/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

ボヘミアン・ラプソディを弾いてみた

もともと時代の流行に疎い私だけれども、
Although I am not good at knowing fashion recently.

 

時代の流れに乗って(笑)にわかにはまったQueen

ネットで楽譜を漁ってきて、さっそく弾いてきたよ!

Suddenly I get enthusiastic about music band Queen.

I have played the piano with getting a music sheet.

 

さすがに初見で全部を弾きこなすことはできなかったけれど、

冒頭の有名なピアノ部分は、すぐにさらえた。

これ、いけるかもしれない!

 

私、POPSの曲をピアノで弾くと、

どうしてもなんかダサい感じになるので、

ちょっとチャレンジしてもすぐに嫌になっていたんよね。

 

原曲がギターのもののコードを、ピアノで弾いても、

なんかどうしても納得できなくて。

POPSの持ち曲って、一曲も無くて、

クラシック専門だった。

 

この曲は、もともとピアノも入っている曲なので、

ピアノで弾いても、違和感が無いかも!!

 

一曲が6分もあるから、最後までさらえるかどうか、

私の根気が続くか分からんけれど(笑)、

初めて、自分から、弾いてみたいと思えるPOPSに出会えたのが

なんか嬉しい。

 

(私が曲を弾くときの好き勝手具合と言ったら、

 

同じメロディが続くとすぐに飽きるので(笑)、繰り返しのある曲は

繰返し部分はだいたい飛ばすし、

ショパンノクターンみたいに少しずつ展開するだけで同じようなメロディーが続くところなんか、

ほぼほぼカットしまくって頭と最後だけ弾く(笑)。

バッハのインベンションぐらいの見開き一ページぐらいが分量としては好き(笑))

 

 

これは、もともとがとても面白い曲で曲調がコロコロ変わるから、

弾いていても楽しいかもしれんな。

 

 

 

 

 

大人になってから数年前までは、

3か月に一回とか月に一回ぐらいしかピアノを弾いていなかったけれど、

最近は、週一でコンスタントにピアノの練習ができるようになったので、

 

じわじわと、じわじわと、

かすかに、上達を感じることが出来るようになったかもしれない^^。

 

 

 

子どもの頃に習っていたものの劣化を食い止めるので精一杯で、

弾けた曲が弾けなくなるのを食い止めるのが精いっぱいで、

上達がほとんど感じられない状態を継続すること約20年だったけど(笑)、

 

 

ここにきて、練習回数が増えると、

じわじわと、

じわじわと、

上達してきているのを感じる。

 

ショパンの幻想即興曲

死ぬまでに弾けるんだろうか、って、いつも言っていたけれど(笑)、

なんか、ほんま、これもう少しで完成できそうな気がしてきた。

あと1年位かな。

20年停滞していて、一生弾けないかもと思っていたから(笑)、

これでも私としては、希望が見えてきた方^^。

 

 

 

 

バレエがじわじわと上達して、

できることが増えてきているのと同じように、

 

ピアノも、

夢だったあの曲も、この曲も、

死ぬ前までにはなんとかなるかもしれん!!!!って気がしてきた(笑)。

100歳まで生きるつもりだから(笑)、まだまだまだまだ大丈夫(≧w≦)。

 

 

f:id:happy-v:20190127194204p:plain

 

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ

 

 

 

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/