広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

自分のこと充実させると、人のことジャッジしている暇なんてなくなるのかも。

ナリ心理学のナリ君がよく、

それは自分が不安だから、
人をジャッジして(バカにして)自分を上げようとしているってことだよ~

っていうのを言っている。



人の好きなこと、好きなモノ。
人の得意なこと。持っているモノ。
みんな違って、
みんな、自分の持っているものに注目して、
大切にしているだけなんだなぁ。

人の持っているモノ。
自分は持っていないんだもの。
人の持っているもの、それはそれで、
自分は、自分の持っているモノの中で、
楽しめばいいだけのこと。

ただただ、ただただ、それだけのことなのかもな。


巻き込まれたくない人は、巻き込まれたくないのだから、
そっとしておいて、
一緒に楽しめるところだけ、楽しめばいい。


ただ、その繰り返しなのかもな。



そうしていると、
人の分野を、人の楽しみを、
人の持っているモノを、
ジャッジしている隙なんて、無いな。

自分の世界に生きていたら、
自分も自分の世界で精一杯楽しんでいるし、
人が皆、それぞれ、自分の世界で輝いているように見えてくる。
不満を言っている人も、その形が今のその人の形。

そんな風に思っていると、

人をジャッジして、自分を上げたりする必要が、
なくなってくるのかもなぁ。

それぞれが、それぞれの分野で輝いているFacebookを見たり、
いろんな場に足を運んで、
いろんな価値観の人たちを見ていると、
そんな風に思った。

答えは幾通りもあって、
どれもが正解。
ジャッジしたり、上げたり下げたり、
しなくても、大丈夫。
そして、していても、大丈夫。

どれもが、今の、その人のパーフェクトなんだもんね。

            

広告を非表示にする
*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/