/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

やっぱりラヴェルの和音は神がかり

ショパンの幻想即興曲が仕上がりそうで、

俄然、週末のピアノ練習が楽しくなっている日々。

 

やっぱり定番の寄り道も楽しくて、

一曲に集中することなく、

色んな曲を弾いては唸っている。

 

 

 

ラヴェルの「亡き王女のパヴァーヌ」の和音。

これ、やっぱり、神経に響くね!

 

一音一音がすごい。

神がかりって思う。

 

ちょっと楽譜を見て音をさわるだけでも、

いちいち鳥肌が立つ音の構成。

 

すごいなって思う。

ショパンもすごいけれど、

ショパンとはまた違う魅力がある。

 

一音を響かせるだけで、

涙が出そうなくらいの和音構成。

 

f:id:happy-v:20181224200315p:plain

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ
にほんブログ村

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/