/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

やり逃した自分のやりたかったことって、やりに戻ることができるのかも!

面白い。なんてタイムリー。

ameblo.jp

 

ちょうどさっき、「数学検定」の過去問を自らプリントアウトしたところ。
数学、むしょうにやりたくなって。
そう。勉強したいのは自分なんだから、自分が勝手に勉強すればいい。と思ってね。

そんなに数学やりたいなら、何の役に立たなくても、自分がやればいいじゃん。って思って。
 
自分がやり残した思いを、
子に託して、子にやってもらえたら、
自分のリベンジになるかのような錯覚を起こしそうになっていたけれど、
違うわ。
 
子の好みは子の好み。
私の好みは私の好み。
全然別モノ。
 
子が勉強しようとしまいと、
やりたいのは私なんだから、私がやっちゃえばいいじゃんって。
 
子は、全然違う方向行ってもいかなくても、どっちでもいいわ。
私がやり残したこと、学生時代にもっとやりたかったこと、
今からでもやればいい。
 
 
数学、好きだったんだけれど、
色々諸事情あって、
文系選んだから、
やったのは文系数学だけ。
文系数学も楽しかったけれど、
もっとやりたかった!!って気持ちがずっとどこかにあった。
やり残した感がずっとある。
あの頃、他にもやりたいことやるべきことがたくさんありすぎて、
時間も足りなかったよね。
 
今となってはもう、殆ど忘れているから、
中学数学からやり直しだろうけれど、
やり残した!っていう思いがあるなら、
やったらいい!
 
 
 
 
なんかね、気が付いたら、
今、バレエとトランポリンをやっているのも、
学生時代、中途半端にやっていた体操部を、もう一度やりたくて、
これらやっているのかもなぁって、
ひしひしと感じる。
特に意図したわけではないけれども、
気が付いたら、両方とも、吸い寄せられるように、
始めていた。
 
 
あの頃できていた技は、もう、全然できなくなっているし、
あの頃のスタート地点に立つことさえも
当分はできないような気がするけれど、
自分はやっぱり、こういう系統が好きなんだな、と、
再認識した。
 
 
 
結局、好きだから、
戻ってくるのかね。
 
好きなこと、やりたかったら、
その時期には事情があってあんまりできなくても、
後から、また、
やりに戻ってきたりも、できるのかもしれないね。
 
やりたかったこと、
やり逃しても、
後からまた、
やり直すことって、できるのかもね。
 
 
 
何かを習得するのって、楽しいんよね。
何の役にも立たなくって、趣味でも、
やりたかったらやればいい。
 
 
子に押し付けなくても(笑)、
自分が勝手にやろう~(^0^)
 
 
 
10代でやり残したことは、
40過ぎたらまたできる。また出会える。
 
 

f:id:happy-v:20190917192226j:plain

 
 
 
*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/