広島の弁護士事務所で働く母が、お家に帰って勝手に楽しむブログ

楽しいことの寄せ集め。自己満足プライベート日記

心の徒然

子にお手伝いをしてもらうときは、その評価まで子に委ねる、とな!

いつもながら、佐伯和也さんのメルマガ。 親が子どもに、「お手伝い」という名の「学習」を指南するときのコツ。 子育てを仕事と捉えるなら、親はマネージャーの立ち位置にいった方が子どもは成長する なるほどな!と唸った。 到達点、達成点を、私ではなく…

もし宝くじで3億円当たったとしても、私は今の仕事を辞めないと思う。

もし3億円当たったとしても、 私は今の仕事を辞めないと思う。 辞める理由が分からない。 もし、3億円当たったとしても、なんだか 今の土地の、今の家に住んで、 今と同じ生活をするような気がする。 もし、今の状況が不快になったり、 もっと広い家に住む必…

放射線影響研究所ABCCのオープンハウスへ行って来た

たぶん広島の人で知らない人はいないABCC。比治山の、放射能影響研究所。この施設のオープンハウス。毎年この時期やっているのはここ数年前から知っていたけれど、怖くて行けなかった。 『はだしのゲン』にも出てきて、子も知っていた、あの悪名高きABCC。な…

文章に残したくなるわけ

あぁ。なんだろう。私は、思い出を、写真よりも文章にして残したいタイプなのかもしれない。 写真という、「自分ではない機械を通したもの」 ではなく、 「自分の感覚のフィルターを通したもの」を、 忘れずに残したいという気持ちの方が強いのかも。 それで…

自分が気になっていることで、相手が気になっていないこと

自分が気になっていることで、 別に、相手が気になっていないことについては、 最初の1~2回は、相手に伝えてもいいけれど、 それ以降は、何度伝えても、同じなのかもしれないな^^。 だって、相手からすれば、 「気にならないこと」なんだから。 例えば掃除…

価値観を伝えるということ

昨日に引き続き、 もう一つ。人に何かを伝えた時に、反論が返ってきたら、あぁ、もう、伝えるのやめようかな、という気持ちが湧くことがあるということに気づいた。こちらとて、精一杯、振り絞って、意見とか価値観とかを伝えているのに、それに対して言い訳…

要望を伝えず「察しろ」の世界

私も以前所属していた世界。「察しろ」の世界。●決して自分の要望を、相手に直接自分の口からは言わない。言わずに、察してくれるのを待つ。もしくは、●その人の居ないところでその人への不満を言う。それを聴いた第三者が間に入って、よきに取りはからって…

記憶って勝手に塗り変わる

記憶って、勝手に塗り変わるね。 恐ろし!(≧w≦)とか思ったわー。 人を、悲しませたかもしれないと思ったとき、 無意識のうちに、その原因探しをしていて、 「あー!あのときの、あれが悪かったのかも!」 と記憶がよみがえり、 失敗したー、失敗したー。 …

悲しいことがあっても、幸せになることってできる。

悲しいことがあったから、嫌なことがあったから、 不幸にならないといけないわけではない。 悲しいこと、ショックなこと、起こったとしても、 シアワセでいることってできる。 被害者になって、悲劇のヒロインになることもできるし、 悲しさがあってもシアワ…

悪役にも事情がある。意味がある。

スーパーマリオのクッパに、 そんな事情が・・・。 佐伯和也さんのメルマガ↓ バックナンバー 悪役にも事情があって。 掘り下げてみると、この世の中に、 「絶対的な正義」も、「絶対的な悪」も、 「絶対的な良い」も、「絶対的な悪い」も、 無いのかもしれん…

佐伯和也さんのメルマガより。

なるほどなぁ。 愛せないっていうのは、愛せないわけじゃなくて、 世間を見ているだけ。 世間体を見ているから、愛せなくなっている。 >「自分を肯定することで、相手も肯定される」>「自分を否定することで、相手も否定される」 これは、 相手を肯定するこ…

男脳と女脳 話の仕方

学んだこと(^-^)。 「男脳」の人に、物事の結論が出る前の状態で 話をしたら、大変なことになる(笑)。 何をしゃべっても、「解決」しようとしてくる。 「女脳」に「解決」は、むしろ不要。 「今の状態」をただ提示したい。 それが目的。 ついうっかり、両方…

コントローラーを手放すということ

子どもは親の思い通りにはならない。 思い通りにならなくてもいいや~って思ったら、 「『思い通りにならなくてもいい』という思い通り」に、なる(≧w≦)。

ドロドロとした感情について-(トラウマ編6)

(続き) 私は、長い間、 自分の中にあるドロドロした感情が、イヤだった。 自分で勝手に大げさに作り上げたトラウマ(笑)から生じた感情。 ねたみとか・そねみとか・うらやましいとか、くやしいとか、うらやましいとか、くやしいとか、うらやましいとか、う…

そして今思うことー(トラウマ編5)

(続きもの) 夫に話した後、その様子を見て、 ふと思った。 私は、自分の人生をドラマティックにしているだけかも、と。 小さな出来事を、 大きく大きく膨らませて、 そこに色を付け、 意味付けし、 そしてそれは、年月が経つにつれて、 少しずつ形が変化して…

パッカンを報告してみた ー(トラウマ編4)

