/*リンクは別ウインドウ*/

広島発・弁護士事務所事務員の母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

西式甲田療法の森美智代先生に逢いに行ってきたよ!!

私の大好きな超マニアックな健康法(≧w≦)、

西式甲田療法

 

自称健康オタク(笑)で、健康のこと調べるのが大好きで(笑)、

あらゆる健康法を試したり学んだり見たり聴いたり行ったり体験したり(≧w≦)しているけれど、

 

どの健康法を学んでも、結局最後は、私、なぜかこの健康法に立ち戻ってくるんだ。

 

他の健康法を組み合わせたとしても、基本、常にこの健康法は根柢で継続し続けているし、

何かあった時は、結局いつも、気が付くと、この健康法に戻ってきている。

 

 

どの健康法も、この健康法のやり方の言い方の変化形で、

基本はこの健康法にどれもつながっているように私には見える健康法。

 

私が30数年来の持病であったアトピーと喘息を薬なしで治した、

そのきっかけとなったものは、数えきれないくらいあるけれど、

その最も効果があった健康法の一つだと思っている健康法。

 

それが、この、西式甲田療法なのだ。

 

 

この療法を知ったのが、甲田先生の著書と、その一番弟子の森美智代さんの著書。

7年前に図書館で借りて、殆ど全ての著書をむさぼるように読んだ。

そして、少しずつ実践してみた。

 

やっているうちに、面白くて、気が付くと、

この療法の6大法則のほとんどを取り入れるようになっていた。

 

病弱だった私が、みるみるうちに健康になり、

別人になったかのように毎日飛び回って人生を楽しむことができるようになった

その効果に驚き、

いつか、この先生にお礼を言いに行きたいな!と思っていた。

 

全国から難病の人がたくさんの診療予約をされていて、

何か月も予約待ちだというこの医院に、

健康になった私が診療を受けに行くタイミングは無く(笑)。

お会いしたいけれどもそのためには病気にならないとお会いできなくて、

そのために病気になるのを待つというのも、病気を期待しているようでおかしな話で(笑)。

あぁ、このまま、お会いできるチャンスはなかなかないかもなぁ。

という気もなんとなくしていた。

 

そうこうしているうちに、

2~3年前に、甲田先生が亡くなられたとの噂を聞いた。

 

あ~しまった~!と思った。

いつかお会いしたい!と思ったときに、お会いしたい方にはお会いしておかないと、

そのうちいつか、と思っていたら、現世ではお会いできないままになってしまうこともある。

それならば、また同じようなことにならないように、

せめて一番弟子の森先生にお礼を言いに行きたい!

森先生は霊感もお強くていらして、甲田先生は、森先生の鍼灸院にいらっしゃるという話も聞く。

森先生の鍼灸院に行けば、なんとなく、甲田先生にも気持ち的にお会いできるような気がして。

 

そう思っていてチャンスをうかがっていたら、

 

なんともまぁ。ベストなタイミングが巡ってきたわけですよ!

 

私がいつか絶対に行ってみたい!絶対に行くよ!と思っていた友人のお店が、

なんと甲田医院と森先生の鍼灸院の近くにあるという。

両方に、いつか行けるタイミングが絶対にあるぞ!と思っていたら、

思いがけないタイミングでそのときが来たわけですよ!!

 

最高の段取りで、最高のメンバーで、最高のセッティングで、

私は全く無理することなく、今回の大阪行きが遂行されたのです。

 

やばい(笑)。

本題に入る前にもう1000文字書いてもうたわ(笑)。

放したい内容はここから盛り上がるのに(笑)。

 

ちょっと一息ついて、続きを。

 

 

甲田先生の一番弟子の森美智代さんは、

脊髄小脳変性症という、治療法の見つかっていない難病を、

西式甲田療法で克服され、

一日一杯の青汁だけで生きていらっしゃる方。

映画化もされ、テレビにも何度も取り上げられ、腸内細菌の状態も番組に調査されたことがある方。

青汁1日1杯だけで20年以上 「不食」の人・森美智代 | ムー PLUS

 

「食べること、やめました」―1日青汁1杯だけで元気に13年

「食べること、やめました」―1日青汁1杯だけで元気に13年

 

 

病気を克服された後、甲田先生の医院の近くで鍼灸院をやっていらっしゃるという。

今回、チャンスが巡ってきたので、

その大阪へ行く1か月ちょっと前に試しに予約の電話を入れてみたら、たまたま予約が空いているという!!

