/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

またトランポリンに行ってきたよ。

先週に引き続き、またトランポリンジムに行ってきたよ(*'ω'*)。

これね、ほんま、体が不思議なことになる!!

 

先週、飛んだ翌日。

肩の奥の筋肉痛がすごくて、

それが3日くらい続いたんだけれども、

4日後ぐらいにはすっかり治まってね。

 

そしたら今度は、背中の胃の裏あたりの背骨というか、

筋肉というか、そこらあたりになんか違和感があるようになってね、

猫背になろうとすると、すごい違和感があるの。

 

背筋を伸ばさないと気持ちが悪い感じになって。

だから、一日中、否応が無しに背筋伸ばしている感じになってきた。

 

そして5日目ぐらいから、

飛び跳ねた時の衝撃が背中に響くようになってきた。

自転車こいでいるときの段差とかで、肋骨の裏が響くのよ。

背筋を使って起き上がろうとすると、なんかぞわぞわするし(笑)。

 

そんな状態で、土曜日のバレエレッスンに行ったものだから、

ジャンプするたびに、なんか違和感。

でも、さっそく、レッスンの時に、「体が引きあがっている!足が伸びている!何かやった?」

って先生に聞かれたぐらい、顕著な変化があった。

 

 

でもやっぱり、飛ぶ度に骨に何か響くのが気持ちが悪くて、

うひゃ~。これ、背骨がおかしくなってやしないよね???

 

と思いながらも、

今日、またトランポリンジムに行ってみた。

 

やっぱり、飛び跳ねるときに、肋骨の裏あたりに

ぞわぞわした違和感感じるんだけれども、

手を挙げずに肋骨を押さえて、姿勢良くジャンプすると、

響かないの!

 

これ、正しく骨の位置を持って行って飛べば、

響かずに飛べるけれど、

ちょっとでも歪むと響くってこと。

 

変な姿勢ができないようになっている!!ということ!!

 

 

トランポリンやると、

変な姿勢の自分ではいられない体に、なっていくのかも!

と思った。

たった2回やっただけで!!!

 

1回目は、物珍しくてはしゃいで、色々やってみたけれども、

やりすぎて、体がびっくりしたので、

2回目は、もう、ただ、その場で飛ぶだけにした。

 

そしてね、今日ジムから帰ってきた今、

今朝まであった、骨に響く感じは無くなっているんよ。

背筋を意識したら、響かない。

背筋をだらっとして、姿勢を崩して飛んだりすると、また響くんだけどね。

 

これってやっぱり、

背筋をきちんと使っていると楽だけれども、

気を緩めて猫背になると響くってことよね。

 

もう私、天然の姿勢矯正ベルトを体に入れられてしまったかのように(笑)、

猫背が許されない体になろうとしているのか(*'ω'*)。

でもこれがたぶん、本来の位置なんだろうね。

バレエの先生とか、猫背だと気持ちが悪いっていう人は、

この位置が、当たり前なんだろうね。

 

 

 

これね、ただ、トランポリンに立って、ちょこちょこ

ゆられているだけでも、

それだけでも、かなりの効果があると見た。

 

一気に色々やったら、かえって危険だわ。

 

運動盛りの若者は、大いにやってもよいが、

私は子の付き添いのような感じで、

無理をしないようにしておこう(笑)。

 

それでも、充分に、ものすごい効果がありそうな気がする。

 

なんかね、バレエ教室3~4年通っても、

なかなか姿勢強制は難しくて、やっと最近、

引き上げの感覚が少しだけ分かるようになってきたか?いやいや、まだだ。

という感じだったけれど、

トランポリン数回やるだけで、それ何も考えずに(笑)一気に改善しそうな気がした。

 

これ、通い続けると、

バレエのピルエットも、バランスも、

私、一気に上達しそうな気がする(*'▽')。

体幹が整いそうな気がする。

頭でごにゃごにゃ考えなくても、

なんか自然にできるようになれそうな気がするなぁ。

 

 

 

たぶん、明日の朝、起きた時も、

また違う体の変化があるんだろうと思う(笑)。

面白い(*'ω'*)。

 

f:id:happy-v:20190707133823p:plain

 

 

 

 

 

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/