読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

どんな行為も、実は、自分が自分を守っている、大切にしている、行為、なのかもな

み~んな、自分を守っているのかもな。 怒っている人も、 批判している人も、 悲しんでいる人も、 今、 その方法が、その人の、自分を守る、 自分を大切にする、 ベストな方法なのかも。 自分を大切にすることが、 自分という「宇宙」を大切にすること。 そ…

なんだか守られている。Amzaonの商品を返品したときに感じたこと。

Amazonは、買い物失敗した!(><)と思ったときも、商品の返品がやりやすいからありがたいなぁ(^-^)。 今回はAmazonプライムのお店だったし、 こっちの都合での返品だったから、返送料こっち持ちで返送したのに、 返送料も含めて返金してくれるらしい。親切…

落ち込む権利、批判する権利、怒る権利、あるよなぁ。

怒る権利、 落ち込む権利、 批判する権利、 病気になる権利、 あるよなぁ。 落ち込んでいる人を、 底から救い上げてあげなきゃ!と思って、 どうにかしようとしたら、 いや、まだ私、沈んでいたいの。 きちんと沈ませて。もっと味あわせて、 ってなることも…

規模も自分で選んでいる。自分はどのくらいが心地よいのか

自分が生きていくうえで、 どのくらいの行動範囲で、 どれくらいの人と関りを持って、 どのくらいの規模にするか、 というのは、 自分で選んでいるんだね(^-^)。 入ってくるお金の量と、 出ていくお金の量を、 無意識のうちに自分で選んでいるのと同じように…

落とし物をどなたか拾ってくださってありがとうございました-11月18日広島NHK付近

日本人の素晴らしさ、ありがたさを また実感する出来事が! 11月28日(金) 広島中央郵便局へ投函しようと思って 運んでいた私物の郵便小包。 郵便局に到着してから、運搬途中の道中に落としたことに気づいた。 自転車の前かごに入れていたので、 段差で跳ね…

新しいものが入ってくるときの抵抗。排除

人は、変化を恐れる生き物だから、 既にできている輪の中に、 新たな異物が入ってこようとしたとき、 本能的に、どこか、排除しようとする動きが 出てくるものなんだよね。 最初はお互いになんらかの抵抗があるけれど、 入ってしまえば、少し経ってみれば、 …

失敗や間違いや恥を、ありのまま出せて受け入れられるということ

失敗する、 恥をかく、 間違える、 かっこ悪い自分を堂々と出せる。 そんな場所を、私は求めていたもかもなぁ、と気づいた。 クラシックバレエをこの年から始め、 はまっているのも、そのせいもあるかも( *´艸`)。 初心者なのだから、 できなくて当然。 ダ…

トラブルを絶対に起こさないって不可能やね、知らんとまにもたくさん受け入れてもらっていることに気づく。

トラブルや、 悲しい気持ちや、 怒りや、 病気や、 失敗や、 嫌われることや、 人に迷惑をかけることや、 これらの陰性的なものが怖くて、 起こさないように起こさないようにと、 頑張っていた。 どうにか起こさない方法をと思って 心理学を学んだら、 これ…

学べば学ぶほど、自分を大切にできるようになるね

心理学が大好きなのは、 心理学が面白いのは、 学べば学ぶほど、 自分を大切にする方法を、知るから。 学べば学ぶほど、 自分を大切に できるようになるから。 k-nali.hatenablog.com k-nali.hatenablog.com

「【自分は悪くないのに】、人から責められている」ってぼやいている人に対して

「【自分は悪くないのに】、人から責められている」ってぼやいている人に対して、「あなたも悪いところがあるかもよ」なんて諭す必要なんて、ないのかもな。 私の目の前に居るのは、目の前の、その人。 その人が上手く立ち回れるように、その人の過ちを指摘…

下手こいても自分を責めなくなってきたぞ。

下手こいた!学んだ!次同じようなの来たときは大丈夫!もう知ったもんね! こうやって、人は学んでいくんだね。 すぐさま、そう思えたヽ(´▽`)/下手こいたことに、「言い訳」も「罪悪感」も、要らない。 下手こいたことによる弊害はあるかもしれないけれど、…

見たくないものは、見なくていい。得意な人が難なくやってくれる。

見たくないものは、見なくていい。 ameblo.(心屋さんのリンクからのリンク。) そうなのかもしれない。 役割がある。 本当は見たくないのに、 頑張って、私がしゃしゃり出る必要って、 無いのかもしれない。 私より、もっと得意な人がいて、 その人は、無理…

物事は、発生するときには発生するけれど、来ても大丈夫!!

