/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

幸せの形は人それぞれ。

幸せの形って、色々あって、人には計り知れなくて。

We don't know what is your happiness.

There are a lot of kind of happiness.

 

病気であっても、

ひきこもりであっても、

短命であっても、

 

それが、不幸であるとは限らないんだよね。

It is not unhappy if you have sick, stay indoor  long times and have short-lived.

 

 

高村光太郎智恵子抄』の智恵子さんは、

晩年、精神を病んでしまったけれど、

 

光太郎の絶大な愛を受け、守られ、

死の直前には、芸術の世界で多大なる才能を発揮した。

 

晩年の智恵子さんは、

病んではいても、

とても、幸せだったのかもしれない、と思った。

 

 

一見、不幸に見える事柄も、不幸とは限らない。

 

 

 

その形が、一見、とてもしんどそうに見えても、

その方法が、その人にとっての、

一番の方法であるのかもしれない。

 

 

だから、人が、決めてきた、「幸せになる方法」について、

私は、やきもきしなくても、

「そうすることに、したんだね(^-^)」と、

見守っていたいと、思う。

 

 

 

 

 

私は、私の目の前の人たち一人一人に、

「幸せの看板」を架けていこう。

 

「幸せのシール」でもいいかな。

 

みんな、一見、そうでないようにみえても、

幸せなんだ。

 

 

私のすることは、「心配」ではない。

その人を、「信じる」こと。

 

 

そういう人生を、生きることを、

そういう生き方をすることを、

決めて生まれてきた、

その人の選択を、

 

「そうなんだね」と、受け止めること。

 

 

私の物差しで、憐れむことではない。

 

 

結局、みんな最初から幸せなんだよね。

気が付いて周りを見たら、心配して気をもんでいたのは自分だけだった!という。

おいおい。取り残されていたのは自分だけだったのか!(笑)と。

 

姑息にも(笑)、不幸のように見せて、本人、

めちゃくちゃ実は幸せをつかんでいたりして。

妬まれないように、不幸なフリしているだけなのに、

まんまと騙されたのは自分だけだったという(笑)。

 

 

私がどうにかしてあげなければならない人って、

やっぱりどうやら、どこにもいないみたい(≧w≦)。

 

それどころか、

私が人の心配して自分のココロを不安にしていたら、

かえって周りが迷惑するので(笑)、

 

どうか、自分のココロを自分で保っておくれ、と、

周りは思っているに違いない(笑)。

 

 

人のことを、勝手に、

かわいそうとか思ったり、

心配したり、憐れんだり。

 

100年早かった!!ヽ(´▽`)/

 

 

みんな大丈夫で、

大丈夫じゃなかったのは、実は自分だけだったという(笑)。

 

 

 

私のできることは、私のすることは、

私のご機嫌を、自分で取ること。

これだけは、人にどうにかしてもらうことは、できない。

自分で這い上がらなければ、

誰もどうすることもできない。

 

人の感情の責任を、取っている場合じゃないんだよ~。ってこと。

 

みんな、既に、幸せなんだから(^-^)。

 

f:id:happy-v:20190518220903p:plain



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/