/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

PHS歴20年。さようならPHS~~~~。

PHS回線を、20年使ってきた。

 

今の人たちは、PHSって何ぞや?って、

それさえも知らないかもしれないけれど、

 

20年前、ケイタイ電話が出始めたばかりの頃、

「簡易携帯電話」として、PHSが世の中を風靡した時代があったのです。

 

基本料金が安く、電波も体に優しい。

ということで、よそに一切浮気することなく(笑)20年、ずっとずっと愛用してきた。

 

取り扱い会社が

 

DDIポケットウイルコム→Y!mobileと

 

変遷しても、ずっとずっと、PHS回線を、使い続けていた。

 

 

それが、ついについに、2020年で、

一般ユーザー向けの回線自体が、廃止になるとのこと。

 

悲しくも寂しくも、しょうがなく、しぶしぶ、

今回、PHS回線とお別れをしました。

 

 

幸い、この20年愛用した「電話番号」は、

新しい回線でも引き継げるということで、

番号はそのまま引き継いでもらったので、

何にも変わりはないんだけれども、

あぁ、もう、PHSじゃないんだなぁ、と思うと、
なんだかちょっと寂しい気持ち。

 

外との通話も何にも変わらないんだけどね(笑)。

なんか20年の重みだけを感じる。

 

 

 

 

我が家は、何台契約しても固定定額で通話し放題で格安の、

驚異的な家族プランを、ずっとずっと使わせてもらってきたので、

料金的にはY!mobileに貢献しなさすぎで(笑)。

契約者がそんなこんな人ばっかなのが(笑)、PHS事業の破綻にもつながったのかもしれないけれど(笑)、

まぁこれも、時代の流れかなぁ。

 

この料金プランのおいしさを知っていた人たちは、

他社へ移ろうとしない(≧w≦)けれど、その分、料金的に貢献もしないからね(笑)。

 

 

機種変更も、たくさんはしなかったように思う。

初代PHSは、知る人ぞ知る、ピングーのPHS

めっちゃカワイイ、おもちゃみたいなPHSだった。

 

この頃、基本料金が月額980円で、

大学生の私が初めてPHSを自分のバイト代で契約した。

それが始まり。

 

契約していたプランが廃止になったり、

新しいプランでは古い機種が使えなくなったりして、

何度か機種変更もしたけれど、

 

私は、基本、一つのモノを、大切に大切に使い続けるのが好きなタイプなので、

気が付くと、なんでも同じものを結構永く使い続けていたりするんよね。

 

 

 

 

私の友人には、もうPHSを使っている人は誰もいないけれど、

070-5から始まる番号を持っている人は、

PHSが050-から始まっていた時代から持っていたヘビーユーザだということで、

番号を見るだけで、なんか親近感を感じる(^^)。

仕事でたまにおみかけすることがあって、

密かに、わっ(^0^)!と喜んでいたりしていた^^。

 

 

 

 

 

 

そしてそして、愛着のあったものをお別れするのは寂しさもあるけれど、

新しいものを使い始めるワクワクもある^^。

 

 

 

今まで、

電話回線は入れていなかったけれど、

モバイル用端末として、

カメラやアプリ使用用に、スマホ機種も併用して持っていた。

 

これから、このスマホ機種を使って、

通話をすることになる。

PHSからの乗り換えプランだから、

誰とでも通話し放題で基本料金1,008円の、またもや激安プラン(^-^)。

 

 

 

 

 

また、時代の流れとともに、料金プランや色んな機種が出まくるんだろうけれど、

私がまた次の機種変更やプラン変更をしようとするときには、

 

「まだこんなプランや機種を使っている人がいたのか!!!」と

店員にも驚かれる(笑)のかもしれんな(笑)。

 

f:id:happy-v:20180917182634p:plain

 

 

 

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/