は、

たまたま、けん玉先生を定期的に呼んでくれる保育園で、

子は、保育園のときからけん玉をやっていた。

 

これ、大人になってから習得しようと思うと、

すごい大変なんよね。

私はからっきし、ダメ( ̄▽ ̄)。

 

子は、大技はそれほど得意ではないけれど、

「もしかめ」が500回くらい連続でできる、「もしかめ6段」所有者なんだ。

 

今は、けん玉教室に通っていないけれど、

これを、幼少時代に身に着けたこと、

一生の財産になるな、と思って、保育園にはものすんごい感謝している。

 

私が親にピアノを習わせてもらったことをものすごく感謝しているのと同じように、

子に、保育園時代にけん玉にめぐり合わせてもらえたことは、

一生の財産になるな、と思っている。

 

狙っていたわけではないけれど、

たまたま近所の保育園がけん玉をやる園で、

たまたま地域の小学校の児童館がけん玉をやる児童館で、

子はコツコツけん玉の練習をしてきていた。

この集中力と根気強さ。

親がわざわざ用意しなくても、習得できる機会を与えてもらえたことに、本当に感謝している。

 

 

けん玉をやっていると、外国人の方も集まってくるし、

世代を超え、国境を越え、誰とでもすぐに仲良くなれるんだね。

 

子は、けん玉ブースで、けん玉名人と一緒にけん玉やったり、

けん玉名人のパフォーマンスステージに、

自ら手を上げて出て、大勢の前で「もしかめ」を披露したりしていた。

 

前は、人前でけん玉やるの恥ずかしい、と言っていたのに、

自ら手を上げて前に出て、

しかも緊張しそうな場面で、見事に集中して、「周りの人はおらんと思ってやっとった」ってあっけらかんと言ってのけた!

 

わが子ながら、すげー!!!と(≧w≦)。

 

子が外国の方に、けん玉の持ち方を伝えて、

何度かチャレンジしてもらって、うまくお皿に乗ったとき!!。

「Ohhhh!」ってみんなで盛り上がり、大喜びして、ハイタッチして、

写真を一緒に撮ったり^^。

 

 

後は、消防音楽隊の演奏や、神楽、ブラスバンドの演奏など、

子も私も好きな催し物がいっぺんにたくさん楽しめて、

盛りだくさんの一日だった。

 

行ってよかった!

 

 

 

 

 

おっと。書くのを忘れていたけれど、

一番最初にびっくりしたこと!

 

クイーンエリザベス号のでかさ!!!

 

最初、ビルかマンションが建っているのかと思ったよ。

あまりにもでかい建物がどーんとあるから!!!!

 

それ、建物じゃなくて、だから!!!!

 

こんなでかい、建物のような船、初めて見た!

 

タイタニックの映画で見たように、

船に、救助用のボートが何個もひっついている。

 

すげーーーーーーー!!!!

でかいーーーーーー!!!

部屋がめっちゃいっぱいある!!!!

 

 

 

楽しい体験が、たくさんできました(^-^)。

この企画をしてくださった、

佐伯区役所の方、ミニミニ外国語の方、そして出会えたたくさんの方、

ありがとうございました(^-^)。

 

 

 

 

 

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/