広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

落とし物をどなたか拾ってくださってありがとうございました-11月18日広島NHK付近

日本人の素晴らしさ、ありがたさを

また実感する出来事が!

 

11月28日(金)

広島中央郵便局へ投函しようと思って

運んでいた私物の郵便小包

郵便局に到着してから、運搬途中の道中に落としたことに気づいた。

 

自転車の前かごに入れていたので、

段差で跳ねたときにかごから飛び出たのかもしれない。

すぐさま、来た道を引き返してみたけれど、

見つからず。

翌日、また同じ道を通ってみたけれど見つからず。

 

翌日には雨も降ったし、

郵便切手を貼る前の状態だったし、

濡れてゴミと一緒に捨てられちゃったかなぁ

とか思って、諦めていた。

 

 

それが今日、郵便局経由で我が家に届いた!!

 

 

どなたかが、拾って、

郵便局に届けてくださったとのこと!!

 

差出人の欄に、うちの住所も名前も

書いてあったから、

郵便局の人がうちに送ってくださった。

 

本当にありがたい!!

よかった!みつかって!

 

日本って、

落とし物が、こうやって戻ってくる国。

ほんと、素晴らしい国だ!!

 

感謝の気持ちでいっぱいになった。

 

拾ってくださった方、

どなたか分からなくて、

お礼が言えなくて、

ここ見てくださる可能性も低いだろうけれど、

 

あふれる感謝の気持ちを、

Web上に載せてみることにしました。

 

 

落とし主が困っているだろうな、と思って、届けてくださる。

それが割とフツーに、

国民の感覚に有る国。

 

私は、こんな守られた国で、

守られた存在でいさせてもらえて、

なんて、ありがたいんだろう!

シアワセなんだろう!って思った。

 

 

実は、ダメモトで、

交番にも落とし物届をしてみたんだ~。

交番に届け出をするなんて、

そんな機会めったにないから、

ちょっと経験のつもりで(笑)。

 

そしたら、交番の対応してくれた

おじちゃんも、とても親切で。

おだやかな方で、

「「小包」の「包」っていう漢字は

どうやって書くんじゃったかいの?」

って聞くから

「こうですよ(^-^)」って私が答えたり(笑)。

とか、

「こういうのなら、たぶん見つかるじゃろ」

とか言ってもらったりして。

こんな会話をしながら(笑)、

のんびりと昼下がり、

おだやかな感じの交番体験をした(笑)。

 

 

人のやさしさ、あたたかさに

触れた数日でした(^-^)。

 

私は、ほんと、守られているなぁ。

 

拾ってくださった方も、

交番のおじちゃんも、

郵便局の方も、

 

そしてこれを読んでくれているあなたも、

ありがとうございました!ヽ(´▽`)/

f:id:happy-v:20160428102300g:plain

 

あ、それと。

自転車のかごから荷物が飛び出さないように、

複数の荷物をかごに入れるときは、

大きな袋に入れて括りつけるよう、

肝に銘じました(笑)。

 

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/