/*リンクは別ウインドウ*/

広島発・弁護士事務所事務員の母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

「神の采配」。結局、どっちを選んでもどうにかなる。

「神の采配」ってよく言うけれど、

 

これ、自分の気持ち、感情についても、そうなのかもしれないね。

 

・やりたくない

・欲しくない

・好きではない

 

っていうような感情については、

 

そんなこと思ってはいけない。

そんな自分の気持ちは封じ込めて、

自分でコントロールしなきゃいけないって、どこか思っていた節がある。

 

自分の気持ちの言うことをきくよりも、

世間の常識を優先。

「普通」であることの方が正しいから、

そう思えない自分に罪悪感を感じたり、

そう思えない自分を無かったことにコントロールしようとしたり。

 

 

けれど、

この日、この時、この瞬間、こういう気持ちになって、

 

やりたくない

欲しくない

好きではない

 

から、やらない方向に自分を持って行く。

 

もしくは、

 

こういう気持ちが湧くけれども、

それを封じ込めて、

 

無理にでもやろうとする方向に自分を持っていく。

 

のも、どちらも、どちらを自分が取るのかさえも、

結局は、「神の采配」的に、

計り知れないことであり、

 

結局、どっちでも、それなりの未来が用意されていて、

 

どっちでも、なんとかなる、ということ。

 

どっちでも、あり、ということ。

 

 

それまでに、ぎゃーぎゃーあがく(≧w≦)のもありだし、

静かに受け入れるのもありだし、

 

 

ソレも含めて、

受け入れていくだけの話、なのかもしれんな~。

 

f:id:happy-v:20180407192208p:plain

 

 

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/