/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

岡山STEP/TEEN2巡目.第一章・これからも、どんどん場数を踏むよ

岡山の心理学講座に通い始めて、もう4年か5年くらいになる。

学びには終わりがない。

 

心理学STEPのコースは3巡したし、

このSTEP/TEENのコースは2巡目。

毎回、参加するたびにアウトプット記事を残しているから、

それだけでももう、膨大な量になっていると思う。

 

同じようなことを繰り返し繰り返し書いているし、

同じようなことを繰り返し繰り返し感じては、学んでいるけれど、

 

自分の中身は、徐々に徐々に変わってきていて、

 

通い始める前とは全く別人のような生活に、

今はなっている気がする。

 

数年ぶりに再会したメンバーが居て、

数年前の話をした時、

一瞬、過去に自分がそんなだったということを思い出せなかった。

それくらい、自分は変化をしていた、ということに気づいた。

 

こうして、ブログに書いて、オープンにする範囲を徐々に拡げられるようになったことも、大きな変化の一つだと思う。

色んな事が、怖くなくなってきた気がする(^-^)。

 

オープンにすればするほど、

たくさんのモノが入ってくる。

いいものも入ってくるし、もちろん嫌なものも入ってくることもあるだろう。

でも、嫌なものが仮に入ってきても、大丈夫って、

思えるようになってきたんだ。

どんと来い!って受け入れる覚悟ができるようになってきたんだ。

 

失敗しても、大丈夫。って。

 

 

 

行きのJRの中で、ふと浮かんだ言葉。

「運が良い」とか「成功している」とかいうのは、それだけ場数を踏んでいるってことなのかもなぁ。と。

 

バッターボックスに入る回数が、多いということ。

 

一回のチャレンジで、少々の失敗くらいで、

へこたれずに、

気にせずに、

数をこなしていたら、

そりゃ、自然とそのうち、当たるし、

当たる回数も増えるわな(^0^)!

 

他人は、当たったところしか見ていないから、

あの人、運がええな、って見えるかもしれないけれど、

 

強運をつかんでいる人は、

それだけ回数をこなしている。

それをこなすがの楽しすぎるから、

回数をこなしていることに自分でも気が付いていないだけ。

失敗をしても、嫌なことがあっても、へこたれずに、すぐ次に行く。すぐチャレンジする。

ただそれだけのことなのかもな。

 

 

学びたいこと、やりたいことを、

一回で成功させようとか、

一回やってダメだったらもう駄目だわ・・ってあきらめるんじゃなくて、

 

なが~いスパンでみて、気長にやっていたら、

いつのまにかに、とんでもない所に辿り着いていた、

運よくラッキーなところに行けていたと。

そうなるのかもな(^-^)。

 

f:id:happy-v:20160428102306g:plain

 

私、思ったんだ。

行きたかった大学に入れなくて、

そのことを何年も悔しがっていたけれど、

 

そういえば、今、蓋を開けてみたら、

やりたいこと、全部やっているかも!!!と。

 

当時、学びたいと思っていたことだけでなく、

思いもよらなかった分野、

全く興味がなく、かすりもしなかった分野をも、

今やっていたりする。

 

特に、物理学とか(^-^)。

 

心理学もそうだし、法律の分野もそう。

音楽も、専門の科に行かなくても学ぼうと思えば学べるし、

英語もそう。

ましてやバレエなんて、自分がやり始めるなんて、

これっぽっちも思っていなかった。

でもこれら、一度やり始めたら、たぶんもうこれからできる限り、

一生、学び続けるのかもしれない、という気がしている。どれも。

 

受験という一回のチャンスの失敗で、

そのとき全てがパーになったわけではなく、

 

その後の人生は、いくらでもあるんじゃん。

いつの間にかに、全部やっているじゃんって、今気づいた(^0^)。

 

叶える方法は、一つじゃない。

いろんなルートがある。

(あ!この言葉、量子力学でも出てきた!!(*'▽')。)

 

何歳からでも、学べる。

やりたいと思っていたら、

やろうと思ったら、

一回や二回のチャンスが掴めなかったとしても、

自分で掴みに行けば、いくらでも似たチャンスはあるんだと。

 

形は違ったとしても、それに近いものは、

掴むことができるんだと。

 

 

f:id:happy-v:20160428102306g:plain

 

才能と実力の不足分は、

年数と回数で補っていけばいい!ってのが、

私のスタイルで、年数と回数は、やたらと掛けていくよ٩( 'ω' )و 。

何でも一回でできるようになるなんて、

はなっから思っていない(・ω・)。だから、失敗も間違えもあんまり怖くない。

 

なんか、転んでばっかりだったと思っていたけれども、

私の人生、今、花開いていると感じるヽ(´▽`)/。

今まで、不満だと思っていたけれど(爆)、私の人生も、

捨てたもんじゃないじゃん٩( 'ω' )و 、って^^。

 

 

f:id:happy-v:20160428102306g:plain


 

 

ここでちょっと戻って、講座での気づきをメモ。

 

●相手が怯えているとき、こちらの顔色を窺っているとき。

もともと怒りたくなくても、なんか相手のことを怒ってやろうかなという気分になってくるものらしい(←笑)。

 

堂々としているほうがええな~(^0^)。

自信がないと、ますます怒られて、ますます自信がなくなって、損やな~(・ω・)。

 

●ドライカースの4段階のチャートは、

相手の行動によって自分が影響を受けているのではなく、「自分の見え方によって相手の目的が決まる。」つまり、「相手ではなく、自分自身が自分の世界を作っている」ことを言っている気がする。

一番わかりにくくて一番スピリチュアルっぽくて、STEPの中では、ここが一番難解な所のような気がする。なのに、STEPでもTEENでも一番最初に出てくるのな!(≧w≦)。  

f:id:happy-v:20180313070504p:plain

アドラーさん

 

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/