/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

『脳のパフォーマンスを最大まで引き出す神・時間術』樺沢紫苑【BOOKレビュー】

JRの中で読んだ本の一冊。

この著者の本は、時々気になっては新しいのを借りてきて読んできていて、

これは4冊目。

 

この方は、学びにおける「アウトプット」をとても推奨していて、

「読んだ本はアウトプットしないと読んだことにならない」といつも書いてあるので(笑)、

毎回、おお。アウトプットしよう~という気になる(笑)。

心理学的に見ても、共通点がたくさんあって、記録に残しておきたい、というのもある。 

脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術

脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術

 

 

「集中力を高めよう」と、

「根性論」で努力しても、

いくら努力しても、

しんどいばかり。

 

集中力を高めたかったら、

集中力が一番高まる時間帯に、やればいい。

というもの。

 

 

何でもそうだけれども、

「根性論」で、頑張って、どうにかしよう、

とすることって、

なかなか上手くいかないよね。

 

自分の精神力、意志でどうにかしよう、とかね。

 

もう最初っからそんなのはアテにせず、

「工夫」

することで乗り越える。

 

努力しようとしないで、「工夫」するほうが、

ずっと楽だし効果的だよ~。って話。

 

 

 

 

 

 

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/