/*リンクは別ウインドウ*/

自己満足で勝手に楽しむ日記

楽しいことの寄せ集め。

山口先生の東洋医学講座「男女の秘密を解き明かす集中講座」アウトプットメモ。

地元では知る人ぞ知る、鍼灸師の山口先生の講演会。

朝から夕方までの一日集中講義。

 

特に私が誘ったわけでもないけれども(笑)、

大阪に住む友人までも来てくれることになったので、

新幹線口までお迎えに行く。

なんと今回が生まれて初めての広島訪問とのこと。

 

私、特に誰にも何にも言わずに一人で申し込みしていたんだけれども、

どうやら、私がこの講座に申し込みをしたのがきっかけで、

彼女のFB上に、講座案内が上がってきたようだ。

長い付き合いがあるけれど、広島に呼んだことは今までに一度も無くて、

こんなきっかけで、地元に迎えることができるとは、

思いもしなかった(^-^)。

普段多忙で、めったに日程が空いていない彼女なのに、たまたま、その日だけ、空いていたとのこと。

何がどんなきっかけで、物事動くか、分からんもんだなぁ~。

 

 

 

 

 

講座の内容はたっぷりだったので、自分の備忘録として、

私の印象に残ったことを4点だけ。

 

 

1)妻は、「ご機嫌で沈黙」。

2)男の子育児には、「序列」も大事。女の子は、「自分が一番」。

3)自分が自分をどう扱うかによって、社会が自分をどう扱うか、は、陰陽で説明ができる。脳がそのように働きかけている。 

4)睡眠で直観力を磨く。

 

 

こういう講座で、「模範解答」とか「お手本」のようなものを教えてもらうと、

すぐに、

「その通りにしなきゃ!」「自分はこれができていない!ヤバイ!」

とか思って、すぐに不安に駆られて、危機感を感じて、実践しなければならない衝動に駆られる私は(笑)、

 

隣で、うとうとしながら講座を聴いている、おおらかな友人を見て、

また、違う意味での学びもあったりする(^-^)。
「眠くなったら、その個所は、今の自分に必要の無い所ですから、

どうぞ眠ってください。」と最初の山口先生のお達し通り、

取捨選択しながら、彼女は、本当に楽しそうに講座を受けて帰って行った。

 

彼女と一緒に講座が聴けたことで、

また、講座の感想をシェアできたことで、

私の中で、また、学びが何倍にもなったような気がする。

 

 

せっかく講座を聴いても、

それが、「自分の出来ていないところ探し」や、「自分責め」になると、

 

講座を受ければ受けるほど、何かを知れば知るほど、理想を知れば知るほど、
それが実践できない自分を見つけて、

しんどくなることもある。

 

 

おっと、この講座は、・・というか、私のやりたいことは、

・「自分をご機嫌にすること」

・「自分を気持ちよくすること」

・「自分を快適にすること」

であったはずなのに、「自分の出来ていないところ」を責めてどうするのか、と(笑)。

 

 

とか言いながら、やっぱり出来ていない所をすぐに直そうとせずにはいられなくて(^ω^)、

睡眠の話をさっそく子に伝えたところ、

子は、昨日、19時に就寝した(笑)。早すぎて、ゴールデンタイム(22時から2時)が終わる前の真夜中に目が覚めていた模様・・・(*'ω'*)笑。

子の寝る時間は、今まで、子に丸投げだったし、今更、私がコントロールするの難しいよなぁ、どうしたものかな~、と思っていたら、

意外にすんなりと実践してくれて、拍子抜け^^。

 

 

もう、睡眠さえ、しっかりとってくれたら、

私はもう誰にも何もさせることはなくて、

後は、私自身が、実践するのみだな、と思った。

それで、全部、回るな、と思った。

 

 

 

 

 

心理学も、量子物理学も、東洋医学も、

やっぱり結局はみんな、同じなんだなぁ、と思った。

 

その切り口が違う分、いろんな角度から触れると、

実践がしやすくなる気がした。

 

 

とにかく、「女は姫でいればいい」っていうのも、

改めて分かったし、

 

自分が自分の内面に対してしていること」は、

そのまま、

社会や他人が自分に対してすること

に繋がる。

それは、脳や潜在意識が司っているとのこと。

 

色んな所で聴いてきた話が、

東洋医学の根拠を持って説明してもらったとたん、

急に、人類の歴史と、人間の遺伝子と細胞レベルでの

説得力を持つ。

 

急に、今までなかなか実践できなかったことも、

できそうな気がしてくる。

 

 

 

男の子には、「序列」があった方がいい、というのと、

女の子は、「誰もが自分が一番」というのも、

なるほど!と納得がいった。

 

もうこれは、そういう脳の仕組みだから、しょうがないんだな。

 

 

 

これから年を重ねて、

「物忘れ」が始まってくると、

「自分に本当に必要なもの」しか覚えていられなくて、

「自分に本当に必要なもの」だけが取捨選択できるようになってくるらしい。

 

年を重ねれば重ねるほど、

生きるのは、楽になってくるよ、と。

 

 

とりあえず、脳の活性と、直感を磨いて

いきいき生きるために、

私は、早寝早起きを復活させよう~と決めた(^-^)。

とりあえず、これだけでも、万事うまくいく気がしてきた~^^。

 

f:id:happy-v:20190527202115p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/