広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

昔、「少女に何が起こったか」っていうドラマでキョンキョンが弾いていた曲

突然なんだけれども、ピアノネタ。

 

私が小学生の頃、

小泉今日子主演の、「少女に何が起こったか」という題の

ピアノのドラマがあった。

ちょっとしたミステリー仕掛けにしてあった

音楽大学が舞台のドラマ。

 

確か、賀来千香子も出ていた。

宇津井健がええ役やっとったなぁ(^-^)。

 

このドラマの中で、課題曲として出ていた曲が、

 

ショパンの「革命」。

 

これが大好きでね。

 

小学2年生くらいだった私が、

あのころから、ずっと好きで、

(なかなかシブイ小学2年生やろ(≧w≦))

「これが弾けるようになるまでは、絶対ピアノをやめない!」

って中学生のころ自分で誓いを立てて、

 

未だに弾けるようにならないから(笑)、

ピアノはずっと続けていて、

 

やっぱりまだ弾けないけれど(≧w≦)、

好きなんだよねぇ。

 

こんな、ドラマチックな曲。

 

他にも、ベートーベンの、

ソナタ熱情第三楽章や、

ソナタ月光第三楽章。

 

こんな、激しい曲が、大好き。

 

 

そもそも、「エリーゼのために」を弾けるようになりたくて、

幼稚園の頃、親にお願いして習わせてもらい始めたピアノ。

その夢は、案外早く叶って、

その次の夢が、この曲だった。

いきなりハードル高すぎ!!飛びすぎ!!(≧w≦)。

 

 

16歳のとき、先生につくのをやめたから、

それ以降はずっと独学なんだけれども、

ずっと、ポツリポツリと続けている。

 

最近は月イチペースぐらいでしか練習しないけれど、

それでも、

一か月くらい経った頃、

 

突然、インスピレーションのように、

稲妻が落ちたかのように、

ピアノが弾きたくて弾きたくてたまらなくなり、

 

ピアノを弾きに、

隣町の実家へ駆け込んでいる。

 

なんなのか分からんけれど、

 

このペースが私にはぴったりらしい(笑)。

 

 

そんなにこの曲が好きなのならば、

一度どこかで集中してしっかり取り組めばいいんだろうけれども、

 

そこまでのやる気にはまだなっていないみたい(≧w≦)。

 

 

ときどき弾いてはわずかに進み、

またときどき弾いてはわずかに進み、ときには後戻りとかもして(爆)、

 

そんな感じで何十年もかけて(笑)、

他の曲も交えながら、この曲たちを弾こうとしている。

 

それが楽しい。

 

誰に何も言われず、自分で好きなようにやっている。

それが、楽しいヽ(´▽`)/。

 

f:id:happy-v:20160428102305g:plain

 

「革命」は、全音ピアノピースの楽譜でいうと、

まだ1ページ半くらいのところまでしか

両手で音をさらえていないけれど(≧w≦)、

それから先は、シャープやダブルシャープやらいっぱい出てきて、

音を追うのが面倒で( ´艸`)、なかなか先に進まない(≧w≦)。

 

でも、それでええんや~ヽ(´▽`)/。

これが楽しい。

 

たぶん、10年後もあんまり進んでいないと思うけど( ´艸`)、

一生かけてのんびりやる(≧w≦)。

それが楽しい。

 

人には理解されないかもしれないけれど、

これが私の楽しみ方( *´艸`)。

至福のときなんだぁ~。

 

 

 

って、ピアノを弾きながら、

こんなブログが書きたくてたまらなくなったから、

急いで家に帰ってこれを書き始めた(^-^)。

 

ブログを書くのも、ピアノを弾くのも、

どっちも大好きなんだ~(≧w≦)。

 

 

 

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/