STEP/TEENが間に合ってよかった! 子がTEENになる前に巡りあえててよかった!! 物事は、発生するときは発生する。 何かちょっとした物事が発生することや、 人を怒らせることが怖くて、 物事を発生させないように、させないように、 人を怒らせないように、…

誰もが輝いている太陽。変えなきゃならない人ってどこにも居なかった!

あぁ、なるほどな。 誰もが輝いている太陽。 ameblo.jp 「人を変えようと頑張っている人」も、 その形が今の太陽で。 「これが正解でこれが不正解!」って言って、 誰かを悪者にすることで自分の正しさを主張している人も、 その形が今の太陽で。 どれもこれ…

大丈夫だって気づくこと

www.facebook.com ナリ君のFacebookの記事。 Facebookだと、流れていって検索するのが大変なので、 こっちに貼り付けておく。 最近、 ナリ君とぬがせ屋えりちんと、佐伯和也さんの文章が、 どれもヒットしまくりで、 全部ブックマークしたくなる(*'▽')。

不安も意味がある

不安になっている人、 不安から、誰かを悪者にして攻撃している人、 そんなのを見ると、 「不安から救わなきゃ!」とか思っていたこともあった。 今感じているのは、 「不安」にも意味がある。 「不安を感じること」で、 「不安から、誰かを悪者にして攻撃す…

STEP/TEEN10章 総まとめの章は、圧巻だった!

岡山STEP/TEEN。 これが、一番最後の章。 STEPからSTEP/TEENを通しても、 一番最後の総まとめの章。 これは、さすが。 素晴らしい内容だと感じた。 テープの一番最後も感動的だったし、 出てくる事例が、 ちょっとそこらへんには転がってはいない重い内容だ…

思う存分好きなことをやれる時期。思春期に逃してもまた巡りあえることもある。

なんかね、昔は、やりたいことがあっても、受験勉強しながらだったり、やらなきゃいけないと思っていることがたくさんあって、やりたいことに集中することができなかったけれど、 ふと気が付くと、今、受験勉強ももうしなくていいし、取らなきゃならない資格…

恐れていたことは、嫌いになること。「自分が大切だと思う相手に愛情が注げなくなること」

あぁ。これだなぁって思った。 「人に嫌われるのが怖い」=「人を嫌うのが怖い」 なのかもしれないな。 人を嫌いだと感じているとき、 一番気持ちが悪いのは、自分だもんなぁ。 本田こーちゃんの文章。 愛情は何も表現しなくてもいい。ただただ、ああ好きな…

好き嫌いを選ぶとき、別に理由付けて納得させなくてもいい。

好き嫌いって、なんなんだろうな。 なんでか知らんけど、 体の底から感じる好きと嫌い。 それに対して無理やり理由をつけようとすると、 自分の選んだもの以外について粗探しをするようになるだけだから、 何やしらんけれど、 「好き」、もしくは、「好きで…

罪悪感は宝だっていう感覚が、少し分かったかも!

有名な子宮委員長はるちゃんのブログ。一見、自分の生き方とは真逆のように見えて、 なんでこの方のブログに魅かれるのか、 自分でも不思議だったんだけれども、 昨日、なんとなくすっと、その片鱗が見えた気がした。私から見た彼女は、世間の常識にとらわれ…

できないことさえも自信にする

人に迷惑をかけてはいけない、 人を頼ってはいけない、 早く自分で何でもできるようになりたい!と 子どもの頃は思っていて、 何でもできるようにと色々頑張って、 大人になって、 色んなことができるようになってきて、 そしたら今度は、 「何にもできなく…

人のためにやるのをやめると、人のためになる

もうね、これは、私の人生哲学。 人とは違うかもしれないけれど、あくまでも私の場合。 【人のため】とか【○○のため】って目標を立てるとダメやわ~。 もうね、面白いくらい、笑えるくらい、ダメやわ~。 なんか、もう、叶わないだけでなく、面倒くさいこと…

価値観の違い。自分を縛っているモノに対しては必死なんよな。

思春期の頃、自分が握りしめていた価値観。 私の「胸の大きさ(笑)」の爆笑話のように、↓ happy-v.hatenablog.com 後になってみると笑えることって きっとたくさんあるけれど、 これも同じなのかな。 思春期の頃。 「どこの学校に行くか」っていうのは、 私…

「プラスのジャッジ」も要らない世界

「プラスのジャッジ」について、 たまたまFBとmixiのマイミクさんと重なる投稿が連続して、 ココロが動いた。 k-nali.hatenablog.com www.facebook.com 自分に満足ができるようになってくると、 だんだん、 人のことって、気にならなくなってくるものなのか…

