広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

自分を大切にするとみんながシアワセになるのかも

自分を大切にすると、

人からも大切にされるし、

周りも自分を大切にする人ばかりになる。

 


ナリ君のこの文章読んで、

あぁ、確かにそうかもなぁ~と思った。

 

今、私は私をとても大切にしているって、

実感している(^-^)。

好きなことだけして生きている。

やっていることは、

自分が選んでやっているという自覚がある。

 


そして、

私が気づいたのはもう一つ。

自分を大切にしていない時期に出会った人や、

不足感を補うようにして結びついた人間関係も、

 

自分が自分を大切にできるようになったとき、

相手も、自分を大切にできるようになっている、

ということ。

 

凸凹を補うため、

不足感を埋めるために

引き寄せた相手だから、

 

自分が「大丈夫」になったら、

相手は離れていくわけではなく、

 

相手も、自分と同じように、

「大丈夫」になっている。という不思議^^。

 

 

だから、もしかしたら、そもそも、

すさんだ状態で出会った相手は、

自分がすさんでいたから引き寄せたわけではなく、

すさんだ自分が相手との関係をそう創り上げていた、

相手にそうさせていた、

だけなのかもしれないな、と思った。

 

 

 

f:id:happy-v:20160428102309g:plain

 

 

私が自分を大切にできるようになってきたのは、

 

出会った心理学のおかげでもあるし、

心理学に出会う前に出会った、

事務所のボスのおかげでもある気がするんだ~。

 

目の前で見せていただく生き様が、

経営のあり方が、

 

どれもこれもが、心理学で言う

「ああ!このことか!」と当てはまる。

 

ボスは、別に心理学とかをやっているわけでは

全然なくて、

きっと自然にやっていらっしゃること。

 

このボスと出会ったのが、

私が人生で精神的にもとても弱っているボロボロだった時期で(^^;)。

なんのご縁か、たまたま、拾い上げていただいた。

それが全ての始まりで、

 

私の転んでばかりの人生が、

そこを転機にぐんぐん変わり始めた。

 

目の前で見るボスの生き方は、

おそらく、

ご自分をとても大切にしていらっしゃる生き方。

 

自分を大切にすると、

周りがどう緩んでいって、

どういい影響を受けるのか、

私は日々、実体験で感じている。

 

だから、私はこの職場が大好き。

 

f:id:happy-v:20160428102309g:plain

 

何も変えなくていい。

今あるその状況のまま、

 

人は、幸せになれる。

自分を大切にすることができるようになる。

 

 

等身大の、今の、

何も変えない自分のまま、

認めるだけ。受け入れるだけ。

 

そんな気がした。

 

 

これも、とてもいいなと思った記事。

 


” できるだけ
些細な幸せ
日常にカンタンに埋もれそうな
小さな小さな幸せを発見して
何度もなんども味わいまくる”

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする
*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/