読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

喘息は治ったよ!30数年来の喘息持ちを治した特効薬は「レンコン」

健康マニア

レンコンを、毎日食べています。

f:id:happy-v:20161202125331j:plain

 そう。毎日。

一日も欠かさず、たぶんもう5年以上。

 

「レンコンは、喘息の特効薬。」

マクロビオティックでは常識の話なんだけれども、

最初は、ほんまにそれだけで?

って思っていた。

 

半信半疑でレンコンを食す。

毎日食す。少しでもいいから毎日食す。

 

一年目くらいはまだよく分からなくて、

食べたり食べなかったりすることもあった。

そのうちに、なんだか、だんだん調子がよくなっていることを感じて、もしやこれは!と思い始めたので、常食し始め、

 

三年目くらいになると、

もうこれ、外せないな、っていう次元になってきた。

 

たとえ発作が起きなくても、

梅雨時期とか季節の変わり目とか、

寒い時期になると、

どことなく、気管支が細くなったり、という、

 

喘息持ち特有の症状が、

 

もう今年は全く無い。

 

私はもう5年以上、

薬を一滴も体に入れない生活を送っている。

 

 

テオドールも、

メプチンも、

アレグラも、

ホクナリンテープも、

メプチンエアも、

フルタイドも、

 

小青竜頭も、

麻黄附子細心湯も、

麻杏甘石湯も、

 

全部要らないヽ(´▽`)/。全部、5年前に捨てた。

 

お守り代わりに最後まで持っていたメプチンエアも、

使うことなく使用期限がとっくに切れて、全部捨てた。

 

この体質は、一生治らないから、

粉末吸入ステロイドを、

一生、毎日使い続けなければならないかもと、

おびえていた十数年前。

あのとき、

自分の直感に従って、

薬を選ぶことを放棄した自分に、Good Job!o(`ω´ )b

 

 

 

その代わり、

蓮根だけは、常備!o(`ω´ )o

 

「粉末吸入ステロイド」を「レンコン」に替えた(≧w≦)。

 

食材を注文するときに、

いつもレンコンをポチッとするだけ。

毎週、注文し、どんな形にしてもいいから消費するだけ。

 

f:id:happy-v:20160428102306g:plain

 

最初の頃は、

レンコンの絞り汁を低速ジューサーで絞って飲んでいた。

(私の持っている型はもう廃盤になったみたいで

今あるのはコレみたい。)

 

生レンコンの絞り汁。これが一番効くみたい。

私は慣れているから飲むの平気だけれども、

飲みにくかったら人参と混ぜたり、

他の食材と混ぜたりすると飲みやすくなるかも。

 

 

やばいかも、と思ったときは、

絞り汁にしていたけれども、

 

特に症状のないときは、

どんな風な形にして食しても、効果があるんだと思う。

 

「節香蓮」という、蓮根の節の一番効能の高い部分を

粉末にしたものも売ってあるので、

これを常備するのもいいかもo(`ω´ )o。

ただ、そのまま飲むと、粉にむせやすいので、

私は最近はあまり使っていないけれどね。

 

 

 

 

コレ同時に、黒豆の煮汁も併用していたこともある。

 

コレも効く。

 

毎日欠かさず飲んでいたら、歯が着色で黒くなってきたので(笑)、

最近は煎り黒豆や黒豆納豆で代用し、

毎日は食していないけれど、

どっちも大好きな食材なので、

結構頻繁に食している。

 

 

薬を使わずに、自分の体がコントロールできるのって、

とても快適!ヽ(´▽`)/ 

 

副作用に、

体がだるくなったり、手が震えたり、しんどくなったり

することもないし、

何よりも、自分の力で体が整っていくのを感じられる。

 


他の人に効くかどうかは分からないし、

私もこれだけが要因だとは思っていないけれど、

こ~んな例もあるよということで٩( 'ω' )و 。

 

 

 

あ。生レンコンは、買ってきたら泥を落として

水か酢水に浸しておけば、

冷蔵庫で一週間ぐらいは持つよ。

 

買ってきて、泥のまま冷蔵庫で放置していると

カビがきやすいかも (≧w≦)。

 

 

レンコンが、なぜ喘息に良いのかは、

詳しく書いてくれる人がたくさんいるので、

ググってみてくだされ٩( 'ω' )و 。

 

広告を非表示にする
*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/