自分を大切にするとみんながシアワセになるのかも

自分を大切にすると、 人からも大切にされるし、 周りも自分を大切にする人ばかりになる。 ナリ君のこの文章読んで、 あぁ、確かにそうかもなぁ~と思った。 今、私は私をとても大切にしているって、 実感している(^-^)。 好きなことだけして生きている。 や…

思い通りにならなくても受け入れられるということを学ぶ

”独裁者→思い通りになる民主的→思い通りにはならない” この前のSTEP/TEENのときに聴いた言葉。 私たちは、「思い通りにならなくても」受け入れられる柔軟性を学んでいるのかもなぁ。 自分の価値観は尊重しつつ、相手も尊重する。 たとえ思い通りにならなくて…

STEP/TEEN9章 もうできていたかも!!

岡山STEP/TEEN9章。家族会議の章。私、もうずっと前から、STEPを受ける前から、「会議」なるものに抵抗があった。 だから、今の楽~な日常生活の中では、 私は「会議」と呼ばれるものにはなるべく参加することがないようにしていた。 そもそもあまり発生しな…

「ライフスタイル」って面白い!自分が抱えていた爆笑エピソード

心理学でいう「ライフスタイル」 って、自分で作って自分で修正していく 「人生の一人遊び」みたいなものなんか~って思ったわ~。 勝手に、自分で信念・価値観・こだわりを作っていって、 それを矯正・修正する作業も、自分でやっている。 自分が見て、感じ…

リブログは、自分のため!?

アメブロでは「リブログ」という単語になっているけれど、 他の人のブログにリンクを貼って、自分の感じたことを文章にすると、 今まで以上に、 自分の中に深まるような気がした。 今まで、これイイ!っていうようなブログの記事があると、 後で自分で見返せ…

かわいそうと憐れんだ瞬間、わざわざ問題を作り始める

「かわいそう」とか憐れんだ瞬間、 それを「問題にしている」自分に気づいた。 「かわいそう」とか思い始めると、 あれもこれもあらゆる事柄が、 「かわいそう」の根拠に変わっていって、 もうその人が、 灰をかぶったシンデレラ以外には見えなくなる。 いや…

恥を捨てて自分をさらけ出したとき、自分の人生が楽しめるのかもしれないなぁ。

てんつくマンの講演聴いていても思ったんだけれども、人生、いかに楽しめるか、っていうのは、いかに恥ずかしさ捨てて、自分に正直でいられるか? でもあるのかもなぁ。恥ずかしい、とかいう気持ちを捨てて、 思い切り、その場に入り込む。 自分の世界に入り…

生てんつくマン、やっと見れた!

てんつくマンのこと、あちこちで身近な人から話を聞いて、 いつか会いに行ってみたいなぁと思っていたんだけれども、 なぜかいつもタイミングが合わなかった。 当分の間、気にもとめていなかったのだけれども、 今朝突然、広島で講演会があるという情報をFac…

夏休みの宿題とゲームと。結局は同じもの!?

私は、「人生を楽しんでもらいたい」んだと気づいた。 生きることが楽しいことであるのと同じように、勉強も、楽しいものなんだよ。 生きることが辛いことではないのと同じように、勉強も、辛いものではないんだよ。 私が、勉強が好きだから、子にも、勉強は…

物事は、必ず変化するけれど、「大丈夫」を信じる旅。

何かいつもと違うことをやるとき、 もしかしたら、みんな、 ドキドキと、不安と、オエーっていう思い(笑)とが、入り混じっているものっていうのは、同じなのかもしれないな。 不安はどこにでもあって、本当は、みんな、不安をいっぱい持っているけれど、 …

行動の原動力が「不安」だったから、不安があると安心していた!?

今まで、自分の行動の原動力はほとんどが「恐れ」発だったかもなぁ。 生きること=将来の不安を解消することの連続 だと思っていた。 恐れや不安が大きければ大きいほど、そのエネルギーとパワーは増大し、 自分を自分でコントロールするのにとても役に立っ…

何をかっこいいと思うかも、起こる物事も、人のコントロールを超えたもの なのかも

人は、自分が、どんな方向性を目指したいか、 幼少の頃から、その都度、自分で決めているものかもしれないなぁ。 私は幼稚園のとき、 自分以外の人が先生に褒められているのを見ると、 「次は自分こそが!」って常に思っていて、 「できる人・よい子」を目指…

