/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

応援団の優勝旗って、ものすごい重いんだってね!

うちの子が、小学校の運動会の応援団長をやることになった。

My son will do a cheer leader of athletic meet in  his elementary school.

 

私も夫もどちらかというと、声も小さくて控えめで、

私の親族も夫の親族も、

一族郎党、応援団長をやったことがある人というのは聞いたことが無い(≧w≦)。

I and my husband are shy and have small voice.

Noone have done a cheer leader in my relative.

 

唯一、目立ちたがり屋と言えば、私の弟ぐらいで、

弟は、色んな所で目立つことをやってきたけれど、

その弟でさえも、応援団長はやったことがない。

The only exhibitionist person near me is my brother.

My brother often want to attract attention.

But my brothe never  do cher leader.

 

 

応援団どころが、私なんて、

体が弱すぎて(笑)、運動会自体を何度か欠席したことがあるくらいだったので、

そんなのは遠い遠い、かすりもしない、思ってもみない世界だった。
It is very far story for me, because I was very weak and often have a sick when I was a child.

I have been absent from athletic meeting one or two times.

 

 

 

なにがどう展開したのか分からんけれど(*'ω'*)笑、

子は、この度突然、自ら立候補して、応援団長になったらしい。
The surprised things have happened!!
My son candidated himselfm,and be a cheer leader.

 

 

確かに、去年も、応援団員には自らなってはいたし、

応援団長やるかも~って、春先から言ってはいたけれど、

半分、冗談だと思って軽く聴いていた。

そしたら、本当になったと。

 

 

え~。

そんなん、母ちゃん、どうしたらいいか、全然知らんでよ~。

最初は、あまりにも見知らぬ世界の事なのであわてたが、

あわてたところでどうにもなるわけでもなく、

 

まぁ、子のやることを、見守っていることにした。

 

 

そしたら、毎日、応援団の練習の話をしてくれるのだが、

それが、なんと面白いこと!!!

 

そこには、私の知らなかった世界があった。

 

 

応援団のやることって、「応援合戦」で大声張り上げるだけじゃないんだね。

まず、

運動会本番では、応援団の仕事って、

・去年優勝した組は、「優勝旗」を、

・準優勝だった組は、「トロフィー」を、

校長先生に返還するところから始まるんよね。

 

これ、最初の入場行進の時に、応援団が、

運んで行進するんだけれども、

 

トロフィーを持つ人、軽々~♪(^ω^)

日本国旗や学校旗を持つ人、布だから、ひょいひょい~~♪♪ヽ(´▽`)/と余裕。

 

なのに、優勝旗を持つ人だけ、

あほみたいに重い('Д')んだってね!!

 

 

いや、全然知らんかった。

確かに、自分が学生の時も、何回も運動会経験しているし、

子の運動会も、ずっと見てきたから、

優勝旗、運んでいるのは見ているけれど、

そう言われてみれば、重そうだったような気がする・・・・って程度で、

あまり気にしたことが無かった。

 

運動会なんて、所詮、自分の子を探すので必死なので、

横目でメインの進行をちらっと見ている程度で、6年生の動きなんて、そんなに気にしたことが無かったわ。

 

 

 

 

トロフィーを運んで軽々なのは、去年負けたチームで、

地獄のように重い優勝旗を運ぶのは去年勝ったチーム!(≧w≦)

 

そして、それを持つのは、団長の役割!(笑)。

 

そして、うちの子のチームは、

どっちだったかというと・・・

去年勝ったチームだったというヽ(´▽`)/笑。

 

アタリ~~~~(笑)。

 

一人、ひ~ひ~!!!言って運ぶんだって!(笑)。

しかも、ひ~ひ~した顔を見せてはいけなくて、笑顔で!笑。

 

 

いえね、うちの子、

声は大きいらしいんだけれども、

私に似て、体はちっちゃいのよ。

たぶん、応援団員の中で、一番ちっちゃいんじゃないかな(^ω^)。

 

ちっちゃい団長が、一番重くてでかい優勝旗を運ぶんだってよ~~。

腰ベルトを着けてね。

 

それを語る様が面白くて面白くて!!

 

 

ネットでググると、

甲子園の優勝旗とかって、20~30キロとかあるんだってね!

小学校の優勝旗は、さすがにそこまでは重くないだろうけれど、

きっと10キロ以上はあるんだろうね~。

 

ひ~ひ~言いながら、腕が筋肉痛になる!と言いながら、

楽しそうな子(^0^)。

 

おうおう。どんどん、鍛えられておくれよ^^。

 

 

 

いやいや、こんな世界があったんだね~^^。

なかなかできない経験だね~。

 

 

 

 

続きは、「優しすぎる団長、団員を叱れなくて困る(笑)」の巻。

 

happy-v.hatenablog.com

 

 

f:id:happy-v:20190523212022p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/