/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

子、広島交響楽団の指揮をする。

なんとうちの子、プロのオーケストラ、広島交響楽団(広響)の指揮をさせてもらったって!!

  Surprisingly , my son conducted  Hiroshima Symphony Orchestra!

 

 

小学校の、年に一度の芸術鑑賞の日。

今年は広響が小学校体育館に来てくれるという。

  That was a day of art appriciation  once a year in his elementary school.

       This year, Hiroshima Sympony Orchestra came to school.

 

その中で、指揮者体験タイムみたいなのがあって、

一人の子どもだけが、指揮者体験をさせてもらえる。

体験させてもらえるのは、

全校生徒何百人の中でたった一人。

          In that program,thera are a time of try conductor.

         Only one child could try conductor.

         It was only one child among several hundred students in his school.

 

 

 

何年か前に、広島電鉄と広響のコラボイベントコンサートに行ったとき、

同じような場面を見たことがある。

会場に居た子どもがその場で選ばれて、即興で指揮者体験をさせてもらえる。

小さい子どもの振りに合わせて、プロの楽団が音楽を奏でる。

これは、すごい体験の場だなぁ~って思いながら見たことがあるけれど、

 

それを、うちの子もやったって!!!

 

何で決めたかって、

ジャンケン!!(笑)とのこと。

 

その場で即興で勝ち抜きジャンケンをして、

全校生徒の中で一番になったんだって(笑)。

 

・・なは~。やっぱり(笑)。

うちの子、

 

ジャンケン強いのよ(爆)!!

昔っから。

 

なんでかしらんけど、

保育園の頃も、低学年の頃も、

ジャンケン貨物列車(負けた人が勝った人の後ろについて列車状になる、あの遊び)では、

しょっちゅう先頭になるって言っていたし、

ジャンケンで何かを決めるとき、たいてい勝つ、とか言っていた。

 

しかし、

 

そこまでとは!!

 

そんなにも強かったのか!!

ものすごい強運の持ち主やん!!

 

めちゃくちゃうらやましい、この体質。(体質っていうのか?笑)

 

クラス単位で勝って、学年単位で勝って、あれあれ?という間に学校単位で勝って、
選ばれたって!

 

 

そんなら、私、有給取ってでも、見に行けば良かった!!!

 

と思ったけれど、指揮体験ができるということを知ったのも、

ジャンケンで決めるということも、

その場で知らされてその場でやったらしいから、

誰も事前には知らなかったこと。

 

来年は、もう他の芸術鑑賞になるだろうから、チャンスはないし、

またあったとしても、またジャンケンで一番になるとは限らない。

 

な~。惜しいことをした!!

 

 

こんな貴重な体験、

一生に一度、やりたくてもできないぞ~。

 

 

と、興奮しているのは親だけで(笑)、

 

子はそんなに貴重な体験をしたのに、

けろっとしている。

 

今日、学校で芸術鑑賞があってね。という話をして、

どんなだったこんなだったと

話を聴いた後、

 

最後のあたりに、あぁ、そういえば。という感じでこの話をしてきた!!

 

 

あぁそういえば、じゃないよ~~~(≧w≦)。

それ、親の顔見たら、一番に言いたくなるくらい、

すごいことなのに、

 

「あぁ、すっかり忘れていたけれど」、みたいな感覚で

話す子(爆)。

ドラえもんの曲の後、演奏者の人が、

「ドラえも~ん!!」って叫ぶパフォーマンスがあったらしく、

それが面白かったという話の方が先だった(笑)。

 

 

・・そんなものなのかもしれんな。

 

たまに、小学校に広島カープの選手が来て、

野球教室とかやったり、

プロのサッカー選手やバスケット選手が来たり、

で、指導してもらえる機会って、

小学校だったらたまにあったりするけれど、

 

子どもはその凄さを、親ほどは知らなかったりして、

けろっとしていたりする。

 

そういえば私が小学校の頃も、

サッカーのなんか当時有名な人が来られたらしいけれど、

名前もなんも知らんかったもんな~。

 

そういうもんなのかもしれん(≧w≦)。

 

 

さて、広島交響楽団を前に、指揮をさせてもらった曲目は、

「天国と地獄」だったらしい。

 

以前見た子どもの指揮のときも、この曲目だったので、

これ、お決まりなのかもしれないね。

 

 

うち、夫が交響楽好きで、交響楽はしょっちゅう流しているので、

子もこの曲や指揮は、YouTubeで何度も見ていたという。

 

 

なんか、すごい体験させてもらって、

すごいよかったね~。

と興奮するのはやっぱり、親だけで(笑)、

 

これを機に、音楽やりたいと言うかな~

とか一瞬思ったけれど、全くそんなそぶりもなく(笑)。

 

 

子の宿題のミニ日記には、

交響楽団の演奏会がありました。」とは書いてあったけれど、

自分が指揮をしたという内容は、登場さえもしておらず(笑)、

 

なんでもない日常の一コマだったようです(笑)。

 

 

まぁ、そこまで無心だから、

 

ジャンケンにも勝ったのやもしれんな(笑)。

 

 

 

f:id:happy-v:20171122100435p:plain

 

 

 

 

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/