特に難病ではないのですが・・と言ったら、「健康診断みたいなものですね!」

と受付の方。

「ええ!そうですそうです!!」

と、嬉しくなった。こちらから長々と説明しなくても、

なんかすぐ通じたみたいで嬉しかった。

 

**

 

当日。大阪で遊ぶ予定をパンパンに詰め込んだ。

(相変わらず欲張りな私(てへ笑))。

早朝から家を出て、午前中は海遊館で遊んで、

さぁ、森鍼灸院へ!

 

少し道を迷ったのは、私が事前に地図を印刷して印をつけていた所の

印の位置が、間違っていたから(笑)!

でも、午前中の海遊館を、予定より1時間も早く回り終わって1時間間違えて

早く移動していたので、予約時間まで充分時間がある時間に到着した。

 

時間があったので、近くの元甲田医院にも行ってみた!

もう看板は無かったけれど、

 

ここが甲田先生の医院で、甲田先生の自宅なんだなぁと、感慨深い思いがした。

 

ぐるっと回って見た後、まだ時間があったので、

今度は鍼灸院の周りをうろうろしていると、山田健康センターというのがあった。

あ、ここも、なんかお名前を聞いたことがある気がする!

と思って近寄ってみると、

店頭に新鮮な「広島県産レモン」が置いてあった。

広島県産!!と嬉しく思いながら、

店の前の張り紙を眺めてみると、これは西式甲田療法の関連のお店だとすぐ分かった。そういえばネット通販のページも見たことがある。

少し眺めていると、お店の方が声をかけてくださって、

「どうぞ」とおっしゃってくれたので、中に入らせてもらった。

 

そこで、お店の方と、西式甲田療法の話とその歴史の話で盛り上がった!ヽ(´▽`)/

 

そこのお店は、森先生がまだ鍼灸院を開院される前からやっていらっしゃるという。

甲田医院でお世話になって難病を克服され、その甲田医院の従業員をされていたという、

店主のご先代の方からのお店だとのこと。

 

鍼灸院の予約の時間を調整している間に

ここのお店をみつけた、と話すと、

森先生の鍼灸院の受診のコツみたいなものも、事前に教えていただけて、

とても嬉しかった。

 

実は、早めに鍼灸院に到着した後、外から見ると、入り口に尋常ではない数の靴が見えて、

これは予約制とは言え、もしかしたら

超人気鍼灸院や超人気医院にあるような、2~3時間待ちが当然の所なのか!?

と少し不安になっていたのだが、

そんなことはなく、割と予約の時間きっちりでやってくださる所だとのこと。

 

場合によっては、鍼灸はキャンセルして、お顔だけ拝見させていただいて

お礼だけ言って帰ることになっても、まぁそれもしょうがないかな・・と一瞬思っていたので、

それを聴いて安心した。

 

このお店の方も、この療法をやっていらっしゃるだけあって、

とても健康そうでお肌もツヤツヤの方だった(^-^)。

とても気さくで話やすい方だった。

 

診療が終わったらまたお店に寄ってもらっても構いませんよ~と

おっしゃってくださったので、また行きたいかも!と思ったけれど、

その後の予定がたっぷり詰まっているので、今日は無理だけど、

また来る機会があったら、こちらにも寄らせていただきたいなぁと思った(^0^)。

 

あぁ。やっと本題に来たけれど、前置きだけで

こんなに長くなってしまったので、

新しいぺ-ジを立てるね(笑)。

 

 つづき↓

happy-v.hatenablog.com

 

 

 

f:id:happy-v:20171210064332p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/