/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

私のピアノ熱。ピアノが手元にないからこそ。

私は、今、手元にピアノが無いことが、かえって欠乏感を生んで、自分のピアノ熱を上げているような気もする。
 
週一しか練習できない環境に置いているからこそ、
常に、毎週ピアノが弾きたい熱が湧いてきて、
2週間ピアノに触れられなかったりすると、ぎゃ~!!ってなる。
 
 
いつも傍にピアノがあるときは、いつでも弾けるから、弾きたい熱もそれほどでもなかった気がする
 
 
自分が何が快適か、分かるって、いいよね。
 
 
私は、
教室に通って先生に見てもらったり、
発表会があったりすると、
毎日練習しなきゃ!!ってプレッシャーに感じて、
今ほどピアノを楽しめなくなるような気がするから、
 
すんごい亀ペースでも、今の状態が快適。
 
弾けるようになりたい曲が、
自分のレベルを大きく超えた大曲ばかりなので、
こんなんだと1曲譜読みするだけでも何十年もかかって(笑)、1曲20年として(笑)計算したら、
一生のうちに完成できそうな曲の数って、
あと数曲しかなくて(笑)。
 
それでも、これでいいな、って今は思っている。
 
教室に行って先生に見てもらうと、大曲でも
きっと一曲半年から一年ぐらいで仕上げてもらえるんだろうけれど、
今は、敢えてそれは、やらないんだ。
 
完成できなくても、
好きな曲の好きな部分だけつま弾けるだけでも今は楽しいし、
 
今、だらだらと併行して何曲もチャレンジしている中で、もうすぐ完成しそうな曲が1曲あるので、
自分の中で、ある程度完成できたかな、
と思ったら、
単発で、どこかの先生に見てもらって、
仕上げてもらおうかな、とは思っている。
 
これをきっかけに、
人前でも弾くようになるかもしれないし、
まだまだ先のことかもしれないし。
 
分からないけれど、
弾けるようになりたくてもまだ弾けない曲がたくさんあるから、
弾けるようになるまで一生、ピアノは、止められないし、
たぶん、一生弾けないまんま、
棺桶に楽譜持って行って、その先でまただらだら続きを楽しむんだろうなとか思っている(*'ω'*)。
 


こんな感じで、一生弾けないかも!と思っていた曲の一つが、
なんかふと、最近、完成できそうになってきて、
びっくりしたりもしている。
独学では先に進める根気が続かなくて、
ずっと同じところで止まったままなのかと思っていたけれども、
亀ペースでも、じわじわと、上達しているのだと(^^)。
 
 
 
うちの親は、二人とも音楽を全くやらないので、
私のこのピアノ熱は、全く意味が分からなそうだけれども(笑)、
子供の頃、ピアノを習わせてもらったことは、
親にものすごく感謝している。
 
 
 
ピアノについて語りだすと、
筆が止まらないので(笑)、
このへんで切り上げよう(^ω^)。
 
 
年齢を重ねるにつれてピアノ歴だけが
加算され(笑)、
やたらと長いピアノ歴の割には、
弾けなさ過ぎて恥ずかしいくらいだけれど(笑)、
ピアノ歴80年英雄ポロネーズまだ弾けません。
って、たぶんフツーにそうなっているだろうけれど、
それもまた面白いじゃろう( ´艸`)。
 

f:id:happy-v:20190127194204p:plain

 
 
 
 

にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ
にほんブログ村

 
 
 
 
 
*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/