/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

量子論引き寄せ講座第10回受講日記・感情に向き合う理由から実現確率を高める話へ

 量子論引き寄せ講座第10回目の配信(メールは9通目)。

 

今回は、私の中で、

今まで心理学を学んできて、自分の中でなんとなくひっかかってあいまいになっていたことが一つ解明できたよ!

 

それは、怒りやイライラや不安といった、

自分の好みでない感情に、わざわざ向き合ったほうがいい理由

が分かった!ってこと!!

 

心理学ではよく、

●「好ましくないものには注目せずに、

好ましいことに注目しよう!そしたら増えるよ!

とか言うけれど、

●「感情に善悪はないから、どんな感情にも向き合おう。

味わおう。イライラも怒りも不安も、大切だよ

とか言う。

 

え~、そんなん言ったって、

私、

イライラや怒りや不安って、

好みじゃないもん!好きじゃないもん!

だから、向き合いたくないわ~。

向き合ったら、注目したら、増えるじゃん。

 

って、なんとなく思っていた。

上の二つ、矛盾してるじゃん~、って思っていた。

 

このからくりが分かったよ!スッキリ!!

 

 

結論から言うと、

 

イライラや怒りや不安や、そういった感情に向き合うことなく、

すぐに吐き出したり人にぶつけたりしたら、

潜在意識くんの方の愛気がつけない!!ってこと!

(↑これ勝手に作った私の言葉(≧w≦))

 

何かをやりたい!という顕在意識くんの奥で、

実現を妨げている、足を引っ張っているように見える潜在意識くんも、

実は、

あなたを素敵な方向に導く愛のカタマリで、

 

潜在意識くんも、顕在意識くん同じように

向かっている方向は一つで、

共通の目的があるよ。

 

 

潜在意識くんと、顕在意識くん

が、同じこと言っていると気づいたとき=一致したとき、

 

そりゃあもう、無敵のパワーが出るじゃん!!!

 

って話!!

 

 

 

 (顕在意識くんと顕在意識くんの話は、前回のアウトプット↓に詳しく書いてあるよ。

 )

 

 

 

 絵に描くとこんな感じ!!

f:id:happy-v:20180510115554p:plain

 顕在意識くんが、お金持ちになろう~とか行って前に向かっているのに、

潜在意識くんが、いやいやお金持ちになったら嫉まれて大変やで!コワイで!言うて反対側に引っ張っている。

 

 

相反している。

 

それが、

 

ちょっと、顕在意識くん、どうしたんだい?話を聴いてやろうか?

 

って聴いてみると、

 

嫉まれるのがコワイねん。

たくさん貯まったら、どう使ったらええか分からんくなりそうでソワソワするねん(´・ω・`)

 

とか、話してくれるかもしれない。

 

それほんま?嫉む人おる?って、問い直してみたり、

あぁ、恐れているんだな、って認識してみたり。

ここにしっかり向き合っていく。掘り下げていく。

 

そしたら、

例えば、家族がお金を無駄遣いしているように見えたときに、

いきなり

「ぐぉら!無駄遣いして!!(╬ಠ益ಠ)」

とかイライラしてぶつけることなく(笑)、

 

静かに、「心配やねん」とか、言えるかもしれない。

 

ほんで、そもそもなんで「お金持ちになりたい」と思ったかというと、

家族でのんびり楽しく過ごしたい

からだったかもしれない。

 

家族でのんびり楽しく過ごしたいから、

お金持ちになりたいし

 

家族でのんびり楽しく過ごしたいから、

お金持ちになりすぎたら、人に嫉まれて意地悪されたりして、

のんびり楽しく暮らせなくなるかもしれない。

 

 

顕在意識くんを反対側に引っ張っている潜在意識くんも、

悪者じゃなかった!

 

潜在意識くんも、

家族でのんびり過ごしたい、という、愛が目的だった!!

 

 おびえている潜在意識くんも、

イライラも怒りも恐れも、愛が目的だった!!

って気づいたら、

 

不安になっている潜在意識くんのこと、悪者扱いしないよね。

おお。そうかそうか。って、受け入れられるようになりそうだよね!

