/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

ついに、ショパンの革命が弾けるようになったかも!!

私の、ショパンの「革命」っていう曲に対する思いと言えば、

 

これとか↓

 これとか↓ 

 

中学1年の時に楽譜を買って、

ずっとあたため続けてきて、なんと、30年!!(笑)(長すぎ)

 

もうこれ、一生弾けないから、棺桶に入れてもらうことになるかなとまで思っていた

この曲が、

ついに、

なんとか、形になって、最後まで通して弾けるようになったかも!!ヽ(´▽`)/

 

30年、ずっと好きで、ずっと飽きずに、

ずっと温め続けてきた。

それだけの魅力が、この曲にはあるんだろうな。

不思議なことに、ずっと諦めなかった。

何年も同じところで止まっていたけれど、

投げ出さずに、思いついたときには拾い上げてはまたチャレンジしてきた。

 

ピアノピースの楽譜は、経年劣化もあってボロボロ。

ページも一枚ずつ離れてしまっている。

でも、生きている間に(笑)弾けるようになったよ。

 

もうかなり長いこと先生についていなくて、

完全独学で、コツコツと、ポツポツとしか、練習できなかったけれど、

少しずつでも、間が空いても、ずっと続けていたら、

ゆっくりでも、ものすごいゆっくりなペースでも、

進むんだね。

 

少し前に、「幻想即興曲」も弾けるようになった。↓

 これも嬉しくて、

今、毎週弾いている。

 

 

YouTubeを見ると、

たまに、「ピアノ歴3年でショパンの革命を弾く!!」とかいう

驚きの動画を見るけれど、

そういう短期集中型の人とは真逆の、

「ピアノ歴40年で、やっとショパンの革命が弾けるようになったよ」

という、年数ばっかり恥ずかしいパターン(笑)。

 

でも、死ぬまでに弾けるようになったのだから、

私の中では、これでいい(^0^)。

 

何年かけても、きっと一生弾けるようにはならないだろうけれども弾けるようになりたい!!と思っている曲は、

まだまだ他にたくさんある。

それらは、ピアノ歴が50年になろうとも、100年になろうとも、

弾けないかもしれない。

だから、この、私が子供の頃から「この曲を弾けるようになるためにピアノをやっている!!」と思い続けた曲が、

弾けるようになったということは、

私の中ではものすごく大きなことなんだ。

 

 

 

ショパンの、

「幻想即興曲」と「革命」に続いて、「別れの曲」も、

ここ数年のうちに、上がれるかも。

 

ベートーベンのソナタ悲愴第三楽章も行けたらいいな。

 

 

f:id:happy-v:20180425202601p:plain

 

At last,I become to be able to play the piano music "revolution"made by Chopin.

I have been to practice this music since I was a junior high school student.

I eager to become to be able to play this music for a long time.

My dream come true!
It is very happy time!!

I thought that it is too difficult for me to master.

And I think that I will not be able to play it forever.

But, I have achived my goal since I was junior high school student.

 

 

  

にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/
↓公告をクリックしてくださったら、私に1円入るかも(ᵔᗜᵔ*)