続きもの その4 こんな風に、今世紀最大の「パッカン」(笑)が来て、 涙がダーダーと出た後、 このことを、 真っ先に 夫と両親に伝えたいと思った(笑)。 何なら今すぐ、電話したいし、 叫びたいと思った(笑)。(迷惑・笑) 28年のトラウマ。 長かったよ…

トラウマが解消した瞬間 ー(トラウマ編3)

前回、前々回の続き。 きっかけは、ほんの些細なこと。 岡山の心理学講座の中で、 あの、定番の、「100個夢を書くシート」の話をしていたとき。 「夢って、書くと叶うよね~。」 「そういえば、私、この前沖縄に行くっていうの叶ったわ~^^」 とかふわふわ…

私の28年間のトラウマとは(笑)-(トラウマ編2)

前の記事 (続き) 軽く説明をすると、 私は、幼少の頃、なんでか知らんけれど(笑)、 自分で勝手に、 自分「が」勝手に、 親子三代の夢を自ら背負った。 誰も、背負えなんて言っていない。 背負ってほしいとも何ともだ~れも言っていない。 なのになんでか知…

28年間のトラウマが解消!!!ついにこの瞬間が来た!!!(トラウマ編1)

ついに、この瞬間が来たよ。 嘘みたいだった。びっくりした。 それは、岡山での心理学学習会からの帰りのJRの中で、 突如起こった。 今までのことと、昨日のこと、 今日のこと、全てのタイミングが一度にそろった瞬間だったのかもしれない。 帰りのJRの中で…

親子三代、重い重い夢の話(笑)。

これがタイムリーすぎて笑えた。 いつもながら佐伯和也さんのメルマガ。 https://kaihou.biz/BackNumber/view/MdHayfBI/AnzAu0VJ/oOq1DnJD 親子三代の夢の話(笑)。 It was so timely that I felt funny. As is usual ,melmaga from Kazuya Saeki. The stor…

心理学を学んでいくとぶつかる壁

アドラー心理学を学び始めたばかりの頃は、 まだ自分がしんどくて、 今までの自分のやり方は間違っていた! 自分の親のやり方は間違っていた! 学ぶに連れてそう思ったから、 今までの自分のやり方と真逆のやり方、 自分の親のやり方と真逆のやり方を やり始…

価値観が違ってもいい。多様性を認める。

凄く分かりやすい。 佐伯和也さんの記事。 https://kaihou.biz/BackNumber/view/MdHayfBI/AnzAu0VJ/UMel7j2r 価値観が違ってもいい。 価値観の多様性を認めると、自分も認めてもらえる。 This is kind to understand. https://kaihou.biz/BackNumber/view/Md…

パラレルワールドと見え方の違い

パラレルワールドって、これのこと? これは、去年の私の日記。 見え方(2)の方。 もし、これがパラレルワールドの感覚ならば、 ドラえもんの世界のパラレルワールドとは、 また違うような気がするなぁ。 Parallel world is like this? Last year,I wrote thi…

どんどんはまっていくで(笑)。今度はマンデラ効果とかパラレルワールドとか(なんやそれ)

なんやしらんけど、 突然英語にはまりはじめたついでに(笑)、 昨日、友人が、「この子なんて言うとるか教えてくれ~」 と言うてきた。 お!さっそく実践で役に立つときが来たか!と思って 意気揚々とページを開けてみた。 が、 なんじゃこりゃ(≧w≦)! 聴…

向上心と親子の違い

子を見ていると、 自分とは違うなぁ~と思うことがよくある。 私は、自分を向上させるのが、基本的に好きなんだ。 ピアノにしても、水泳にしても、勉強にしても, 最近始めたバレエにしても。 幼稚園の頃から、そのケはあった。 常に競争心があって、自分をよ…

さっそく英語日記を書いてみた

So,I try to use Englishヽ(´▽`)/.Please tell me, when I use strange English. For the time being,I write a diary how to I want to write , not to conform to English rule.ヽ(´▽`)/ ** When I see my son.I usually feel jealous. When I was a chi…

見えるものは違って当然

小学校の遠足の予備日。 この日は給食が無いので、お弁当を持っていく日となっている。 数日前からお知らせも来ていたし、 前日に、学校からメールでお知らせも来ていたので、 親としては、しっかり準備をし、 当日の朝、ちゃんとテーブルの上に、 作ったお…

『ドラゴン桜』から『エンゼルバンク』へ。そして、副読本。

なぜか突然、『ドラゴン桜』にはまって、 頭が受験モードのような、 なんとも言えないソワソワした焦燥感のあるような無いような、 不思議な感覚に襲われていた時、 続編に『エンゼルバンク ドラゴン桜外伝』 というのがあるというのを知った。 エンゼルバン…

成長って、頑張るって、何だ?

これは、 『ドラゴン桜』を読み終わったばかりの私には、 頭がぐらんぐらんする話題。 k-nali.hatenablog.com そして、 これも。 ameblo.jp

NCワードとザワザワは、自分へのチャンス

心の中がザワザワしたとき、 NGワードが見つかったとき、 向かう意識を、「外」ではなく、「自分」に向けたとき、 人は成長するし、 モヤモヤは宝になるのかもしれんなぁ(^-^)。 佐伯和也さんのメルマガ。 https://kaihou.biz/BackNumber/view/MdHayfBI/AnzAu…

*このブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとめっちゃ喜びますヽ(´▽`)/