/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

英語耳、100日連続達成!!

英語を聞き取るためには、自分の発音から。 発音できない音は、聞き取れない。 らしいので、 英語学習者の中でベストセラーの、 この本にチャレンジしていた。 【音声ダウンロード付き】改訂3版 英語耳 発音ができるとリスニングができる 作者:松澤 喜好 KA…

今日の名言2021.09.18アルフレッド アドラー

It’s very obvious that we are not influenced by ”facts” but by our interpretation of the facts. 私たちが「事実」に影響を受けるのではなく、事実の解釈に影響を受けているのは明らかである。

今日の名言2021.09.17 ことわざ

Good things come to those who wait. 果報は寝て待て 諺

今日の名言2021.09.16

Sometimes you must hurt in order to know, fall in order to grow, lose in order to gain because life's greatest lessons are learned through pain. 時に、何かを知るために傷ついたり、成長する為に堕落したり、何かを得る為に失ったりする。何故なら…

今日の名言2021.09.15 ラリー・ペイジ

悲観的な人は、好機の中にいつも困難を見つける。楽観的な人は、困難の中にいつも好機を見つける。 “A pessimist sees the difficulty in every opportunity; an optimist sees the opportunity in every difficulty.” ラリー・ペイジ(Googleの共同創業者。…

今日の名言2021.9.14

A man is not finished when he is defeated. He is finished when he quits."-Richard Nixon 人間は負けたら終わりなのではない。辞めたら終わりなのだ。 37代アメリカ合衆国大統領、リチャード・ニクソン

『命令してくる人』に対して、「命令するな」と命令する。(≧w≦)

「『命令してくる人』に対して、「命令するな」と命令する。」 また浮かんだ!今、こういうのばっかり浮かんでくる(≧w≦)! ・「完璧を求めてくる人」に、『「完璧を求めるべきではない」、という完璧』を求める ・「悪口を言っている人」に対して、悪口を…

場所を、選ぶということ。

不安を、吐き出しても大丈夫な場所と、吐き出さないほうが良い場所がある。吐き出してはいけない場所がある。 There are places where can send up uneasiness and the place that I should not spit out. There are places where I don't have to send up u…

『自分を知る』ということ

『自分を知る』ということは、 「自分は、どんな自分が好きなのか」を、自分自身が知ることなのかもしれないなぁ。 "To know myself" may mean to know "What kind of myself do you like?" 自分への「自分の魅せ方」を、 どれだけ、自分が知っているか。 Ho…

ひさびさに発症。ピアノ中毒

仕事の終わり際に、突然、中毒発症。 Suddenly, my poisoning developed when my works seem to be over soon. もう、弾きたくて弾きたくて弾きたくてたまらなくなって、 エア指使いをやってみたけれど、収まらず。 弾きたくて弾きたくて、ぎゃ~!!となり…

【備忘録】取得済み資格

・日本語ワードプロセッサ検定1級H9.7.6 ・ビジネスコンピューティング検定3級H9.9.21 ・表計算検定2級(文部省後援情報処理技能検定)H9.10.5 ・秘書技能検定試験2級H9.11.9 ・実用英語検定試験2級H9.12.2 ・普通自動車1種H10.1.13 ・学芸員H11.3.15 ・Orac…

【ただの日記】カラオケ。今更、洋楽にハマるかも。

お盆休み最後の日。 一人カラオケで締める。<( ̄︶ ̄)> 最近、英語熱が増してきているので、 英語の歌ばかりを詰め込んだ。 やっぱ、カラオケは爽快( ˘ ³˘)♥。 「英語耳ドリル」という教材で出会ったのだが、 "Open arms"という曲。 Journyというバンド名は…

【ただの日記】大雨の休日

大雨で、バレエ教室が休みになったので、お家で、英語の歌の聞き取りとピアノの動画を見て過ごす。できるようになりたいことが、たくさん、永遠にあって、 やってもやっても、まだまだまだまだ先は遠いけれど、 できるように、なりたいんだよね。 Because of…

【ただの日記】お盆休みに入った

お盆休みに入ったので、 今日はお墓参りに行こうと思っていたけれど。 雨、雨、雨〜。 The bon holiday has begun. I am going to visit to graves. But it is rainy day today.

感情に、理由も説明も他人の理解も、必須ではない

感情って、勝手に湧き起こるものだから、 本当は、他人が、理解する必要も、説明してもらって納得する必要も、ないのかもしれないね。 自分の感情も、人の感情も、 何故、悲しいの?何故、恥ずかしいの?何故、腹ただしいの?何故、嫌なの? 人に問われて、…

二十数年ぶりのピアノレッスンを体験してきた!!