 

これが、

●「感情に善悪はないから、どんな感情にも向き合おう。

味わおう。イライラも怒りも不安も、大切だよ

っていう、最初に書いた心理学の定番に繋がる。

 

これは、「注目したら増える」、という話とは別の項目のお話ってことだね。

むしろ注目するのは、イライラの奥に隠れている本当の愛の方だね!

 

イライラや怒りや恐れが湧いてきたら、

「あれ、これ、本当に欲しいものは何だろう?」

「何のために、

イライラや怒りや恐れが湧いてきているのだろう?」

って、イライラくんや、怒りくんや、恐れくんに聴いてみる。

 

聴くことなく、人にぶつけて解消したら、

せっかく、イライラくんや怒りくんや恐れくんが持っている

に、気がつかないままになってしまう。

 

潜在意識くんが、

「あ!大丈夫だったんだ!(*'ω'*)!」と気づいて、

顕在意識くんと同じ方向を向いて進んだとき、

そりゃ、進行はものすごい勢いで加速するわな!

反対に引っ張るものが何もないんだもの。

 

私が好みでなかった「イライラや不安や心配といった感情」

にも、向き合った方が良い

という理由は、こういうことだった!!

 

潜在意識くんの方の愛にも気がついてあげたら、

一気に加速するよ!!

 

顕在意識くん潜在意識くんの一致!

陰と陽の統合!!

 

って話だった!

 

ここまで心理学の話。

 

f:id:happy-v:20160428102304g:plain

んで、これが、物理学と繋がるのよ!!!

実現確率」のお話。

夢が実現する確率のことね。

 

心理学上、ここでは「実現確率」と呼ぶけれど、

物理学上では、「存在確率」のこと。

二重スリットの実験で出てきたけれど、

 

(二重スリットの実験の話はこちら 

 

 

 

・どこに居るか「分からなかった」電子くんが、

 ↓

・「ここに存在する」と分かること、確定するということ。

 

よく分からなかった可能性が、

 ↓

実現(確定)するということ。

 

ということから、

心理学で言う「実現確率」(夢が叶う確率)=物理学で言う「存在確率

だと考えてみる。

 

 物理学で言う「存在確率」の式は、

|ψ(x)|^2

 

ψの記号を、顔文字以外で初めて使ったぞ(ᵔᗜᵔ*)。

プサイと読む。ぶさいではない(´◉◞౪◟◉)ぷさい

 

Ι Ι これは、絶対値ね。

これをつけないと、マイナスの確率が出て、観測できないらしい。

 

この式は、シューレーディンガー方程式(波動関数と言って、

xに位置情報を入れると、エネルギー数とか振動数(=周波数=波動)

が出るらしい。

 

シュレーディンガーさん、

二重スリットの実験の粒粒、電子が、どこに居るか、ここにいるはず!っていうのを、

この計算式で表したんだって!

 

 

 

心理学で言うと、

実現確率=

行動量(信念)×ステイト(感情)×やり方の精度

 

 ●この行動量(信念)というのが、

前回出てきた、潜在意識と顕在意識の一致感。そして、コングルエントの輪の一致感のこと。

 

(前回の内容はこちら

 )

 

これをグラフに表すと、

f:id:happy-v:20180510140734p:plain

そして、これが↓、無理矢理信じ込もうとしたとき

f:id:happy-v:20180510141145p:plain

 こんな風にエネルギーが上がるけれど、

無理しているから、元の位置に戻ってくる。

 

それが、信念の「一致感」を高めて、

潜在意識くんの気持ちを見つめてあげて、

潜在意識くん同じ方向を向いたとき。

 

f:id:happy-v:20180510140914p:plain

基準軸が下がって、全体が自然に上がる。

信じるための基準値が下がる。

 

信用が信頼に変わって、迷いが無い状態。

 

恐怖、怒り、寂しさ、イライラも、悪者ではなくて、

幸せを願っている仲間だと気づいたとき、

信頼の基準が下がっているんだね。

 

 

 さっきの式の、ステイトというのは、アインシュタイン光電効果で説明ができる。

 

光電効果の話は、この回で出てきた。

 

イライラやピリピリしているときというのは、が大きくて、

やたらまぶしい

でも、エネルギー不足で、自由電子くんは飛び出さなかったよね。

 