人のことをすごい!って思ったときは、その人自身もすごいってこと。

自分と違う生き方をしている人を見て、 すごいなぁ!って思ったとき。 「すごいなぁ」って思ったその人自身も、「すごい」ってこと、 なのかも、って思った(^-^)。 きっとみんな、自分がやりやすいように、 自分に心地よいように やっているだけのことで、 …

自分の行く手を阻むモノ

自分の行く手を阻むモノは、実は一番身近な人だったりするのかもな。関係が遠い人は、何にも言ってこないし、言ってきたとしても、関係が遠いから、自分の領域に入ってくるダメージが少ない。一番応援してもらいたい、身近な家族や親友なのに、ときとして、…

自分のこと充実させると、人のことジャッジしている暇なんてなくなるのかも。

ナリ心理学のナリ君がよく、それは自分が不安だから、人をジャッジして(バカにして)自分を上げようとしているってことだよ~っていうのを言っている。人の好きなこと、好きなモノ。人の得意なこと。持っているモノ。みんな違って、みんな、自分の持ってい…

「存在給」という言葉が救ってくれた

心屋さんが「存在給」という言葉を使い始めてくれて、 生きるのが、ずんと、楽になってきた気がする。 ameblo.jp 何かのために、 将来のために、 お金のために、 直接役に立つ(と思える)こと以外のことについては、 やることに「罪悪感」があった。 「やっ…

愛され女は、「受け取り上手」?

受け取り上手が愛される理由が、 少し分かった気がするなぁ。 「受け取り上手」。これ、どんな分野でも、あらゆる分野で言えることだね。 「自分で喜びを拾いに行く。」 与えられたもの。どんな些細なものでも小さなものでも、十倍にも百倍にもして、大喜び…

子、初めての反抗!?(笑)そしてあっけなく撃沈(笑)。

小学3年生の子。母ちゃんべったりで、今まで、まだ私に反抗らしい反抗をしたことがない(^-^)。それが先日の朝、めっちゃおもろい展開に遭遇!!これ、記念に記しておこう~ヽ(´▽`)/。(親バカ全開注意報付(≧w≦))*** 朝、ゲームをしたいがために、毎日4…

STEP後のおしゃべり会で、STEP的な子育ての疑似体験をする

私が自分でも、ぐぐんっと変化を感じるのが、STEPの後のおしゃべり会。そうそう。乗れなかった自転車が、ある日突然すっと乗れるようになった瞬間だとか、そういうのに似ている気がする。終わった後、帰りのJRの中で、突然、ひらめく。突然、浮かぶ。突然、…

STEP/TEEN7章 論理的結末。いつのまにやら実践していた?

「論理的結末」の章。私これ、STEPのときからずっとそうだったけれど、とてもとても実践できる気がしなかった。"感情がこもったり、相手に対してどうにかさせようとかいう意図が少しでもあったりすると、すぐさま「罰」になってしまうから、そんなときは使え…

知識の取り込みって、不安からの洗脳だった!?

何かの知識を取り入れて、 後から、「あ!これ、洗脳されていた!」と思って、さらに新しい知識を上書きしようとしたとき。 もしかしたら、それさえも、洗脳かもしれない。「洗脳されていた」という洗脳かもしれない。「今度こそ、洗脳ではない!これこそが…

全部、自分がやりたくてやっていたことかも!

自分が「やりたいこと」をやらなくて、「やりたくないこと」をやっている、と思っているとき、 目の前で人が、 「やりたいこと」だけをやって、「やりたくないことを」をやらないでいるのを見たとき、 イライラするよね。なんで自分ばっかり!って思って、相…

「不安」を利用していただけ!?

自分も、「不安」を使わないと動けなかったもんなぁ。なにかをする原動力には、「不安」を使うのが、とっても手っ取り早かったし、莫大なエネルギーも生まれた。「不安」って、行動の根拠としては、とっても役に立つんだよね。だから、究極を言うと、不安が…

もしも今の自分が昔の自分に伝えることができたら

喘息とアトピーに苦しんでいたあの頃の自分に、 今私が知っている喘息とアトピーを起こさない方法を、 教えてあげたい、って思うけれど、 きっと、 あの頃の私は、 それを聞いても理解ができないか、 取り入れることができなかったかもしれないな。 あの頃の…

奴隷に成らないようにする、という行為が、 奴隷を作っていたのかも

今週、実はちょっとした嵐がありまして(≧w≦)。 大丈夫ヽ(´▽`)/って思いながらも、 内心、どこか冷や冷やしていたところもあって。数年ぶりに大き目だったので、もしや、今回こそは本当に万事休すなのか!?と一瞬思ったり。でもやっぱり、大丈夫!!って一…

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/