/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

岡山STEP/TEEN 2巡目 3章 と、「妬みと嫉妬のセミナー」アウトプットが追い付かない!

インプットしたら、アウトプットせずには居られない体質で(≧w≦)。

 

とりあえずインプットしたら、何らかの形で整理してアウトプットしないと、

自分の中で、ぐちゃぐちゃに貯まって、詰まって詰まって、

便秘状態になってまうんじゃ(≧w≦)。

入れたら出す。

 

基本、この循環で、自分は回っている。

 

ところがところが、

先週の高野山合宿の余韻冷めやらず、

まだ、全部出し切っていない状態のまま、

週末、子どもとの行事でまた新たに大量インプットして、

心がぐわんぐわん動いて、そのまま

アウトプットする間もなく、

次は、岡山STEPの日程が来た。

 

そして岡山に着くと、

世の中は、さらにもう、次の行事に向けて、動き出していた。

ちょ、ちょっと待って・・・、私、まだ

先週入れたもの出し切っていないんだけど~~~( ̄▽ ̄)。

ほ・飽和状態で、体がついていかんでよ・・・。

 

という状態のまま、

ちょっとへろへろになりながら、一日が始まった。

 

ちょっと、予定を詰め込みすぎたかも・・・

こうなるだろうとは予想したけれど、

やっぱり、詰め込みすぎた・・・・

 

そう思っていたけれど、

一日の行事が終わって帰るころには、

なんといつもの通り、

ピンピンになっていた!!!

 

帰りの自転車の足取りの軽いこと。

岡山STEP帰りはいつもこうなる。

 

風邪をひきかけていても、鼻が詰まりかけていても、

帰り、JRから降りて自転車を漕いでいるときに、
あれ!すっかり治っている!って気づくんだ。

スイスイ自転車のペダルが進んで、ふわふわとした高揚感。

 

昼前まで感じていた、疲労感がすっきりしていた。

 

不思議よね。

一昨日は、ほんの少しの時間、慣れない所で慣れないときを過ごしただけで、

一気に神経を遣って、ずっしり疲労感背負って帰って来たけれど、

 

もっと遠い所でもっと長い時間過ごした昨日は、

元気になって帰ってきた。

 

誰とどこでどのように時間を過ごすかによって、

こんなにも自分の状態って変わるんだ!!!って思った。

 

 

 

 

そして、肝心の、インプットした内容のアウトプット。

 

行きのJRの中で、ブログネタをメモしてみたら、

なんと書きたいネタが8本ぐらい生まれていた( ̄▽ ̄)!!

 

ちょっと、こりゃ、アウトプットが追い付かなさ過ぎて、

もう書くの無理だから、どこかで切り落とそう。

そして、JRの中で本を読んだりしたら(笑)、またさらに

アウトプットせずにはいられなくなるネタが増えてしまうので(笑)、

ちょっともう、本を読むのも止めておこう・・

これ以上、入れたらダメだ・・・(≧w≦)

と、インプットを遮断した。

 

そしたら、その後。

岡山でセミナーを受けたら、セミナーの中で、

ブログネタのいくつかが、一気に解決して

もうブログ書く必要がなくなった!!(笑)。

 

これで、書くブログ数が、一気に減ったぞ(笑)!まとまったぞ!

 

私にとってブログは、

自分の整理、自分の中の問題解決のための手段なんだ。

だから、自分の中で整理が出来て、問題が解決したら、

それは、わざわざもう、アウトプットしなくてもよくなるんだ。

 

というわけで、その、一気に解決した

キーワードというがこれ!

 

(1)問題ってわざわざ探し出さなくてもい

ってことと

(2)へこへこと卑屈にならなくてもいい。ならないほうがいい。

 

ってこと!!