これに対して、

数(=周波数=波動)が大きいとき、

おだやかな波で、ご機嫌で、好きなものに囲まれて、好きなことだけをやっている状態。

このとき、

自由電子くんは、エネルギー一杯で、飛び出したよね。

 

波動を高める(=ご機嫌でいる)と、実現確率が高まるよ。

 

という話。

 

f:id:happy-v:20160428102304g:plain

 

んで更に更に、もう一歩突っ込んで、 

 

引き寄せの法則」とは、

そもそも、自分の波動が高かったことを知ることらしい。

 

「自分の価値を高めようとする」

っていうのではなくて、

「自分の価値が元々高かったことに気付く」。

「何とかがんばって夢を叶えようとする」

のではなく、

思い描けた時点から、夢が叶い始めていることに気付く

 

 

そして、なぜ、波動を高めるのか、なぜ、ご機嫌でいるのが良いのかと言えば、

「実現確率を高めたいから」。

 

 

自分の中の、イライラやモヤモヤや不安も、実は同じ方向を向いている仲間だということに気づいて、(=行動量=信念)

穏やかな気持ちでご機嫌でいる、(=ステイト=感情)ということ。

これが、実現確率を高める方法なんだね!

 

シュレーディンガーアインシュタイン

協力してもらって説明がついた(*'▽')。

 

f:id:happy-v:20160428102304g:plain

 

以上アウトプットで、アウトプットしながら思ったことを以下へ。

 

 

量子力学と心理学のコラボが、ほんまめちゃおもろい!!!

心理学でやった同じようなことを、

今まで見たことも無かった新鮮な切り口で説明しているから、

頭の中での心理学の定理のイメージが、またがらっと変わった感じで定着している気がする。

ほんま、面白いわ!

繋がりが、まだまだあいまいでぼ~っとした理解のような所もあるけれど、

それでも、イメージとして何となく頭に残ればいいかな、と思っている。

 

最初、聞いただけではあいまいだったことも、

書いているうちに、なんとなく整理できる気がする。

 

 

 

 

 

私、大学受験の時、

実は第一志望で一番行きたかった学校の学部が、

文理を超えた、こういう感じの学部だったんだわ!今思い出したわ。

 

文系だけれども理系科目も好きでね、

文学もやりたいけれど、情報工学とかも興味があるし、比較文化にも興味があるし、

色んな事多角的に学びたくて、

 

 

そういうのが学べる学部があったからそこを第一志望で受験した。

でも、ここ合格できなかったのよね。

事情もあってそのときは、再チャレンジとかもできなかったし、しなかった。

それはとても悲しかったんだけれども、

 

でも今、気がついたら、

 

あのとき、やりたかったことを、

まさに、今、やっている!!!

 

こんな巡り合わせがあるとは全く予測もしていなかったけれど、

 

この、「量子力学引き寄せ講座」に出会えたことで、

私の昔のやりたかったこと、似たようなこと、

やれているじゃん!!!

 

って気づいた。

 

 

 

夢って、

最初に願った形と全く同じ形ではないかもしれないけれど、

形を変えてでも、

叶うんだね。

 

これもほんと、いつの間にかにだよ!

こんな展開、全く予想していなかった。

 

全然、意図していないし、計画も策略もしていないし、

昔、似たようなことを目標に立てたかもしれない、ってことすら、すっかり忘れていた。

 

今、「そういえば、昔の自分、こんなことやりたがっていたわ!」って思い出したくらい。

 

 

ちょっと、今、気づいて鳥肌立ったわ!!

 

 

 

この世は、すごいね!

すごいからくりだわ!!

 

改めて、この講座に巡り会えたことに感謝だわ!

 

今、楽しくてしょうがない!

 

 

興味があったこと、できなかったこと、

叶わなかったこと、失敗したこと、

 

そのときは、できなくても、

手に入らなくても、

 

いつか、できることって、あるんだね!

 

なんか、ここ数年、そんなことの発見ばかりしているような

気がする。

 

失敗して、できなくて、泣くことがあっても、

それで終わりではない、忘れた頃に、

形を変えて、実現するかもしれない。

 

まさに、私は、

量子論引き寄せ講座」を引き寄せたんだわ!!

 

 

 

 

受講している講座はコレ

ameblo.jp

 

 

にほんブログ村 科学ブログ 物理学へ

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/