/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

名作『秘密の花園』を30年ぶりに読んでみた。

有名な小説『秘密の花園』バーネット。

It is a very famous novel that name is" The Secret Garden" written by Barnet.

 

私がこれを読んだのは小学校5年生の最初頃。

子が小学5年生になったので、子にも渡してみて、私も久しぶりに読んでみた。

 

当時とても感動して、

感想を小学校の宿題の日記に書いたら、

クラス替えがあったばかりの当時の担任の先生から、

 

「感動しました。自分のクラスにこんな素敵な子がいるなんて!」

 

という、なんだか勿体ないくらいの最上級のお褒めのコメントをいただいて、

逆に私が驚き、とても印象に残っている。

I had read this book when I was five grade in elementary school.

I was very impressed by this novel,so I wrote about my passion in my dialy as homowork.

My teacher admired me that ,"How pleasure things it is! I have such a  nice student!".

I was very surprised at hearing it. and I was very grad to hear it.

It is my precious memory.

 

 

この担任の先生は、それからも、

私が書く文章、私が描く絵、私が作るノートなど、

あらゆる私のアウトプット物に対して、

いつも最上級のお褒めの言葉をくださった。

This teacher often adomired me all about my output things,

for example writing sentences,pictures,and my notebook and so on.

She gave me the most grade prises words.

 

私も、先生が、私の作品を楽しみにしてくださっているのを感じていたから、

何を作るのも楽しかったし、この先生に担任していただいた2年間、

私は自分自身も、ぐ~んと伸ばしていただいた気がしている。

I knew that my teacher was looking forward to seeing my work,
So, I was very exciting to make somethings.

I think that it is very precious time for me to spend with this teacher.

 

その最初のきっかけとなったのが、

この小説だったんだ。

これに出会う前も、本は好きだったのだけれども、

この本に出逢った直後は、さらに、小説が好きになった。

This is tha first timing,to read this book.

This experiences made me more and more like novels.

 

私は、女の子が好きな定番の「赤毛のアン」シリーズにはハマらなかったのだけれども、

この『秘密の花園』は、ほんと、女の子ウケする作品だなぁと思う。

ワクワク感もあるし、植物の描写が美しい。

 

 

心が疲れた時、私は、

アルプスの少女ハイジ」とかを見たくなるのだけれども、

それに近いような。

 

昔、「ハウス名作劇場」というシリーズアニメがテレビで放映されていたが、

何故か、秘密の花園は、そのシリーズに入っていないんだね。

若草物語とか小公女とか、世界の名作をアニメにしたものが、

毎週日曜日の夜に放送されていた。

そこの枠にぴったりな作品だとも思うんだけどね。

 

 

描写の美しさに加えて、

ちょっとドキドキするような冒険もののような描写の仕方も、

小学生女子にはとても魅力的だった。

 

これは、人生の転機になった一冊かもしれない。

 

 

終わり方がハッピーエンドなところも、

お姫様系のストーリーが好きな女子にはうけるよね。 

 

秘密の花園 (ポプラ社文庫―世界の名作文庫)

秘密の花園 (ポプラ社文庫―世界の名作文庫)

 

 

人生を変えるきっかけになる一冊。

人との出逢いと同じで、ふいに、出逢えるときには、出逢えるね。

 

 

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/