 

これだけ見ると、なんだ?という感じがするけれど、

この数日起こった色々なこと、総まとめして自分に落ちてきた

キーワードはこれだった。

 

一つ目は、毎度お決まりの、私が大好きな言葉と一緒。

いつもいつも書いていること。

「問題を解決する一番の方法は、問題を問題にしないこと」

というのと同じ。

 

そうなんだ。

ほんと、そうなんだな、って、何度も何度も確認する。

 

それがね、

このセミナーが終わって家に帰った後、

帰りのJRの中で読んだ、また別の全然関係ないジャンルの本の影響を受けて(笑)、

私、なぜか「物事を解決しようとする行動」を取った。

さっきセミナーで気づいたばっかりだったのに、

なぜか、気づいた内容と全く反する行動を取ったのよ。

そして、そうすると案の定、なんかうまくいかなくって、

なんか心地よくなくて。

「あ!そうだった!今、学んできたばっかりだったよな!」と気づいた。

 

総復習かのように思えたよ。

 

ほんま、

問題点って、わざわざ探さなくてもいいね!

 

 

本に、「こうするといいですよ」とか書いてあると、

その状態と同じでないことを、

・まるでいけないことのように、

・改善したほうが良いことのように、

思えてきて、

向上しなければ!とか改善してみよう!とか、

すぐに思うたちなんよね。私(笑)。

 

よく考えてみたら、

今の状態。

 

世間とは違うかもしれないけれど

ちょっとよそから見ると、変かもしれないけれど(笑)。

別に私たち困っていないし、

私たちはこれで、何の問題も無いのかも。

最初っからそうだったのかも。

と、思った。

 

問題の無い所から、

わざわざ問題を探してくる癖

 

が湧き起こった時、

面倒くさいことが起こる(笑)。

 

私は、あ!これ、問題かも!どうにかしてやろう!

と思ったとたん、

たいていのことがうまくいかなくなる(笑)

 

私が、問題を解決しようとすると、

必死になりすぎるんかもな(笑)。

 

私は、問題を解決する人ではない。

 

 

もし、本当に問題を解決する必要がある場合であったら、

それを解決する役割は、私にはなく、

それが得意な、もっと他の人だ。と気づいた。

 

私が問題を解決しようとすると、おかしなことになる(笑)。

もっと言うと、

 

私は、自分の役割を、自分で自覚して、

問題を探そうとしないほうがいいんだ。と。

気づいた。

 

問題に気づいても、

「有るな」と一旦認識したら、

後は、放っておく。スルーしておく。無視しておく。

 

そしたら、いつの間にかに解決している!!!

 

私が自ら手を下してどうにかしてやろう、解決してやろうと、

したらぐちゃぐちゃになるんだ(笑)。

もうこれは、何度も何度も経験したことだから、

もう、しょうがない。諦めるしかないんだ(笑)。

 

 

よく考えたら、当たり前のことかもしれない。

「問題を解決する」ためには、

「問題を探す」と言う行為をする必要がある。

「問題を探す」ということは、

 

「今の状態に満足していない」ということ。

あなた、まだダメですよ。

と、「好ましくないところをわざわざ探そうとしている」ということ。

 

現状に満足していなくて、

足るを知らなくて、

 

まだまだ!もっともっと!と要求している状態。

 

ありのままの今の状態に、不足を感じていると言う状態。

不満を感じている状態。

であるということ。

 

・今の状態に満足して、

楽しいから、素晴らしいから、もっと極めたい!という視点ではなく、

・今の状態がダメだから、

不足部分をどうにかして補おう、正そう、という視点。

 

この違い!

「ダメなあなた、ダメな現状」が前提にあるか、

「何にも変えなくてもいい足りたあなた、豊かな現状」が前提にあるか。

 

 

本当は、

私の周りに、「変えなきゃならないダメなもの」って、無いのかもしれない。

 

好ましくない部分も、もちろんあって当然だけれども、

それは、「有るな」と、認識するだけで、解決しようと頑張らないほうがいい。

スルーしたほうが、いい。それが私の役割だったと。

めっちゃ解決したくなるけどな!(笑)。

問題探すとめっちゃ解決したくなるから(笑)、

もう、最初っから、問題探そうとしなくてええことにしよう!と(笑)。

結局、全部、それだった。

 

何本ものブログネタが、この一言で解決した(笑)。

 

これですっきり安心して、

次に行けるかな(≧w≦)。

 

 

あ、もう一つの、

「へこへこと卑屈にならないほうがいい」の詳細を書かないまま

ここまで来てしもうた(笑)。

 

かなり長文になったので、ここで一旦切って、

気が向いたら続きを書くかもしれないし、書かないかもしれないし。

 

 

f:id:happy-v:20180527085720p:plain

 

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/