幼少時から16歳まで先生について習い、それ以降は、ずっと完全独学を貫いて、のんびりと弾き続けているピアノ。 (今は週一で公民館のピアノを借りて練習の身。) 昔からずっとあこがれていた一曲が、 2年前位にやっと最後まで通して弾けるようになったのだが…

取りかかりたい教材があるのだけれども、今は我慢の子。

今、ものすごく取りかかりたい英語の教材があるのだけれども、 2週間後に、全然違う理系分野の試験を受ける予定だから、 その教材に取りかかるのを我慢している。 1ヶ月ぐらい前から、ずっと気になっているんだけれども、 とりあえずとりあえず、 目の前の試…

さとうみつろうさんの記事より。「地域の大切な子」

ameblo.jp この記事見て、いいなぁと思った。 こんな状態だったら、 一人に責任が覆い被さるなんてことなくて、 もっともっと気楽に生きることができるだろうなぁ、と。 いくらうらやましがっても、 時代を遡ることはできないのだから、 自分は、折り合いを…

さとうみつろうさんの記事より。「地域の大切な子」

ameblo.jp この記事見て、いいなぁと思った。 こんな状態だったら、 一人に責任が覆い被さるなんてことなくて、 もっともっと気楽に生きることができるだろうなぁ、と。 いくらうらやましがっても、 時代を遡ることはできないのだから、 自分は、折り合いを…

キッズ英語イベントのボランティアに行ってきたよ。

昨日も、キッズ英語イベントのボランティアに行ってきたよ。 一日まるまる、英語に触れることができる日。 今、毎日発音のトレーニングに励んでいるからか、外国人の発音が、発音良いなあ(←当たり前(笑))と、惚れ惚れした。 やっぱり、日本人だらけの英語…

自分の中のこだわりには、注意。

自分のこだわりや、大切にしている事って、 自分が勝手に大切にするにはいいけれど、 それを人にも適用しようとすると、 途端に、面倒くさいことになるよね。 良かれと思っていても、良かれと思っているのは自分だけで、周りはいい迷惑になることもあるから…

相手の関心に関心を持つ

アドラー心理学では定番の用語。 「相手の関心に関心を持つ。」 This is the famous phrase for individual pshychology. "Interested in the interest of the partner". このフレーズを知って、もう何年にもなるのに、 その神髄を、全く理解できていなかっ…

後悔し尽くしたら、後は、進むだけ

何故か最近、起き抜けに、過去の選択を後悔する夢ばかり見ている。 毎日見ても、いくら見ても、どれだけやり直したいと思っても、 過去の選択は、変わらない。 見尽くして、そのことに気づいたら、 後は、これからどうするかを、考えるだけ。だということに…

ストリートピアノは全て閉鎖。

いつもピアノを弾かせてもらいに行っている公民館が、月末まで閉館になったので、 去年のように。ストリートピアノを弾きに行くことにした。 そしたらなんと、市内のストリートピアノ、二か所ともが閉鎖されていた! 去年は、デパートの屋上のピアノの方はず…

【英語日記】緊急事態宣言にも慣れて来たかも。

何回目の緊急事態宣言なんだっけ? これも、だんだん、慣れてくる気がするぞ。 もう、さほど驚いたり動揺したりしない。 How many times have they declared of emergency? I might I get used to the emergency life day by day. Iam not surprized at thi…

【英語日記】緊急事態宣言にも慣れた来たかも。

何回目の緊急事態宣言なんだっけ? これも、だんだん、慣れてくる気がするぞ。 もう、さほど驚いたり動揺したりしない。 How many times have they declared of emergency? I might I get used to the emergency life day by day. Iam not surprized at thi…

英語ボランティアでコスタリカのお友達ができた

またまた、英語のキッズイベントのボランティアをしてきたよ。 miniminifh.com 今回は、コスタリカからの留学生ともお友達になれた。 コスタリカって、どこだっけ???と思ったら、中南米だった。 北アメリカ大陸と南アメリカ大陸の間、メキシコとコロンビ…

Never have I ever ゲーム

オンラインで時々参加している、教会のLanguage Exchangeで、 Never have I ever ゲームというのをやった。 順番にNever have I ever ~で始まるお題を出す。~が「今までやったことのないこと」だったら、 指を折って行ってカウントし、10本の指全部折れた…

英語学習に王道はないから、コツコツやりな

今日行った英語の集まりは、おじいちゃん率高し!おばあちゃんだらけの英語の集まりがあったかと思えば、おじいちゃんばかりの会もある。英語を学んでいる人って、ほんと、多いんだね。しかも、みなさん、ペラペラ「王道はないから、毎日コツコツやりな」、…

今、たくさんのものが変化しているとき

時代の流れとともに、 沢山のことが変化している。 英語の集まりに集っていた人たちも、状況がたくさん変化して、集まりの形も変化している。 ずっと同じものは、一つとしてないのだなあ。 変化に抗おうとしても、抗えないように、なっているんだなあ。 自分…

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/
↓公告をクリックしてくださったら、私に1円入るかも(ᵔᗜᵔ*)