/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

「愛されるより愛したい」人と、「どうぞ愛しておくれ」の人と

昨日の投稿が、なかなか好評だったので、

続編を書いてみる^^。 

 

B'zの曲の冒頭のセリフで、

男と女が出会ったとき、

愛する役と愛される役は決まっている。

 というのがある。(Love&Chainだったかな。)

 

 

前から思っていたのだが、

前回の記事に書いた、

「人のため」の方がやりやすい人っていうのは、

「愛されるよりも愛したい」人。つまり「愛する役」で、

 

 

「自分のため」の方がやりやすい人っていうのは、

「どうぞ勝手に愛しておくれ」(←笑)の人、つまり「愛される役」だと思う。

 

 

愛されるよりも、愛したいマジで~

って歌っていたのはKinKiKids。

 

これ、夫に聞いても、確かに。って言うんよね。

 

「人のために何かしたい」

「自分のためにでは動けないけれど、人のためだったら動ける」

って人は、

 

人に愛してもらうよりも、

自分から愛しに行きたくて、

 

人に何かやってもらうよりも、

自分が何かをやってあげたいのかもしれない。

愛を、もらいたいんじゃなくて、与えたいんだ。

 

愛されるよりも愛したいんだ、マジで(笑)。

 

マジか!

本気と書いて、マジと読む(≧w≦)。

この時代、やたらとこんなの流行った(笑)。

 

 

そして一方。

「自分のため」の方がやりやすい人っていうのは、

人を喜ばせるよりも、自分を喜ばせた方が、

なんかしらんけれど、あらゆることにおいて上手くいくんだ。

 

だから、

誰かを喜ばせようとして、お世話を焼いたり、

追いかけたり、

したら、悉くうまくいかない・・・・(笑)。

 

これが、なんでかしらんけれど、うまくいかない。

 

「私に惚れるなら、勝手に惚れてもいいことよ」(←白鳥麗子か・懐かしい

てな具合に、

勝手に惚れさせて、自分は無関心。

自分の関心は、むしろ自分にあって、自分の好きなことだけやって、

自分を喜ばせている。

 

そしたら、なんでかしらんけど、悉くうまくいく!!!。

 

「どうぞ愛しておくれ」の人は、

「愛されるよりも愛したいマジで」をやったらダメなんだ(≧w≦)。

 

 

 

これが、逆転すると、面倒なことになる。

 

 

さっきのB'zのセリフの続き。

男と女が出会ったとき、

愛する役と愛される役は決まっている。

それを忘れて過剰に愛を注いだり欲しがったりすると
その関係は早く終わることもある。

 役割を間違えたらお互いに面倒なことになるんだ。

 

愛したい人は、自分が追いかけたいのに、追いかけられて迷惑だし(笑)。

愛されたい人は、追いかけるのしんどいのに追いかけて報われないし(笑)。

 

 

何この役割不公平じゃん!って

なるかもしれないけれど、

 

これも、役割なんだ(笑)。しょうがない(笑)。

 

生まれつきの姫は、どうあがいても、姫なんじゃ(笑)。

 

 

 

あ。追記。

愛されるより愛したい」の反対が、

愛するよりも愛されたい」ではなくて、

「どうぞ愛しておくれ」(笑)なのは、

 

「愛され役」の人は、別に愛されたいとは思っていないから(^-^)。

愛されたいとか、愛されようとかしなくても、

勝手に愛される。

 

 

というか、愛される場所を本能的に知っていて、

どういう所に行ったら自分は愛されるのかを知っていて、

そこに自然に自分を持って行っているんだと思う。

 

逆に、「愛され役」の人が、「愛されよう」としたり、媚びたりし始めたら、

それはもう、その瞬間、全部台無しで、「愛され役」ではなくなる。

「愛され役」は、求めなくても愛されるから、愛され役なのだから。

本人は、愛されるか愛されていないかなど、あまり眼中に無く、

勝手に愛される(≧w≦)。

 

これが姫の性(サガ)じゃ(≧w≦)。

 

 

f:id:happy-v:20180921074832p:plain

 

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/