/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

量子論引き寄せ講座第9回目受講日記・エネルギーは、潜在意識と顕在意識を一致させたとき高まる

第9回目の配信(メールは8通目)。

今回は、エネルギーの話だったよ。

 

・物理学で言うエネルギーの話と、

・心理学で言う精神エネルギーの話。

どちらにしても、

エネルギーは高い方が、変化を起こしやすいよね。って話。

 

物理学的なエネルギーって、

いろんな種類のエネルギーがあるけれど、

自然界にあったものを、人間が考えやすいように「エネルギー」と決めたもの。

 

エネルギーが高い方が、「仕事」=行動がよくできるよね。

 

行動すれば、→結果が出て→得たい感情が得られる(引き寄せが起こる)よね。

 

というもの。

その、行動するためのエネルギーって、どうやったら

高められるの?って話。

 

 

先に、分かりやすい心理学部分のまとめをして、

それから、物理学部分では、アインシュタインの有名な式が出てきたから、

そのへんは、もれなく記録しておくね^^。

 

 

f:id:happy-v:20160428102304g:plain

 心理学で言うと、

エネルギーーは、

・迷いなく

・ブレずに

一致したときに高くなる。

 

何が一致するのかと言うと、

一つは、

潜在意識tと顕在意識が。(←これ、フロイトユングね)

 

もう一つは、

言っていることやっていること感じていること考えていることが。(←これ、「コングルエントの輪」というらしい)

 

これら、図にすると一発で分かるよ!

f:id:happy-v:20180502205433p:plain

 上の、三角の部分が、顕在意識。見えている部分ね。こちらは3パーセント。

下の部分が潜在意識。見えていない部分ね。こちらは9パーセントを占めるらしい。

 

例えば、お金持ちになりたい!と顕在意識が思っていても、

でも、お金持ちになったら

お金の管理大変だし~、とか、

人に妬まれるし~、とか、

自分の意識していないデメリットなどがあったりすると、

一方ではお金持ちになりたいという思いがあって、

もう一方ではお金持ちになりたくないという思いがあるから、

潜在意識と顕在意識が一致していなくて、エネルギーも湧きにくいし、叶いにくい。

 

f:id:happy-v:20180502210117p:plain

言っていることの輪とやっていることの輪と感じていることの輪と考えていることの輪。

4つの重なり合っているピンク色の所。

ここが.全部が一致していてエネルギーが一番高い。

 

例えば、ダイエットしよう!とか言っているのに、

ドカ食いしたり、

楽しくないなぁと感じていたり、

どうせ無理でしょと考えていたり、

して、考えや行動や思考が一致していなかったら、

そりゃエネルギーも高くならんわな。って話。

 

 

 

 

 

人間は、

現状維持をしようとする生き物らしい。

 

変化しようとすると、防御して、

 

現状維持を脅かすものをはじき出そうとする。

 

つまり、変化しようとするものを、はじき出す力が、

自然に働く。

 

顕在意識では、お金持ちになりたい!と思っていても、

変化することを恐れる顕在意識があると、

そっちに引っ張られてしまうんだってね。

 

 

 

変化しようとすると、

「こんなの私らしくない」

と言って、

潜在意識が、変化を阻止する。

 

 

それを、

今の自分こそが「私らしくないんだわ」ってなったとき。

自分の中の「自分らしい」=当たり前の前提

が変わった時、

 

潜在意識=顕在意識

となって、エネルギーが高まって、変化もする。

 

収入が1000万円になっても、こんなの自分らしくない!とどこか思っていたら、

せっかく1000万円になっても、いつのまにかに

自分らしい300万円に戻っていったりする。

そして、安心する。

 

収入1000万円になりたかったら、もう、最初っから、

1000万円の収入が「当たり前」。これこそが「私らしい」。

そうでないほうが、なんか変で、ソワソワするわ!!

 

くらいまでに潜在意識にも落とし込む。

 

そしたら、1000万円の収入が当たり前になる。

 

ってこと^^。

潜在意識も顕在意識も、

言葉も行動も感じていることも考えていることも、

実現できていることが当たり前であるとき

 

エネルギーはマックスになっている。ってこと。

 

どこかに不安要素があったり、

違うこと望んでいたら、それだけ

輪から外れて、エネルギーが小さくなる、ということ。

 

 

あ~、なんか、これ、

そういえば身近にもよくあるかも。

 

自分は、やりたいことをただ当たり前のように

楽しくやっているだけだから、

本人にとっては、全然、大変じゃないってこと。

意識さえもしていないってこと。

 

このブログだってそう(^^)。

 

自分が好きで勝手にやりたくてやっていることだし、

自分にとっては当たり前のような位置づけだから、

全然、大変じゃない。

むしろ、自分は、

たとえ分からなくても分かる(ことにしている)し(笑)、アウトプットするのが当然、

とか勝手に思っているし、これが私の趣味(≧w≦)。


分からん時は、分からん!とアウトプットするしな~(*'ω'*)。

「前提」に、迷いや恐れが無い。

だから、楽しくあっと言う間に毎回アウトプットしているし、^^

これ、自分にとっては息をするのと同じくらい、当たり前のこと。

 

自分の「できること」「やっていること」なんて、

たぶん、きっとそんなものばっかりなんだろうな~。

 

当たり前すぎて、あんまり考えてもいなかったりする。

 

 

 

これだこれ!!

 

「前提」に、恐れや迷いがないこと。

当たり前だということ。

 

あ~それでもな~。

そうは言ってもな~。

やっぱりな~。

と、どこか心に迷いがあるってことは、その事柄は、まだ叶う準備ができていないのかもしれんな。

それもそれで、今は、そういう段階だということ^^。

 

 

f:id:happy-v:20160428102304g:plain

さて次は、物理学部分。

仕事(変化)WF(力)×(距離)

 

エネルギーの種類には、

位置エネルギー

・運動エネルギー

  これら二つは力学的エネルギー

・光エネルギー

  アインシュタイン光電効果で出てきたね。

  振幅数と振動数(周波数)の話。

  振動数(周波数)が高いと細かい波。紫外線。日焼けしたりする。

  振動数(周波数)が低いと緩やかな波。赤外線。じわじわと穏やか。 

・電気エネルギー

  マクスウエル

・熱エネルギー

  自動車など。

・化学エネルギー

  薬品。水に塩入れたらアイスキャンディーできるとか。

・核エネルギー

これが、アインシュタインの有名な、

E=mc^2

の式。

E:エネルギー

m:質量

c:光速度

 

これが、他のエネルギーと違うところは、

「存在しているだけでエネルギーを持つ」

ということ。

 

        【原子】

f:id:happy-v:20180503153245p:plain

赤い丸●は、陽子+

+のものばかりなので、くっついてしまいそうなところを、

間に「中性子」があって、

そこでエネルギーが発生している。

 

 

存在しているだけでエネルギーを持つ

これって、この言葉になんかロマンを感じるな~^^。

 

 

エネルギーが高いと変化が起こせるけれど、

何もしていなくて存在しているだけでも、エネルギーって発生しているんだなぁ。

 

って、これが、心理学的に、引き寄せ的に、どう繋がっていくのか、

繋がっていかないのか、

まだよく分からないけれど、

 

エネルギーには、ロマンがあるなぁ、という、私の勝手な感想ヽ(´▽`)/。

 

 

にほんブログ村 科学ブログ 物理学へ

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/